Luxeのテントのおすすめ商品紹介!シーンに合わせたアイテムを紹介!

お気に入りに追加

Luxeのおすすめテントを紹介!香港のアウトドアブランドであるLuxeの商品の中から、キャンプにおすすめのテントを5つ紹介します。冬でも暖かいもの、軽量なものや大人数でも使えるものなど、様々なテントを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Luxeのテントのおすすめ商品紹介!シーンに合わせたアイテムを紹介!

目次

  1. Luxeのおすすめテントを紹介!
  2. Luxeのおすすめテント5選紹介
  3. Luxeのテントを持ってキャンプに出掛けよう!

Luxeのおすすめテントを紹介!

テント
RobertSedlakCz

Luxeというアウトドアブランドを知っている方も多いでしょう。Luxeは香港のアウトドアブランドで、奇抜なアイデア性のあるアイテムが特徴です。また、コストパフォーマンスにも優れています。

そんなLuxeのテントの中から5つをピックアップしました。テントをお探しの方、ぜひ参考にしてくださいね。

Luxeのおすすめテント5選紹介

おすすめテント①ヘラクレス2020

使用時サイズ(最大値)

360×300×h200cm  

元梱包サイズ

65×25.5×h28cm  

床面積

7.5㎡(約4.53畳  )

総重量

13.5kg  

Luxeのヘラクレスは、6~8人用のドーム型の大型テントです。煙突ポートが付いており、テント内で薪ストーブを使用することができるため、冬キャンプにおすすめです。

Luxeのヘラクレスのテント内は半球体型になっており、壁際まで有効利用できるため、レイアウトは自由自在!頂点までが高く、テント内はとても動きやすくなっています。大人数でもゆったりと過ごすことが可能です。

おすすめテント②メガホーン2

使用時サイズ(最大値)

330×400×h220cm  

収納サイズ

φ20×55cm

床面積

9.37㎡(約5.66畳) 

総重量

4.5kg 

Luxeのメガホーン2は、ワンポールテントのため設営がしやすく、軽量なため持ち運びも比較的楽です。その割に床面積は広く、2~5人用となっています。また、頂点までも高く、テント内での動きやすさも備えています。

Luxeのメガホーン2には、1~2人用のインナーテントが付属しているため、これを1本購入すればそのまま使用できます。また、すでにテントを持っている場合にはスクリーンタープとしての使用や、中にコットを入れての使用も可能。

おすすめテント③ツインシェルター

使用時サイズ(最大値)

500×260×h160cm  

収納サイズ

φ54.5×60cm 

床面積

11.5㎡(6.94畳)

総重量

フライ:2.9kg・ホールカバー:0.1㎏ 

Luxeのツインシェルターは、総重量が3kgと非常に軽く、床面積も6.94畳と広いため、非常に使い勝手のいいツインポールテントです。入口の片方をタープとして広げられるため、雨よけや夏の日よけとしても活躍します。

また、煙突ポートがついているため、テント内で薪ストーブの使用が可能。冬でも暖かく過ごせます。出入口が両方にあるため、夏の風通しも確保できるのも嬉しいポイント。

おすすめテント④Luxe tempo2人用

使用時サイズ(最大値)

210×140×h110cm

収納サイズ

45×15×15cm

総重量

2.7kg 

Luxe tempo2人用は、テント自体が二重構造になっており、4シーズンを通して使えるテントです。春や夏など暑い時のキャンプには、インナーテントのみを設営することで虫の侵入を防ぎつつ、風通しを確保できます。

Luxe tempo2人用という名の通り、2人向きのテントですが、実はソロキャンプにも向いています。体が大きい人や、ソロキャンプでもテント内でゆったりと過ごしたい人には特におすすめです。

おすすめテント⑤ミニピーク2

使用時サイズ(最大値)

250×210×h137cm  

収納サイズ

φ15×43cm

床面積

フライ:5.25㎡(約3.16畳)・インナー:1.91㎡(約1.15畳) 

総重量

フライ:1kg・インナー:0.5kg

Luxeのミニピーク2は、総重量が約1kgと非常に軽く、床面積も約5.25㎡あって広々使えます。 ワンポールテントのため設営が簡単。おまけに形が四角形のため片付けるときの折りたたみも素早くできます。 

1~2人用のため、少人数でのキャンプやソロキャンプ向き。同じくLuxeのワンポールテントであるメガホーンでは大きいという人にもおすすめです。

Luxeのテントを持ってキャンプに出掛けよう!

テント
FabricioMacedoPhotos

Luxeのテントを5つ紹介しました。Luxeのテントには様々な形のテントがあり、少人数用から大人数用まであります。また、どれも高機能なものばかりです。

ぜひ自分のニーズに合ったLuxeのテントを探してみてください。Luxeのテントを持って快適にキャンプを楽しみましょう。

ハーリーー

この記事のライター

ハーリーー

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

黒いテントがカッコよくておしゃれ!おすすめブランドと注意点も紹介

テント

黒いテントがカッコよくておしゃれ!おすすめブランドと注意点も紹介

黒いテントのおすすめブランドと、注意点やデメリットを解説していきます。黒いテントの魅力を、徹底的にまとめました。また、様々なデザインの黒いテントを、5つ紹介しています。黒いテントが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

MSRのツインシスターズは今でも人気!魅力と手に入れる方法は?

テント

MSRのツインシスターズは今でも人気!魅力と手に入れる方法は?

MSRのツインシスターズが今でも人気の理由について解説!MSRのツインシスターズならではの魅力や、入手方法を説明しています。MSRの類似モデルであるパビリオンやツインピークスとの違いも調べましたので、チェックしてみてください。

サバティカル「モーニンググローリーTC」のレビュー!設営・レイアウトは?

テント

サバティカル「モーニンググローリーTC」のレビュー!設営・レイアウトは?

サバティカル「モーニンググローリーTC」について徹底解説していきます。「モーニンググローリーTC」の商品情報やレビュー、設営やレイアウトについても紹介します。サバティカル「モーニンググローリーTC」を検討されている方は参考にしてください。

小川キャンパル「シャンティ23」が人気!設営方法や価格・サイズは?

テント

小川キャンパル「シャンティ23」が人気!設営方法や価格・サイズは?

小川キャンパル「シャンティ23」の人気の理由を説明します。購入前に気になる設営方法や、価格・サイズなど基本情報をまとめました。小川キャンパル「シャンティ23」ならではの特徴についても解説!設営時にあると便利なアイテムも紹介しますので、参考にしてください。

ハイランダーのTCテント「アルネス」が人気!設営方法や口コミは?

テント

ハイランダーのTCテント「アルネス」が人気!設営方法や口コミは?

ハイランダーのTCテント、アルネスを紹介します。人気のキャンプアイテムメーカーハイランダーのアルネスの特徴やスペックなどについて、口コミも交えて解説します。また、設営方法などについても説明しているので、テント購入を考えているならぜひ参考にしてみてください。

関連するキーワード

テントの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード