キャプテンスタッグの木製ラックがキャンプに便利!キッチン収納に役立つ

お気に入りに追加

キャプテンスタッグの人気のロングセラー商品、木製ラックについて豊富な種類とその活用法について人気の理由を説明します。キャプテンスタッグの木製ラックならではの使い易さから、強度やサイズの仕様、その利用方法についても具体的に紹介します。

キャプテンスタッグの木製ラックがキャンプに便利!キッチン収納に役立つ

目次

  1. キャプテンスタッグの木製ラックの活用法を紹介!
  2. キャプテンスタッグの木製ラックの商品情報と特徴
  3. キャプテンスタッグの木製ラックの活用法
  4. キャプテンスタッグの木製ラックが家でも外でも大活躍!

キャプテンスタッグの木製ラックの活用法を紹介!

キャンプで人気のキャプテンスタッグの木製ラック。おすすめの点としては、キャンプで使うには折り畳みの収納式なので持ち運びにかさばらず、自由なスタイルで使うことが出来る点です。屋内での使用時にはキャプテンスタッグの木製ラック特有の、暖かみのある部屋になります。

サイズも3種類(2段、3段、4段)あるのでデザインの統一感が出て素敵な収納スタイルを演出してくれます。この記事では、キャプテンスタッグの木製ラックの様々な活用法について説明していきます。

キャプテンスタッグの木製ラックの商品情報と特徴

キャプテンスタッグの木製ラックの商品情報

キャプテンスタッグ
木製3段ラック CSクラシックスUP-2504
3,928円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
簡単、便利な折り畳み木製ラック

持ち運びに便利な木製ラック。キャンプはもちろん、家庭の収納にも使えます。木製のためナチュラルな印象を与えますし、どのようなインテリアにも馴染みます。

サイズ 約幅46.5 奥行30 高さ57cm
製品重量 約3kg
収納サイズ 46.5×40×厚さ9cm
40代女性
40代女性

よかったです

評価:

キャンプで収まりが悪いのでこちらにの商品を購入しました
コーナンラックよりしっかりしていて何より高さが変えられるのが決め手でした
重さがそこそこあるのでごちゃつくものを整えるのにぴったりです
家でも収納棚としてに使っているので本当に買ってよかったです

まずは、木製ラックの商品情報について紹介します。大きく分けて種類は3種類、2段タイプ、3段タイプ、4段タイプがあり、それそれ面が少し広めのワイドタイプもあります。

天然木材を使用していて、棚板1枚当たりの耐荷重は10kgです。鍋や、食器などといったある程度重みのあるものも、安心して乗せることが出来ます。

特徴①強度が強い

キャプテンスタッグの木製ラックは棚板1枚あたりの耐荷重がなんと10kgです。これは2段なら20kg、3段なら30kg、4段ならなんと、40kgの物を収納できるということになります。

キャンプでのダッチオーブンや、工具箱なども気兼ねなく置くことが可能です。棚自体の強度も強いので、家の中での収納としても本を置くことができます。また、キッチンツールを置いたりと、それほど重さを気にすることなく、安心して使うことが出来ます。

特徴②コンパクトに収納できる

コンパクトになる収納がとても嬉しいキャプテンスタッグの木製ラックですが、収納方法はとても簡単。特別な工具などを使うことが無く、折りたためば9cmの厚さになります。ちょっとした隙間にもすぐに片付けることが出来ます。

キャプテンスタッグの木製ラックは、コンパクトに収納が可能。テントの中の小物の整理やキャンプ用品の細かなものの、種分けに使える点も良いところです。家族ごとの荷物の置き場など、工夫次第で様々な使い方が出来るのが大きな魅力です。

特徴③種類が豊富

キャプテンスタッグの木製ラックの種類は、2段、3段、4段の3種類です。しかし、棚の高さを2段階に調節できるため、合計6通りもの使い方が可能です。

用途に応じて、または、置く場所に応じて、棚を選ぶことが出来るのでインテリアのデザインとしても統一感が生まれます。収納が増えたら、棚板の多いものに変更すれば、使い勝手は全く変わりません。

特徴④高さを二段階調節できる

キャプテンスタッグの木製ラックは、LOWで使った時とHIで使った時で、1段あたり20cmほどの変化があります。LOWからHIへのサイズ調節はとても簡単です。どちらの仕様でも、カラーボックス用のインナーボックスが収納可能です。

キャプテンスタッグの木製ラックの活用法

活用法①キャンプでの使い方

キャンプに行ったときにテント内の収納にとても役立つのが、キャプテンスタッグの木製ラックです。

テントの中では携帯電話の充電器や懐中電灯など、ものを探すことも多いでしょう。この木製ラックが1つあれば、個人の物をまとめておいておけるので、物を探す時間が無くなります。

また、自分の専用ボックスにまとめておけば、テントの外で使いたいときにもそのまま持っていけるのも便利です。棚板1枚当たりの耐荷重が10kgあるので、テントの外でのウォータージャグジーを置く台にも使えます。

活用法②キッチン収納で使う

アウトドアばかりでなく、普段の家庭の中でも、3種類の棚を、計6通りの収納法で使用することが出来ます。キッチンは様々な道具が点在する場所ですが、組み合わせることで統一感のあるキッチン収納になります。

また、キャプテンスタッグの木製ラックは、模様替えの時にも買い足したりできるので、重宝して長い間使うことが出来ます

キャプテンスタッグの木製ラックが家でも外でも大活躍!

様々な使用方法を紹介してきましたが、キャンプばかりでなくガーデニング用品の置き場や、庭でのちょっとした物置きに使えます。

天然木を使用しているので、脱衣場やキッチンではナチュラル感あふれる仕様に、書斎ではちょっとやりかけの仕事置き場に、ささっと開いて使えます。

万が一の急な来客には、簡易テーブルとしても重宝します。 こんな多様な使い方が出来るキャプテンスタッグの木製ラックは、いくつ持っていても飽きない商品です。

まき1975

この記事のライター

まき1975

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

「ワーカーズオカモチⅡ」が大人気!おしゃれなスパイスボックスを調査

キャンプ道具

「ワーカーズオカモチⅡ」が大人気!おしゃれなスパイスボックスを調査

ワーカーズオカモチⅡの魅力を解説します。この記事では、テンマクデザインとコラボして発売されたワーカーズオカモチⅡの特徴や人気の理由をまとめました。さらにワーカーズオカモチⅡのおしゃれな活用方法や取り扱う際の注意点をくわしく紹介します。

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

キャンプ道具

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

DODの「ビッグファイアクレードル」が人気を集めるポイントを解説!焚き火台としても使える便利な特徴について説明します。DODの「ビッグファイアクレードル」と一緒に使うとキャンプの雰囲気が盛り上がる、おすすめアイテムも紹介します。

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

キャンプ道具

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

ハイマウントのミニパックグリルを徹底解説!キャンプに最適な理由や価格、五徳としての性能について掘り下げていきます。ミニパックグリルwithプレートとの違いについても触れているので、気になるという人はぜひ参考にしてみてください。

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

キャンプ道具

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

Outdoorfairを利用した、ノルディスクの商品を購入する方法について解説します。この記事では海外ブランドの個人輸入について、また個人輸入のメリットデメリットについてまとめました。Outdoorfairサイトの活用方法を紹介します。

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプ道具

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプやアウトドアでの、すのこの便利な使い方についての特集です。テーブルや玄関マット・物置きなど、アイデア次第でアウトドアがより充実できるための便利な使い方を解説します。また、キャンプで実用的なアウトドア用すのこも紹介します。

関連するキーワード

キャンプ道具の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード