オートリゾート苫小牧アルテンの予約方法・混雑具合は?おすすめサイトも

お気に入りに追加

オートリゾート苫小牧アルテンの基本情報をまとめました。オートリゾート苫小牧アルテン内にあるおすすめサイトや、施設情報についても詳しく解説しています!予約方法や料金、利用する際の注意点もまとめているので、参考にしてください。

オートリゾート苫小牧アルテンの予約方法・混雑具合は?おすすめサイトも

目次

  1. 人気のオートリゾート苫小牧アルテンを紹介!
  2. オートリゾート苫小牧アルテンの基本情報と各種施設
  3. オートリゾート苫小牧アルテンのおすすめサイト
  4. オートリゾート苫小牧アルテンの他の施設
  5. オートリゾート苫小牧アルテンを利用する時の注意点
  6. オートリゾート苫小牧アルテンは自然豊かなキャンプ場!

人気のオートリゾート苫小牧アルテンを紹介!

利尻島キャンプ場
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

北海道にあるオートリゾート苫小牧アルテンは、樽前山ろくに位置し、自然を満喫できる高規格キャンプ場です。

キャンプ場内には、パークゴルフ場やカヌーなど、さまざまなアクティビティを楽しめる施設が併設されています。都心からのアクセスも抜群で、シーズン中は多くのキャンパーで混雑します。

本記事では、オートリゾート苫小牧アルテンの予約方法などの基本情報や、施設情報を詳しく紹介します。

オートリゾート苫小牧アルテンの基本情報と各種施設

オートリゾート苫小牧アルテンの基本情報

オートリゾート苫小牧アルテンは、道央自動車の苫小牧西ICより車で約10分の場所にある、自然に囲まれたキャンプ場です。キャンプ場の近くには、覚生川や錦大沼があり、山だけでなく川や沼にも囲まれています

キャンプ場の周辺は、徒歩で行けるコンビニやスーパーはありません。キャンプ場から車で約10分の場所には、スーパーがあるので食材は事前に調達しておきましょう。

住所

北海道苫小牧市樽前421-4

営業期間

4月~10月

コテージは通年営業

定休日

なし

利用時間

チェックイン:午後1時30分~午後5時(テントサイト)

       午後2時30分~午後5時(コテージ)

チェックアウト:午前11時

お問い合わせ

0144-67-2222

公式サイト

「オートリゾート苫小牧アルテン」公式サイト

各種施設①受付

オートリゾート苫小牧アルテンを利用する際の受付は、センターハウスで行っています。受付では、利用するサイト番号が書かれた紙を受け取ります。サイト番号の書かれた紙は、車の見える位置に張り付けておく必要があります。

各種施設②売店とロビー

オートリゾート苫小牧アルテンの売店には、軽食や炭が販売されています。また、キャンプに必要な網や炭も販売しているので、忘れ物をした場合でも安心です。売店はビール等のお酒類は販売していませんが、自動販売機で購入できます。

オートリゾート苫小牧アルテンのロビーは、センターハウス内にあります。ロビーはゆっくりくつろげるスペースだけでなく、電子レンジやポットなどの電化製品も用意してあります。

各種施設③トイレとシャワールーム

オートリゾート苫小牧アルテンのトイレとシャワールームは、綺麗に掃除されているため、衛生面も心配もありません。トイレには子供用の便座もあります。

キャンプ場内にシャワールームは2カ所設置されています。温水シャワーが利用可能で、24時間無料となってます

各種施設④コインランドリー

オートリゾート苫小牧アルテンには、コインランドリーも設置しています。コインランドリーは、30分100円で利用できます。万が一、衣類が汚れた場合も安心です。

各種施設⑤研修室と多目的室

センターハウスには、多目的室と研修室があります。研修室と多目的室は、キャンパーだけでなく一般の人も使用可能です。

オートリゾート苫小牧アルテンのおすすめサイト

サイト①ペットOKのしらかばサイト

利尻島キャンプ場
ITUBB

オートリゾート苫小牧アルテンのしらかばサイトは、ペットも同伴可能です。しらかばサイトは多くの木々に囲まれており、他のサイトと少し離れた場所にあります。そのため、静かにのんびりとキャンプを楽しみたい方におすすめのサイトです。

各サイトには車1台の乗り入れが可能で、家族単位でゆっくりと過ごせます。しらかばサイトの近くには、子供が遊べるスポーツコートも設置されているため、子供も飽きずにキャンプを楽しめるでしょう。

サニタリーハウスもあり、シャワーの利用も可能です。共同のトイレと炊事場を使用することになります。

サイト使用料金

5,250円

サイト②電源ありのからまつサイト

利尻島キャンプ場

センターハウスの左側に位置するからまつサイト。からまつサイトの特徴は、各サイトのスペースが広くとられているという点です。自然を満喫できるような設計になっており、電源も使用できます。

電源の付いているからまつサイトは、ペットの同伴も可能です。からまつサイトで、ペットも一緒に楽しい時間を過ごしましょう。からまつサイトの中には、ペットが利用できないサイトもあるので注意が必要です。

からまつサイトのF・J~Mサイトはキャンピングカーの乗り入れも可能です。キャンピングカーの乗り入れができるサイトは、個別の電源だけでなく、水道も完備しています。

サイトの種類

利用料金(4月~10月)

利用料金(その他の月)

G・H

5,775円

2,887円

F・J~M

6,300円

3,150円

サイト③電源無しのみずならサイト

利尻島キャンプ場

センターハウスの右側に位置する、みずならサイト。みずならサイトには、電源がついていないので注意しておきましょう。みずならサイトのA・Bサイトは中央にテントサイトがあるため、家族や大人数での利用におすすめです。

みずならサイトC・D・Eサイトは、車1台を横付けできるサイトです。家族でのんびりとキャンプを楽しみたい方は、みずならサイトのC・D・Eサイトを利用しましょう。

サイトの種類

利用料金(4月~10月)

利用料金(その他の月)

A・B

3,150円

1,575円

C・D・E

4,200円

2,100円

サイト④コテージ村

オートリゾート苫小牧アルテンのコテージは全部で5種類あります。ログハウス、デッキハウス、キャビン、ロフトハウス、バンガローから選択できます。

ログハウスは6名まで利用可能で、和室タイプになっています。ベットルームも独立しているため、広い空間でのんびりできます。トイレやお風呂、テレビなどの電化製品も設置されているため、家族でゆっくりとした時間を過ごせるコテージです。

デッキハウスはバリアフリー設計のため、車いすの方も安心して利用可能です。トイレやお風呂に加え、ストーブなどの暖房機器も完備しています。デッキハウスには、広いベランダがあり、ベランダから外の景色を楽しめます。

9名まで利用できるキャビンは、大自然を満喫できる人気のコテージです。室内は広々しており、大人数でも1人1人がゆっくりとくつろげるスペースが確保されています。ウォッシュレット付きのトイレや炊事台、テレビやストーブも完備しています。

プチハウスのようなロフトハウスは、少人数での利用におすすめです。シンプルな室内には、トイレや炊事台も設置されています。自然の中で、リフレッシュしたい方はロフトハウスを利用しましょう。

からまつサイトにあるバンガローは、子供連れのファミリーにおすすめのコテージです。テントで小さな子供と夜を過ごせるか不安な方は、バンガローを利用しましょう。2段のロフトタイプのベットは子供も喜ぶこと、間違いなしです。

センターハウスにもとても近いので、何かあった場合もすぐに対応可能です。バンガローでアウトドアを楽しみましょう。

コテージの種類

利用料金(4月~10月)

利用料金(その他の月)

ログハウス

24,000円

16,800円

デッキハウス

23,000円

16,100円

キャビン

18,000円

12,600円

ロフトハウス

14,500円

10,150円

バンガロー

9,000円

6,000円

サイト⑤青少年キャンプ場

花はなの里オートキャンプ場

オートリゾート苫小牧アルテンの中には、青少年キャンプ場もあります。青少年キャンプ場は、多目的広場があるためレクリエーション等で利用されています

また、テントサイトには自由にかまどを組み立てることができ、自然と親しむキャンプ場としても人気です。

オートリゾート苫小牧アルテンの他の施設

他の施設①あそんで池

キャンプ場
Free-Photos

オートリゾート苫小牧アルテンには、あそんで池という、水遊びスポットがあります。夏になると、あそんで池で多くの子供が川遊びを楽しみます

他の施設②公園

キャンプ場
Yi-Rong Huang(黃怡蓉)

オートリゾート苫小牧アルテン付近には、広々とした公園があります。レンタルした自転車に乗って、公園内のサイクリングもおすすめです。

他の施設③アスレチック広場

キャンプ場に佇んでいる子ども
takashi suzuki Pexels

オートリゾート苫小牧アルテンのしらかばサイト付近には、アスレチックができる、ぼうけん広場もあります。ザイルクライミングや、木製のアスレチック遊具が設置されています。アスレチック広場を利用すれば、子供も飽きずにキャンプを楽しめるでしょう。

他の施設④レンタルハウス

キャンプ
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

オートリゾート苫小牧アルテンの前にある小屋では、さまざまなレンタル用品を取り揃えている、レンタルハウスがあります。キャンプの必須アイテムである、テントやタープをはじめ、自転車もレンタル可能です。自転車は2人タイプの、珍しいものもあります。

他の施設⑤パークゴルフ場

ゴルフ
gtknj

オートリゾート苫小牧アルテンには、パークゴルフが楽しめる施設も併設しています。ふかふかの芝生で行うパークゴルフは、子供から大人まで楽しめるでしょう。ボールやクラブもレンタル可能で、手ぶらでパークゴルフができます。

他の施設⑥錦大沼公園

公園
nubobo

キャンプ場のすぐそばにある錦大沼公園は、滑り台やターザンロープなど、子供が喜ぶ遊具が多数設置されています。

錦大沼公園には散策コースがあり、自然を味わいながら園内を散策できます。散策コースのいたるところに、展望台や観察台があります。展望台からは樽前山が綺麗に見えます。

他の施設⑦ゆのみの湯

ゆのみの湯は、自然を満喫しながら体を休められる温泉施設です。源泉かけ流しの露天風呂は、キャンプやアウトドアで疲れた体を癒してくれるでしょう。ゆのみの湯には、休憩室やレストラン、売店や和室宴会場も併設されています。

オートリゾート苫小牧アルテンでキャンプやアウトドアを楽しんだあとは、ゆのみの湯で汗を流しましょう。

住所

北海道苫小牧市字樽前421-4

営業時間

午前10時~午後10時

定休日

毎月第三水曜日

料金

大人(中学生以上):600円

子供(小学生):300円

お問い合わせ

0144-61-4126

公式サイト

「ゆのみの湯」公式サイト

オートリゾート苫小牧アルテンを利用する時の注意点

注意点①予約方法

ロースタイル

オートリゾート苫小牧アルテンは、電話かネットにて予約の受付を行っています。予約の受付は年中無休で行われており、午前9時~午後6時の時間帯に限られます。キャンプ場の予約は、利用日の2か月前の1日から可能です。

シーズン中は多くのキャンパーで混雑します。キャンプ場の利用日が決まり次第、早めの予約がおすすめです。

注意点②キャンセル料が発生する

雨のキャンプ
JerzyGorecki

予約日に来場できない場合は、キャンセル料が発生します。ネットで予約した場合は、1日前の午前1時までネット上でキャンセル可能ですが、それ以降は電話で問い合わせる必要があります。

キャンセル料が発生した場合は、後日郵送にてキャンセル料の支払いに関する案内が郵送されます

期日

キャンセル料

連絡なし

100%

当日

50%

2日前~3日前

20%

4日前まで

無料

注意点③時期によって混雑する

キャンプ場

オートリゾート苫小牧アルテンは時期によって、混雑し予約が取れないこともあります。特に混雑する時期が、子供の夏休み期間中です。また、土日や連休も混雑しています。

夏休み期間中や土日にキャンプ場を利用する場合は、早めに予約を取りましょう。混雑を避けて、ゆっくりキャンプを楽しみたい場合は、混雑していない平日の予約がおすすめです。

混雑する時期でも、値段や利用するサイトにこだわりがない場合は、当日でも予約できることがあります。利用料金が割引になる11月~3月は混雑を避けて、お得な料金でサイトやコテージを利用できます。

注意点④場内が一方通行

マット

キャンプ場内には、細い1本道もあります。1本道は車がすれ違うことがないように、一方通行となっています。オートリゾート苫小牧アルテンを始めて利用する人にも分かりやすいよう、場内には看板が複数設置してあります。

オートリゾート苫小牧アルテンは自然豊かなキャンプ場!

大きなテント

オートリゾート苫小牧アルテンは自然を満喫できる、人気のキャンプ場です。時期によってはとても混雑し、予約が取れないこともあります。キャンプ場を利用する際は、本記事で紹介した予約方法等を確認してください。

自然豊かなオートリゾート苫小牧アルテンで、キャンプやアウトドアを楽しみましょう!

shiori

この記事のライター

shiori

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

判官館森林公園キャンプ場はどんなところ?基本情報や特徴を紹介!

北海道・東北のキャンプ場

判官館森林公園キャンプ場はどんなところ?基本情報や特徴を紹介!

判官館森林公園キャンプ場の魅力や予約などの基本情報を徹底調査しました。判官館森林公園キャンプ場のサイトの特徴や、利用する際の注意点も詳しく解説しています。周辺にある人気スポットも併せて紹介しますので、是非参考にしてください。

モラップキャンプ場の丸わかりガイド!おすすめポイントや注意点も!

北海道・東北のキャンプ場

モラップキャンプ場の丸わかりガイド!おすすめポイントや注意点も!

モラップキャンプ場のおすすめポイントや、キャンプ場内の施設情報をまとめました。モラップキャンプ場を利用する際の注意点も詳しく解説します!キャンプ場周辺にある、旅館などのおすすめ施設も説明しているので、参考にしてください。

道民の森には3つのキャンプ場がある!予約するならどこがおすすめ?

北海道・東北のキャンプ場

道民の森には3つのキャンプ場がある!予約するならどこがおすすめ?

道民の森にある3つのキャンプ場の魅力や設備、料金などについてまとめました。道民の森全体の魅力や情報、各キャンプ場の設備なども詳しく解説!さらに周辺にあるおすすめ施設の情報も併せて紹介しますので、道民の森でのキャンプを考えているならぜひ参考にしてみてください。

登別の穴場「つどいの館キャンプ場」でキャンプを満喫!サイトや料金は?

北海道・東北のキャンプ場

登別の穴場「つどいの館キャンプ場」でキャンプを満喫!サイトや料金は?

登別にある穴場のキャンプ場、つどいの館キャンプ場を紹介!この記事では、集いの館キャンプ場の特徴や魅力、利用にあたって注意すべきポイントを紹介していきます。なぜ、つどいの館キャンプ場が穴場のキャンプ場と言われているのか、理由もまとめました。

ニセウ・エコランドの基本情報まとめ!ホタルが見られるキャンプ場!

北海道・東北のキャンプ場

ニセウ・エコランドの基本情報まとめ!ホタルが見られるキャンプ場!

「ニセウ・エコランドオートキャンプ場」について紹介します。豊かな自然の中にあるニセウ・エコランドオートキャンプ場の基本情報、施設利用時の注意点を詳しく説明!ニセウ・エコランドオートキャンプ場周辺の魅力的な施設についてもまとめましたので、ぜひ参考にして下さい。

北海道・東北のキャンプ場の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード