「この記事はアフィリエイト広告を含んでいます」

セリアのブリキ缶はキャンプにもおすすめ!収納に便利な缶ケース紹介

セリアのブリキ缶はキャンプにもおすすめ!収納に便利な缶ケース紹介

100円均一のセリアで揃えられる、キャンプにおすすめのブリキ缶を紹介します。収納力があり、おしゃれで機能的な缶ケースを徹底解説。サイズもデザインも様々あるのでカスタマイズも自由自在な、セリアのブリキ缶それぞれの使用テクニックもまとめました。


キャンプで活躍するセリアのブリキ缶を紹介!

100円均一のセリアには、見た目がおしゃれでサイズも多種多様なブリキ缶ケースが、たくさんあります。サイズも大小そろっているので、何を入れようか迷ってしまうくらい豊富です。思わず買いたくなってしまうような、おすすめの缶ケースをを使い方と共に紹介します。

セリアのブリキ缶の種類

種類①バケツタイプ

セリアのブリキ缶の種類をいくつか紹介します。ブリキ缶の1つ目はバケツタイプ。深さも収納力もたっぷりあるので、植物を入れたり小物を入れるのに最適です。
形や高さもかなりの種類があるので、用途に合わせて色々と選ぶことができます。キャンプではカトラリーをまとめておいたり、中に袋をセットして卓上のゴミ箱としても使用できます。フックがあればテーブルサイドにも引っかけておけるので、セリアのブリキ缶の機能性はバツグンです。

種類②蓋付きタイプ

続いてご紹介するのは蓋付きタイプです。蓋付きタイプの良さは何といっても重ねて置けてホコリをガードしてくれる事。手ごろなサイズ感で、キャンプでも普段使いでも用途は無限大です。
お茶を入れて持ち運ぶ事もできますし、蓋の部分に穴を開ければオリジナルの蚊取り線香に大変身!セリアのブリキ缶は、市販品を購入するよりリーズナブルで、自分好みにカスタマイズできますよ。

種類③トレータイプ

続いてトレータイプです。 コンパクトなサイズ感で、段のある収納箱と組み合わせると引き出しとして使用できます。
小物を入れるのはもちろんですが、植物を入れて植木鉢風に使用したり、ステンシルでオリジナルデザインにしてみるのもおすすめ。キャンプだけではなく、セリアは日常のインテリアにも流用できるクオリティーです。

セリアのブリキ缶の使い方

使い方①収納棚にする

セリアで別売りされている4段の木箱にトレータイプのブリキ缶をセットすると、それだけでおしゃれで便利な収納棚に早変わりします。
特に自分で加工する必要もなく、セットするだけで収納棚になるので、キャンプ先で組み立てるのも簡単。貴重品やマッチなど、なくなりがちな小物をまとめておけます。収納力もかなりあるので、消耗品、料理用などカテゴリーごとに用意しておくと、とても便利です。

使い方②ランプにする

少し変わった使い方は、ランプとして使う方法です。ブリキ缶の質感や素材感を十分に活かすことで、アンティーク調のランプを作ることができます
作り方は、ブリキのバケツを逆さまにし、その上にマグネット付きスパイスボックスを接着。キャニスターの瓶を乗せて、灰皿とキャニスターの蓋をボンドで付けたら完成。
灰皿部分に穴をあけて針金を通せば、取っ手も付けられます。ランプの中は、セリアで販売されているロウソクでもLEDライトでもOKです!暖かい雰囲気が演出できます。

使い方③植物を入れる

続いてご紹介するのは深みがあって収納力があるブリキ缶。植物を入れるのに最適。サボテンや多肉植物などをまとめて飾るのがおすすめ。
フェイクグリーンを入れても、写真映えする小物に早変わりします。植物のサイズに合わせて1つだけではなく、色々なセリアのブリキ缶を組み合わせてみてくださいね。

セリアのブリキ缶をおしゃれに使ってみよう!

100円均一セリアのブリキ缶グッズは便利さはもちろん、強みである”プチプラ”で”おしゃれ”な商品が多いのが嬉しいポイントです。
シンプルなデザインも多い上、自分でオリジナルのアレンジが加えられるところも、人気の高さに繋がっているのではないでしょうか。気軽にキャンプを始めたい方も、年に数回しかキャンプに行けない方も、お手軽なセリアでブリキ缶を集めてみてください。

セリアのミニテーブルでキャンプを快適に!使い方やリメイク法は?

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/%e3%82%bb%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%ae%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e3%81%a7%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%92%e5%bf%ab%e9%81%a9%e3%81%ab%ef%bc%81%e4%bd%bf%e3%81%84/

セリアのミニテーブルを徹底解説!キャンプや登山など、アウトドアで大活躍すると噂のセリアのミニテーブルについて詳細をまとめました。サイズ等の基本仕様からキャンプでの上手な使い方や、ステッカーやすのこを使ったおしゃれなリメイク方法まで、詳しく紹介しています。

セリアで取り扱うLEDライトの種類は?キャンプや災害時にも便利

https://news-magazine-campers.com/camping_equipment/light/%e3%82%bb%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%a7%e5%8f%96%e3%82%8a%e6%89%b1%e3%81%86led%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e%e3%81%af%ef%bc%9f%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%84/

セリアで取り扱う、LEDライトを紹介します。種類豊富なセリアのLEDライトの中から、キャンプや災害時に便利な商品をTwitterの口コミとあわせて、詳しくまとめました。大きさと使用可能時間、USBタイプか電池か、などのスペックを商品ごとに説明しています。

この記事のライター

旅行とアウトドアが好きです。2匹の猫とゆったり過ごしています。

最新の投稿


キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめの「モバイルバッテリー」10選!選び方や注意点、容量などを解説

キャンプでおすすめのモバイルバッテリーを10種類紹介します。モバイルバッテリーを販売しているメーカーは数多くありますが、重要なのは選び方を知ることです。バッテリー本体の容量や充電時間などをチェックして、キャンプでも活用できるモバイルバッテリーを選んでください。


【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

【静岡】富士山の雪解け水が味わえる「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」をレビュー!

冬季休業明けが待ち遠しい「FUJIYAMA泉の森CAMPING FIELD」の魅力を徹底解説します!一日に35,000tもの富士山の雪解け水が湧き出る、苔むしたフィールドに囲まれたキャンプ場。富士山の湧水と針葉樹と広葉樹が広がる森でキャンプを満喫してきました。


【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

【岐阜】多彩でお洒落なサイトと綺麗な景色が楽しめる「IGIYAMA FOREST」をレビュー

「IGIYMA FOREST」は2020年にオープンした、岐阜県各務原市にあるお洒落なキャンプ場です。そんな「IGIYMA FOREST」の魅力と、実際に行って感じたこと、サイトや設備などを紹介するので、是非参考にしてみてください。


これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

これさえあれば憂いなし!「オールシーズンテント」11選 スノーピークやDODなど

春夏秋冬、季節を問わずキャンプを楽しみたい方におすすめの「オールシーズンテント」について紹介します。どの季節でも快適に過ごせるオールシーズンテントの魅力や、3シーズンテントとの違いを詳しく解説。さらに、今チェックしておきたいオールシーズンテント11選をまとめました。


圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

圧倒的なコスパと機能性!「ホールアース」のおすすめテント11選【設営動画付き】

「ホールアース」のおすすめテントをわかりやすく紹介します。「ホールアース」の魅力やおすすめのテントをソロ用・ファミリー用に分けて紹介しています。さらに、設営方法も動画とともに解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

キャンパーズで話題のキーワード


ブランド 100均 火起こし 東京 車中泊 キャンプ料理 レシピ アクセサリー