セリアのミニテーブルでキャンプを快適に!使い方やリメイク法は?

お気に入りに追加

セリアのミニテーブルを徹底解説!キャンプや登山など、アウトドアで大活躍すると噂のセリアのミニテーブルについて詳細をまとめました。サイズ等の基本仕様からキャンプでの上手な使い方や、ステッカーやすのこを使ったおしゃれなリメイク方法まで、詳しく紹介しています。

セリアのミニテーブルでキャンプを快適に!使い方やリメイク法は?

目次

  1. セリアのミニテーブルの便利な使い方を紹介!
  2. セリアのミニテーブルの特徴
  3. セリアのミニテーブルの使い方
  4. セリアのミニテーブルのリメイク法
  5. セリアのミニテーブルの便利な使い方まとめ

セリアのミニテーブルの便利な使い方を紹介!

100均ショップセリアで販売されている、セリアのミニテーブルが人気です。程よいサイズ感とおしゃれなデザインで、キャンプなどのアウトドアシーンで非常に使えると口コミでも評判です。 
この記事では、セリアのミニテーブルについて、商品詳細と上手な使い方をまとめています。おしゃれなリメイク方法についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

セリアのミニテーブルの特徴

キャンプなどのアウトドアシーンで活躍すると噂のセリアのミニテーブルについて、まずはその基本仕様と特徴についてチェックしてみましょう。

ミニテーブルの基本仕様

セリアのミニテーブルはセリアのキャンプグッズが置かれている売り場にあることが多いようです。モンターニュというブランドで販売されており、セリアではアウトドア風のデザインの雑貨が多く販売されています。
サイズは幅284m、奥行175、高さ88mmとローテーブルと言っていい小さなテーブルです。 高さについては折りたたむと23mmほどの高さになります。
素材はポリプロピレン仕様で、耐荷重は1kgです。耐熱温度は140℃、耐冷温度は-20℃と記載されています。

見た目がシンプル

セリアのモンターニュのミニテーブルは、見た目がとてもシンプルです。余計な装飾はなく、モンターニュブランドの刻印だけがテーブル表面に施されています。
男女関係なく使えるシンプルなデザインが人気ですが、ステッカーなどを貼って簡単にリメイクするのもおすすめです。

3色のカラーラインナップ

セリアのミニテーブルは始め、赤と白の2色展開でした。その後人気が出てからはカラー展開にカーキが加わり、現在では赤、白、カーキのなかから選ぶことができます
どの色もどこかニュアンスのある大人っぽいカラーで、100均商品にもかかわらず安っぽく見えないと口コミでも評判です。

軽量でコンパクト

セリアのミニテーブルが人気の理由に、軽量でコンパクトであるからという点があります。重量は146gと小さな缶ジュースよりも軽く、持ち運びが便利です。また、サイズについても脚を折りたたみ、サよりコンパクトにすることができるので、収納場所を取りません。
持ち運びが便利で軽いため、登山やキャンプなど荷物をできるだけコンパクトにしたいアウトドアシーンで活躍します。

小物を置くのに便利なサイズ感

小さすぎず、大きすぎない絶妙なサイズが人気です。飲み物を入れたマグカップを置き、横にスマホなど小さめの雑貨を並べて置くことができるイメージです。
一度にたくさんのものを置くことができるほど天板は広くありませんが、ちょっとしたものを一時的に置くには便利なサイズ感です。

安定感が抜群

セリアのミニテーブルは軽量ながら、安定感が抜群です。折りたたみ式の脚部分はセッティングするとカチッと音がして固定されます。脚の地面に付く部分はまっすぐでなく、やや湾曲しているためぐらぐらしにくいのが特徴です。

セリアのミニテーブルの使い方

キャンプなどのアウトドアシーンで大活躍するセリアのミニテーブルは、工夫次第でさまざまな使い方をすることができます。本項ではミニテーブルの上手な使い方について提案していきます。

使い方①ミニテーブルとして

シンプルにローテーブルとして使うのは、もっともおすすめの使い方です。飲み物のカップを載せて、軽食を載せるとちょうど良いサイズ感です。
キャンプ先でロースタイルの食事に使ったり、お花見の時期にレジャーシートの上で食事をするシーンなどでも使えそうです。

使い方②収納スペースとして

セリアのミニテーブルは収納アイテムとしての使い方もできます。Twitterの口コミでもカラーボックスや既存の棚の上にテーブルを置いて、ミニ棚のように使っている人が多く見られました。
下段にお菓子の箱や100均のケースなどを置いて引き出しのようにし、上段に小物を置くのがおすすめです。

使い方③卓上の小物の整理に

こちらは卓上小物を整理する使い方です。小さなサイズのティッシュやウェットティッシュ、リモコンなど、常にテーブルの上に置いておきたい小物類をミニテーブルの上に置いて整理しましょう。
脚が高くなくローテーブルなためテーブルの上に置いても圧迫感なく置くことができます。また、雑多になりがちな雑貨もまとめて置くことで見た目がすっきりします。

使い方④キャンプ時にも大活躍

キャンプやアウトドアに出かけた先での使い方はとてもおすすめです。簡易的な食事テーブルとしても使えますし、LEDランプや小物類を一時的に置く場所としても便利です。
折りたたんで置くと幅も取らず、軽量なため、荷物が増えがちなキャンプでも負担なく持って行くことができます。

使い方⑤ペットの餌台に

セリアのミニテーブルを飼い犬や飼い猫の餌台にする使い方です。実際に使っている人の声によると、餌を食べるのにちょうどいい高さと安定感が良いようです。汚れても水洗いができる素材なので、お手入れ面でも楽で安心して使えそうです。

セリアのミニテーブルのリメイク法

次に、セリアのミニテーブルを使ってリメイクする方法を見てみましょう。すのこを使ったDIYと、お気に入りのステッカーを貼る簡単なDIYを紹介します。リメイクでシンプルなテーブルにオリジナリティを出してみてはいかがでしょうか?

すのこを使ってさらにおしゃれに

  • ミニテーブル モンターニュ(セリア)
  • 桐すのこ45×20cm 2枚(セリア)
  • 水性ニス ウォールナット(ダイソー)
  • 木ネジ(セリア)
  1. 1枚のすのこをペンチで一本ずつ分解する。
  2. カッターで接着剤や木片を削って取り除く。
  3. 紙やすりで表面を滑らかにする。
  4. もう1枚のすのこは真ん中の支柱だけをペンチで外す。
  5. 左右の支柱の外側の板をカットする。
  6. 板をカットしすのこの隙間にはめボンドで接着する。
  7. グルーガンでテーブルに板をセットしていく。
  8. 天板に塗料を塗って乾かす。
  9. テーブル背面の板からドリルで穴をあけ、表面からネジ止めして固定して完成。

モンターニュのローテーブルの上に、桐すのこを2枚組み合わせて作るリメイク方法です。すのこをペンチで分解し、組み合わせてナチュラルカラーに塗装して天板を作ります。プラスチックの天板にはないナチュラルな見た目がおしゃれです。

好きなステッカーでデコレーション

セリアのミニテーブルはごくシンプルなデザインです。そのままでも十分おしゃれですが、お気に入りのステッカーを貼ってリメイクするとオリジナリティが出てすてきです。
リメイク用のステッカーはその後のお手入れを考えて、できれば耐水性の加工がされているものがおすすめです。

セリアのミニテーブルの便利な使い方まとめ

セリアで販売されている100均のミニテーブルは、登山やキャンプなど、さまざまなアウトドアシーンで活躍すると評判です。絶妙なサイズ感と、コンパクト・軽量なつくりでいろいろな使い方が可能です。
この記事ではセリアのミニテーブルの基本仕様を紹介し、便利な使い方を提案しました。セリアのミニテーブルを手に入れて、いろいろな使い方を試してみましょう!
ユーカリ

この記事のライター

ユーカリ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

100均の包丁ケースがおすすめ!安全に持ち運びできてキャンプにも便利

食器・調理器具

100均の包丁ケースがおすすめ!安全に持ち運びできてキャンプにも便利

100均で買えるおすすめの包丁ケースについて徹底調査しました。100均の包丁ケースの魅力についても詳しく解説!キャンプをする際に、おすすめの100均の包丁ケース紹介しているので、購入を検討している方は参考にしてください。

アルミクッカーはシーズニングが必要?簡単なやり方をリサーチ

食器・調理器具

アルミクッカーはシーズニングが必要?簡単なやり方をリサーチ

アルミクッカーに必要なシーズニングのやり方について紹介!スノーピークやモンベルから販売されている、チタン製やステンレス製クッカーの特徴も掘り下げていきます。アルミクッカーのシーズニングだけでなくストームクッカーについても触れているので、ぜひ参考にしてください

メスティンでの焚き火炊飯の仕方を伝授!直火で美味しいご飯を!

食器・調理器具

メスティンでの焚き火炊飯の仕方を伝授!直火で美味しいご飯を!

メスティンを使った焚き火炊飯を紹介します。メスティンの使い方やダイソーメスティンを紹介し、焚き火でのご飯の炊き方や注意点をまとめました。メスティンの焚き火炊飯に必要な収納アイテムや焦げや汚れたの落とし方も解説してますので、参考にしてください。

キャンプにおすすめの荷物置き10選!安い・コンパクトなアイテムも

キャンプ道具

キャンプにおすすめの荷物置き10選!安い・コンパクトなアイテムも

キャンプに使える荷物置きを徹底調査!コンパクトさが人気のキャンプ用コットやシートの他、雨の日でも使えるテーブルタイプの荷物置きなど、様々なアイテムをまとめました。すのこや100均の安い材料を使って作るラックの作り方も解説しています。

100均のブルーシートでタープを自作!雨よけ・車を使った作り方は?

タープ

100均のブルーシートでタープを自作!雨よけ・車を使った作り方は?

100均でも購入できるブルーシートでタープを自作する方法を紹介していきます!100均のブルーシートを使う時の注意点や、雨よけのためのタープや車を使った作り方などを解説します。また、ポールなしでの自作の仕方や庭での自作方法などの質問にも答えていきます。

関連するキーワード

キャンプ道具ランキング

人気ランキング

話題のキーワード