ST-310の改造方法まとめ!シリコンチューブで自分流にカスタマイズ

お気に入りに追加

SOTOのバーナーST-310の改造方法を紹介します!改造方法だけでなく、基本スペックも説明しており、初めてバーナー選ぶ人でもわかりやすくまとめました。改造に使用する商品も紹介しているので、ST-310を自分好みにカスタマイズしてみましょう。

ST-310の改造方法まとめ!シリコンチューブで自分流にカスタマイズ

目次

  1. ST-310の改造方法を紹介!
  2. ST-310のスペックと魅力
  3. ST-310の改造方法
  4. ST-310の改造方法のQ&A
  5. ST-310を自分流に改造してみよう!

ST-310の改造方法を紹介!

固形燃料を使って料理したステンレス容器に入っているトマト煮込み
アウトドアシーンでの調理に欠かせないのがバーナーですよね。日本の新富士バーナー㈱が取り扱っているSOTOシリーズから、「レギュレータ-ストーブST-310」を紹介します。
ST-310は低温時でも安定した高火力を実現したマイクロレギュレーターを搭載しています。直結タイプのシングルバーナーですが、五徳が大きく、鍋を置いても安定した調理が可能な使いやすいバーナーです。
そんなST-310ですが、専用の別売りパーツを使用することで、自分流にカスタマイズすることができ、より便利で使いやすくなるんです。カスタマイズ商品と合わせて改造方法を紹介します!

ST-310のスペックと魅力

ST-310のスペック

出典: 楽天市場
SOTO
レギュレーターストーブST-310
6,380円(税込)
楽天市場で詳細を見る

ST-310は展開が容易で、低重心なので調理時に安定しやすく愛用者も多い人気のシングルバーナーです。広げると大きい五徳を装備しており、直径19cmまでの大鍋も使用できます。
マイクロレギュレーター搭載で火力が落ちにくく長時間の使用でも、安定した火力を維持します。収納時はかさばらずコンパクトに折りたため、スタッキングのしやすさもおすすめポイントです。

サイズ(展開時) 幅166×奥行き142×高さ110mm
サイズ(収納時) 幅140×奥行き70×高さ110mm
重量 350g
出力 2,500kcal/h
男性
男性

コスパ〇

評価:

CB缶が使えるので、コスパ抜群。それなのに、家庭用カセットコンロに比べて火力が段違いです。コンパクトにたためて、携行性もバッチリです。

ST-310の魅力①火力が強い

カセットコンロ
ST-310の一番の人気の理由は、何と言っても使用環境に左右されない強火力です。ST-310の燃料はCB缶ですが、CB缶は低温時には火力低下を起こしやすいというデメリットがあります。そんなCB缶の欠点を解決してくれるのが、新開発のマイクロレギュレーターです。
外気温25℃~5℃の環境下でも一定の強火力を発揮してくれます。アルプスなどの高山での使用を前提とするのであれば、低温に強いOD缶を使用するバーナーを選んだ方が良いですが、低山やキャンプでの利用を考えるのであれば、ST-310でも十分使用できます。
ドロップダウンによる調理中の火力の低下もないため、冷え込む季節でもノーストレスでキャンプご飯を楽しめます。

ST-310の魅力②安心して調理できる

調理
アウトドアでの安定した調理で大事なのが五徳ですよね。ST-310の五徳は外径13cmと、同じ直結タイプでOD缶を燃料とするバーナーよりも大きく、鍋を置いても抜群の安定性を誇ります。
直径19cmまでのクッカーを置くことができ、SOTOのバーナーはとろ火もできるので、絶妙な火加減が必要な煮込み料理などにオススメです。
五徳が小さいと鍋を置いても不安定で、ひっくり返さないか不安になりますよね。ST-310ではそんな心配もなく、安心して調理ができます。

ST-310の魅力③CB缶が使える

コンロ
ST-310はCB缶を燃料として使います。OD缶は1缶300円~700円ほどしますが、CB缶は1本100円程度で購入できるため、コスパ抜群です。
また、スーパーやホームセンターでも購入できるため、万が一キャンプ中に燃料がなくなってしまっても、すぐに買い足すことができます。また、アウトドアだけでなく、災害時でも燃料を入手しやすいため安心です。

ST-310の改造方法

ST-310の改造方法①シリコンチューブを使う

チューブ
長時間ST-310を使っていると、五徳全体が熱くなってしまうため、消火後すぐにバーナーの場所を移動させたいと思っても持つ場所に困りますよね。
シリコンチューブを付けていれば、移動時の火傷の心配が軽減されます。また、安定性も増し、滑り止めにもなるため、より安心して使えます。
改造方法は、100均やホームセンターで販売されているシリコンチューブをカットして取り付けるだけ。外径9mm、内径4mmのものを使用してください。シリコンチューブを10cmの長さでカットし、それを五徳に取り付けていくだけです。
シリコンチューブと五徳を軽く水で濡らしてから取り付けると簡単に挿入できます。それでも取り付けしにくい場合は、石鹸水を使用すると滑りが良くなります。

シリコンチューブ

出典: 楽天市場
シリコンチューブ (4mm)
620円(税込)
楽天市場で詳細を見る

AUTOMAX izumiの耐熱シリコンチューブです。柔軟性の高い100%シリコンを使用しているため、耐熱性が高く、安心して使えます。長さ1mカットでの販売のため、ST-310に取り付ける際は、10cmの長さにカットして使う必要があります。
曲げに強く、変形しずらいため、フィット感に優れています。

サイズ 内径4mm
長さ 1m
男性
男性

安心感がある

評価:

見た感じは太い印象があったが、火傷の防止用と考えれば安心感がある。滑り止めにもなって安心。

ST-310の改造方法②遮熱板を付ける

キャンプ用のシングルバーナー
ST-310は直結タイプのシングルバーナーのため、鉄板などを使用して長時間調理をしていると、CB缶が熱くなってしまいます。それを軽減してくれるのが、遮熱板です。
N-projectのST-310専用の遮熱板は折りたたんで、コンパクトになります。折りたためば、ST-310の付属ケースにぴったり収まるサイズになります。
携行性抜群なので、持ち運びがストレスになりません。この遮熱板はステンレス製で、バリ取り加工済みなので、届いてすぐ使用できるというのも嬉しいポイントです。

遮熱板

出典: 楽天市場
ステンレス分割式遮熱板
2,604円(税込)
楽天市場で詳細を見る

分割式で携行性に優れる遮熱板です。折りたためば、ST-310の付属ケースに入るサイズで簡単に持ち運べます。また、日本メーカーが企画・製造・販売まで一貫して行っているため、安心です。

サイズ(使用時) 19x16cm
サイズ(収納時) 10x16cm
材質 ステンレス
男性
男性

良くできた遮熱板

評価:

分割式で製造コストもかかるだろうに、この値段はお買い得。バリ取りもきれいにしてあり、板の厚みも1mmあって頑丈そうです。

ST-310の改造方法③風防を自作する

キャンプ用のシングルバーナー
ST-310は単体の使用でも十分風には強いのですが、炊飯や煮込み料理をする時は、風の心配をせずに安定した火力で使用したいですよね。風防があれば、風の侵入を防ぐので、安定した火力をキープできます。
SOTOからも純正の風防(ウインドスクリーン)が発売されていますが、価格は1,430円と少々お高め。自作は面倒という方は、こちらの風防を買うことをオススメします。
ですが、風防は安く、簡単に自作できます。作り方はいたってシンプルで、ステンレス製の丸セルクルをST-310の火が出る部分にのせるだけです。
切ったり貼ったりするのは面倒でも、これなら乗せるだけなので、簡単に風防ができてしまいます。

風防

出典: 楽天市場
SOTO レギュレーターストーブ用ウィンドスクリーン
1,430円(税込)
楽天市場で詳細を見る

SOTOの純正ウィンドスクリーンです。風の侵入を防ぎ、調理の効率を高めてくれます。
ST-310専用モデルです。

サイズ 幅165×奥行15×高さ95mm
重量 23g×2枚
材質 ステンレス
男性
男性

安心して使える

評価:

市販品の風防だと立てかけるだけなので、風に煽られて倒れないか心配だが、このウィンドスクリーンは固定できるのでそういった心配はいりません。

ST-310の改造方法④アシストレバーを付ける

バーナーの火
ST-310の点火スイッチは、バーナーの真下にあるため、一度消火した後再点火する時には、五徳などに触れてやけどをしないよう、注意が必要です。ですが、点火アシストレバーを付ければ、ワンタッチで簡単に点火することができます。
アシストレバーの取り付けは、プラスドライバー1本あれば簡単にできます。まず、器具栓つまみを取り外します。点火アシストレバーを器具栓カバーに通し、ドライバーで固定ネジを締めます。最初に取り外した器具栓つまみを取り付け、完了です。

アシストレバー

出典: 楽天市場
SOTO 点火アシストレバー
528円(税込)
楽天市場で詳細を見る

ワンタッチで簡単に点火することができます。ドライバー1本あれば取り付けできるので、とても簡単。付けたままでもストーブの収納が可能です。

サイズ 幅22×奥行40×高さ40mm
重量 6g
材質 ワイヤー:ステンレス、本体:樹脂、固定ネジ:スチール
男性
男性

必需品

評価:

鍋を乗せたままでも再点火でき、いちいち点火のために鍋をどかす必要がないので、とても楽です。ST-310を買ったら、是非これも一緒に購入すべき。

ST-310の改造方法のQ&A

改造は違法ではないの?

改造は違法ではありません。しかし、改造に伴いバーナーの破損やケガの可能性もありますので、改造はあくまでも自己責任で行いましょう。

水で濡らしてもシリコンチューブがうまく取り付けられない。

水で濡らしてダメな場合は、石鹸水で五徳とシリコンチューブを濡らして取り付けてみましょう。消毒用のアルコールジェルでも代用できます。

ST-310を自分流に改造してみよう!

キャンプで料理する様子
低温時でも安定した強火力で使用でき、燃料もCB缶が使えてコスパ抜群なST-310ですが、自分流にカスタマイズすることでより便利に、使いやすくなります。
シリコンチューブ、遮熱板、風防、アシストレバーの改造方法を紹介しましたが、改造の仕方はどれもいたってシンプルなので、思い立ったらすぐに改造できます。自分好みのST-310で山でもキャンプでもおいしいご飯を楽しみましょう!
ポケットストーブの風防を100均アイテムで自作!簡単に作れて便利

あわせて読みたい

ポケットストーブの風防を100均アイテムで自作!簡単に作れて便利

100均アイテムで自作できるポケットストーブの風防を紹介!作り方を詳しく掘り下げているので、固形...

武井バーナーのパープルストーブ301Aの魅力や使い方を一挙公開!

あわせて読みたい

武井バーナーのパープルストーブ301Aの魅力や使い方を一挙公開!

武井バーナーのパープルストーブ301Aの魅力や使い方を紹介しています。コンパクトサイズながら、非常...

まめぞう

この記事のライター

まめぞう

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

アルコールストーブの五徳・風防おすすめ15選!簡単に自作する方法も!

バーナー

アルコールストーブの五徳・風防おすすめ15選!簡単に自作する方法も!

アルコールストーブの五徳と風防のおすすめ商品を15アイテム厳選しました。アルコールストーブで五徳や風防を使う理由や選び方、口コミも紹介。また、100均一の商品を使ってアルコールストーブの五徳や風防を自作する方法も解説します。

SOTOのバーナーST-320 Gストーブをレビュー!価格や使い方は?

バーナー

SOTOのバーナーST-320 Gストーブをレビュー!価格や使い方は?

SOTOのバーナーST-320 Gストーブについて解説します。2.5㎝と世界最薄でコンパクト、安定感があり、火力が強く、風防・遮断効果があるなど評価の高いST-320について詳しく説明。また、使い方や収納術も紹介します。

シングルバーナーとスキレットを使って料理!美味しいキャンプ飯を作ろう

キャンプ道具

シングルバーナーとスキレットを使って料理!美味しいキャンプ飯を作ろう

シングルバーナーとスキレットで作ることができるおすすめの料理を紹介します。シングルバーナーの選び方も詳しく解説していきます。おすすめのシングルバーナーを紹介するので、スキレットでキャンプで料理を楽しみたいという方は参考にしてみてください。

ST-310と溶岩プレートを使って焼肉を満喫!キャンプ気分が盛り上がる

バーナー

ST-310と溶岩プレートを使って焼肉を満喫!キャンプ気分が盛り上がる

ST-310と溶岩プレートを使った焼肉の魅力を紹介!使うだけで焼肉がおいしくなる溶岩プレートの秘密や使用方法、気になるポイントを詳しくまとめました。初めてST-310と溶岩プレートを使う人に役立つ情報を紹介しますので、参考にしてください。

SOTO「ST-301」の改造方法は?快適なシングルバーナーにカスタム

バーナー

SOTO「ST-301」の改造方法は?快適なシングルバーナーにカスタム

SOTO ST-301の改造方法について詳しく解説します。SOTO ST-301の良いところや悪いところ、さらに使いやすくするための改造例をわかりやすく紹介!すでにSOTO ST-301を持っている人から購入を検討している人まで、ぜひ参考にしてみてください。

関連するキーワード

バーナーランキング

人気ランキング

話題のキーワード