ワークマンのキャンプギアが本格展開!初心者向けアイテムなど約130品が販売開始!

お気に入りに追加

2022年、ワークマンがついにキャンプギアを本格的に販売開始しました。ワークマンのキャンプギアの魅力や購入の仕方、受け取り方法などを詳しく解説します。ワークマンのキャンプ用品について興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

ワークマンのキャンプギアが本格展開!初心者向けアイテムなど約130品が販売開始!

目次

  1. ワークマンが130アイテムものキャンプギアを販売開始!
  2. ワークマンのキャンプギアの魅力
  3. ワークマンのキャンプギアの購入の仕方と受け取り方法
  4. ワークマンのキャンプギアは初めてキャンプする人におすすめ!

ワークマンが130アイテムものキャンプギアを販売開始!

2022年2月にワークマンのキャンプギアが本格的に販売を開始したのは、知っていますか?130アイテムものキャンプギアが一気に公開され、待ちに待った発売なだけあって、販売当日はとても盛り上がりました。

本記事では、ワークマンのキャンプギアの魅力や購入の仕方、受け取り方法をなどを詳しく紹介します。ワークマンのキャンプギアに興味がある方は、必見です。

ワークマンのキャンプギアの魅力

2022年2月22日に約130アイテムの販売が開始

ワークマンは以前からチェアやアルミテーブルなどのキャンプ用品が発売されていましたが、2021年9月30日に、キャンプ業界に本格的に参入し、100アイテム以上のキャンプギアを販売すると公表されていました。

そしてついに、2022年2月にワークマンからキャンプギアが「自然の中では、みんな職人。」というコンセプトのもと130アイテムが販売されました。ターゲット層は、ワークマンの既存利用者で、始めてキャンプをする人だそうです。

魅力①必要なキャンプ用品がすべて揃う

キャンプしている風景

130アイテムものキャンプギアが発売されたとあって、ワークマンで必要なキャンプ用品が全て揃えることができる魅力があります。キャンプでまず最初に揃えたいソロ用テントや4人用テント、タープなどは、カラー展開も豊富です。

さらに、シェラフやアウトドアマット、テーブルやチェアなどもあり、小物類も数多く販売されています。初めてキャンプを始める方は、ぜひワークマンの公式サイトを覗いてみてください。

魅力②低価格で購入しやすい

ワークマンのキャンプギアの魅力は、なんといっても低価格で購入できるということです。ワークマンで売られているグッズは、コスパがいいことで有名ですが、キャンプギアも例外ではありません。

キャンプにするにあたって必ず必要になる、テント、チェア、シュラフ、テーブル、ランタンの5点セットを10,000円以下で購入することができます。この価格だと、初めてのキャンプする人でも手が出しやすいですね。

魅力③高機能素材を使用している

ワークマンのキャンプギアには、ワークマンが独自に開発した商品に使用している素材が使われています。テントやタープには、焚き火をするときに嬉しい、FLAME-TECH(フレイムテック)と虫が寄りにくくなるDIAGUARD(ディアガード)を使用。(ディアガードはテントのみ)。

さらに、寝袋には防寒ダウンに使用されるFUSION DOWN(フュージョンダウン)や自分の熱を利用して温めることができるブラックアルミを使用しています。

ワークマンのテントは、製品安全協会が決定する認定基準に適合した製品を示す「SG規格」を得ています。

ワークマンのキャンプギアの購入の仕方と受け取り方法

購入方法

エコバック

ワークマンのキャンプギアは、web販売のみの商品と店頭販売のみの商品に分かれています。テントやタープ、シュラフなどの大型キャンプギアはすべてweb販売のみとなっています。店頭販売のみのギアは、webでの注文ができないので、注意してください。逆に、web販売のみの商品は、店頭には置いていません。

ネットで購入する場合は、ワークマンの公式サイトで会員登録を済ませてからにしましょう。会員登録することで、配送状況の把握が可能になります。

受け取り方法

ショッピングバック

webで注文したキャンプギアの受け取り方法は、店舗受け取りサービスを利用して住んでいる地域から近い店舗で受け取りが可能です。店舗受け取りサービスには必ず会員登録が必要で、購入手続きをした後、そのまま受け取り店舗を選択できます。送料無料で受け取れるのも嬉しいポイントです。

また、店舗での受け取り期間は、店舗到着メール送信日から 10日以内なので、都合がついたら早めに取りに行くようにしましょう。

既に入荷待ち商品がある

発売されたワークマンのキャンプギアはとても人気で、テントやタープ、シュラフなどは既に売り切れとなっています。オンラインショップを確認したところ、入荷予定も未定となっていました。

入荷されてもすぐに売り切れてしまう可能性があるので、こまめにワークマンのオンラインショップを確認することをおすすめします。時間がたてば、また入荷されるはずなので、気長に待つようにしましょう。

ワークマンのキャンプギアは初めてキャンプする人におすすめ!

2022年に発売されたワークマンのキャンプギアの魅力や購入方法、受け取り方法を紹介しました。ワークマンのキャンプギアは低価格高性能で、販売から間もないですが人気があります。主要商品のテントやタープなどは既に売り切れとなっており、入手困難な状況です。

キャンパーズでは、これからもワークマンのキャンプギアについて詳しく発信していくので、楽しみにしていてください。

haruka0810

この記事のライター

haruka0810

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

アルミクッカーはシーズニングが必要?簡単なやり方をリサーチ

食器・調理器具

アルミクッカーはシーズニングが必要?簡単なやり方をリサーチ

アルミクッカーに必要なシーズニングのやり方について紹介!スノーピークやモンベルから販売されている、チタン製やステンレス製クッカーの特徴も掘り下げていきます。アルミクッカーのシーズニングだけでなくストームクッカーについても触れているので、ぜひ参考にしてください

100均の包丁ケースがおすすめ!安全に持ち運びできてキャンプにも便利

食器・調理器具

100均の包丁ケースがおすすめ!安全に持ち運びできてキャンプにも便利

100均で買えるおすすめの包丁ケースについて徹底調査しました。100均の包丁ケースの魅力についても詳しく解説!キャンプをする際に、おすすめの100均の包丁ケース紹介しているので、購入を検討している方は参考にしてください。

パップテントに薪ストーブが快適!選び方とおすすめ10選を紹介

テント

パップテントに薪ストーブが快適!選び方とおすすめ10選を紹介

パップテントに薪ストーブをインストールする際に、実際に使えるパップテント10選を選び方とともに詳しく紹介します!また冬のキャンプで使える、パップテントにおすすめな薪ストーブもリサーチしたので、ぜひ購入時の参考にしてください。

【100均】ダイソーの人感センサーライトが優秀!キャンプにも便利

ランタン・ライト

【100均】ダイソーの人感センサーライトが優秀!キャンプにも便利

100均ダイソーの人感センサーライトの4つの特徴や、2つの活用シーンを説明しています。また、100均類似商品であるダイソーのLEDセンサーライト3つの特徴も、あわせて取り上げました。そして人感センサーライトについての不明点も紹介しています。

レインボーストーブを改造する方法は?ファンや反射板を使えば暖房力アップ

ストーブ

レインボーストーブを改造する方法は?ファンや反射板を使えば暖房力アップ

レインボーストーブの改造方法を解説しています。ファンや反射板、外筒の変えると暖房効果が高まる理由と改造するときのポイントを調査し、説明します。おすすめのレインボーストーブも記事内で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

関連するキーワード

キャンプ道具ランキング

人気ランキング

話題のキーワード