ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作方法まとめ!DIYでおしゃれに

お気に入りに追加

ロースタイルでおしゃれな「ブルーリッジチェアワークス風チェア」の自作方法を紹介。また、ブルーリッジチェアワークスのチェアの特徴についてもまとめました。自分好みのチェアを自作するためのポイントについても詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作方法まとめ!DIYでおしゃれに

目次

  1. ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作方法を解説!
  2. ブルーリッジチェアワークスのチェアの特徴
  3. ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作・DIY方法
  4. ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作に挑戦しよう!

ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作方法を解説!

ブルーリッジチェアワークスは、ノースカロライナの木工職人が手掛けるチェアメーカーです。中でも、シンプルでおしゃれなロースタイルのチェアが人気を集めています。

ブルーリッジチェアワークス風チェアの作り方やポイントを知って、自分好みのおしゃれなチェアを作る際の参考にしてみてください。DIYでオリジナルなチェアを作れば、よりキャンプを楽しめること間違いなしです。

ブルーリッジチェアワークスのチェアの特徴

特徴①木材の質が良い

ブルーリッジチェアワークスのチェアには、質の高い木材が使用されています。使われているのは、キメが細かい木目と、折れにくさが特徴の、「タモ」と呼ばれる木材です。「タモ」は加工しやすいため、多くの家具職人からの支持を集めています。

上質な素材が使用され、心地よさをモットーに作られた、手触りや座り心地にも優れた商品です。

特徴②耐久性が高い

ブルーリッジチェアワークスのチェアは、耐久性の高さも特徴の一つです。フレームや座面に使用されているタモ材は、反発力が強く、力を加えてもたわむ特性を持っています。しなやかな性質を持っているため、耐久性が高いのです。

また、しっかりとした重量があるため、強風でも吹き飛ばされる心配はありません。

特徴③デザインが良い

ブルーリッジチェアワークスのチェアの一番の魅力は、そのデザイン性の高さです。木と帆布のバランス感が美しく、かゆい所に手が届くデザインとなっています。また、中央に押された焼印が、雰囲気を醸し出してくれています。

デザイン性の高さから、おしゃれキャンパー達の間で、爆発的な人気を集めています。存在感のある見た目で、キャンプサイトの主役級にもなり得るアイテムです。

ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作・DIY方法

用意するもの

DIY
tookapic
  • のこぎり
  • 紙やすり
  • 電動ドリル
  • 骨組みになる木材(30×40×800mm 2本)
  • 骨組みになる木材(30×40×600mm 2本)
  • 骨組みになる木材(30×40×400mm 3本)
  • 骨組みになる木材(30×40×335mm 1本)
  • 薄い木材(15×45×800mm 5本)
  • ビス
  • 帆布

ブルーリッジチェアワークス風チェアを自作する際は、のこぎり、紙やすり、電動ドリルを用意しましょう。よりスピーディーに作業を進めたい場合は、電動のこぎりを用意すると便利です。

背もたれ部分の布は、伸縮しなければどんな布でも大丈夫です。キャンプで使用することを想定している場合は、強度・耐久性・通気性に優れた帆布がおすすめです。帆布であれば、焚き火の時でも問題なく使用することが可能です。

作り方手順

  1. 木材をカットする
  2. 木材をやすりがけする
  3. 気が割れないようにドリルでした穴をあけておく
  4. 30×40×800mmの木材2本と30×40×400mmの木材3本を使用して、背もたれを作る
  5. 30×40×600mmの木材2本、30×40×335mmの木材1本、15×45×800mmの木材5本を使用して、座面側を作る
  6. 椅子のサイズに合わせて帆布をカットする
  7. 布の上下を、切れ端が目立たないように縫う
  8. 強度をあげるため、布のサイドを二重に縫う
  9. 布を設置する位置を決め、ドリルで下穴をあける
  10. 布をチェアに取り付ける

30×40mmの木材は手に入れやすいサイズで、1,000円もあれば揃えることができます。木材のカットが終わったら、仮組みをしてから作業に入りましょう。そうすると、完成のイメージが湧きやすいです。

背もたれ側の横棒の間隔によって、チェアの角度を調整することができます。自分好みの角度に調整していきましょう。

ポイント

骨組みを作る際は、上下の幅をきっちりと合わせることがポイントです。座面の下の横棒と上の横棒は、7cm以上の間隔をあけて置きましょう。また、座面の板の間隔は15mmにすると、板の厚みを生かして間隔を均等にできて便利です。

チェアの角度はお好みで調整できます。しかし、人間工学では、軽作業用や軽休憩のチェアの快適な角度は105度となっています。座り心地の良い角度の参考にしてみてください。背もたれ側の横棒を上下にずらすことで調整できます。

ブルーリッジチェアワークス風チェアの自作に挑戦しよう!

夜キャンプ
chulmin1700

ブルーリッジチェアワークス風チェアの作り方について紹介しました。必要な道具や材料が少なく、意外と簡単に自作することができます。

作り方やポイントを参考にして、チェア作りに挑戦してみてください。あなただけの座り心地の良いチェアを手に入れて、より快適にキャンプを楽しみましょう。

激安のアウトドアチェア7選!おしゃれで人気のおすすめ品はこれだ!

あわせて読みたい

激安のアウトドアチェア7選!おしゃれで人気のおすすめ品はこれだ!

激安なのに使い勝手の良いアウトドアチェアを紹介します。また、機能面など、激安のアウトドアチェアの選び方についてもまとめました!キャンプや川遊びなどで、活躍すること間違いなしのアウトドアチェアを購入する際の参考にしてみてください。

ヘリノックス「スウィベルチェア」が人気の理由は?座り心地や価格は?

あわせて読みたい

ヘリノックス「スウィベルチェア」が人気の理由は?座り心地や価格は?

ヘリノックス製「スウィベルチェア」を紹介します。多くのキャンパーから支持されているヘリノックスのスウィベルチェアの人気の理由とは?座り心地や価格も紹介していきます。キャンプチェア購入をお検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

こばやし

この記事のライター

こばやし

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

アウトドア座椅子のおすすめ10選!軽量で登山やフェスでも使える!

チェア・ベンチ

アウトドア座椅子のおすすめ10選!軽量で登山やフェスでも使える!

おすすめのアウトドア座椅子を紹介します。アウトドア座椅子を選ぶ際のポイントや、商品を比較し自分に合ったアウトドア座椅子を選ぶ基準をまとめています。キャンプだけでなく、登山やフェスなどにも使える座椅子の購入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

DOD「ローローバーチェア」をレビュー!座り心地や価格は?

チェア・ベンチ

DOD「ローローバーチェア」をレビュー!座り心地や価格は?

ローローバーチェアのレビューをまとめました。DODの大人気商品でもあるローローバーチェアの価格やサイズ、スペックも詳しく解説します。ローローバーチェアに使われている生地や座り心地も紹介しているので、是非参考にしてください。

コールマン「コンパクトフォールディングチェア」がおすすめの理由を調査

チェア・ベンチ

コールマン「コンパクトフォールディングチェア」がおすすめの理由を調査

コールマンのコンパクトフォールディングチェアがおすすめできる理由を、調査して紹介します。また、コンパクトフォールディングチェアの、見た目やカラーバリエーションについてもまとめました。あわせて、コンパクトフォールディングチェアのデメリットとQ&Aも解説します。

焚き火におすすめのチェア15選!難燃性に優れたコンパクト商品も

チェア・ベンチ

焚き火におすすめのチェア15選!難燃性に優れたコンパクト商品も

DODなど、焚き火におすすめのチェアを15選紹介!コットン素材やリクライニングなど、焚き火にピッタリな選び方も掘り下げています。コンパクトに収納できるチェアの魅力にも触れているので、これから購入する人はぜひ参考にしてみてください。

激安のアウトドアチェア7選!おしゃれで人気のおすすめ品はこれだ!

チェア・ベンチ

激安のアウトドアチェア7選!おしゃれで人気のおすすめ品はこれだ!

激安なのに使い勝手の良いアウトドアチェアを紹介します。また、機能面など、激安のアウトドアチェアの選び方についてもまとめました!キャンプや川遊びなどで、活躍すること間違いなしのアウトドアチェアを購入する際の参考にしてみてください。

関連するキーワード

チェア・ベンチの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード