エルム高原オートキャンプ場の魅力と基本情報!温泉も楽しめるの?

お気に入りに追加

北海道赤平市にあるエルム高原オートキャンプ場について紹介します。エルム高原オートキャンプ場の基本情報から魅力まで詳しくまとめました。同じ施設内の情報や周辺情報もピックアップしているので、赤平市でキャンプする際の参考にしてください。

エルム高原オートキャンプ場の魅力と基本情報!温泉も楽しめるの?

目次

  1. 人気のエルム高原オートキャンプ場を紹介!
  2. エルム高原オートキャンプ場の基本情報と魅力
  3. エルム高原オートキャンプ場の他の施設
  4. エルム高原オートキャンプ場の周辺情報
  5. エルム高原オートキャンプ場の注意点
  6. 人気のエルム高原オートキャンプ場に行ってみよう!

人気のエルム高原オートキャンプ場を紹介!

キャンプ場

北海道赤平市幌岡町にある大型のキャンプ場「エルム高原オートキャプ場」を紹介します。施設内は綺麗で設備が充実している高規格のキャンプ場で、口コミや評価が高いです。

エルム高原リゾートは、大きく4つのエリアに分かれています。エルム高原オートキャプ場を中心に、釣りができる家族旅行村やコテージが並ぶ虹の山荘を紹介します。エルム高原オートキャンプ場の使用を考えている方は必見です。

エルム高原オートキャンプ場の基本情報と魅力

エルム高原オートキャンプ場の基本情報

所在地

北海道赤平市幌岡町377番地1

TEL

0125-34-2164

最寄り駅

JR北海道赤平駅

駐車場

エルム高原オートキャンプ場に1か所

リゾート内に3か所

営業期間

5月上旬〜10月中旬

営業時間

チェックイン・13:00~18:00

チェックアウト・8:00~11:00

入場料

大人1,040円/小人520円

サイト使用料

キャンプ2,090円~/デイキャンプ1,040円~

公式サイト

「エルム高原オートキャンプ場」公式サイト

口コミでも評価の高い「エルム高原オートキャンプ場」は、ファミリーに特におすすめしたいキャンプ場です。設備が整っており、川遊びや釣り、遊具もあるので子供も飽きずに楽しめます。

エルム高原オートキャンプ場の予約方法は、電話予約をAM9:00~PM17:00の間で受付できます。他にもオンライン予約が可能です。

魅力①雄大な自然と澄んだ空気

エルム高原オートキャンプ場は、国道38号線から2kmとアクセスしやすい場所にあるキャンプ場です。四季を感じることが出来る自然が広がっており、状況によっては野生の動物に出会うことも珍しくありません。

自然が多く木々もたくさんありますが、エルム高原オートキャンプ場内は芝が綺麗に整備されており気持ちよくキャンプすることができます。

魅力②使いやすい炊事場

炊事場で手を洗う女性の画像

エルム高原オートキャンプ場は、炊事棟がとにかく綺麗で使い勝手がいいです。食器を置くスペースも十分にあり、屋根が付いているので急な雨でも対応できます。

残火捨て場が設置してあり、キャンプで使った焚き火などの残り火を捨てることが出来るので、火事の心配がありません。エルム高原オートキャンプ場には、全部で3つの炊事場があります。

魅力③綺麗なトイレ

トイレ

エルム高原オートキャンプ場には、ケビンサイトの側に1つ、オートサイトBの側に一つの全部で2つのトイレがあります。

野外にあるとは思えないくらい全部綺麗で、個室も多くあり洋式トイレもあります。ベビーベットがあるのが嬉しいと口コミを得ています。

魅力④豊富なレンタル用品

テント
Belogor

エルム高原オートキャンプ場には、持参するには大変な重いものなどをレンタルすることが可能です。レンタル用品のセットは、4人用で6,000円です。

内容は、テント・マット・寝袋4つ・テーブル・コンロ・チェア4つです。4人用なので、1人1,500円と格安でレンタルすることが出来ます。状況によりますが、エルム高原オートキャンプ場は厳しい寒さにもなるので寝袋は必須です。

魅力⑤ゴミ回収所がある

緑のゴミ箱
Alexas_Fotos

ゴミ処理料金を400円支払うことで、エルム高原オートキャンプ場にゴミを捨てていくことが出来ます。ゴミステーションが設置されているので、そこに捨てて行くことが出来ます。

エルム高原オートキャンプ場に捨てていくことを選択した場合、受付で指定のゴミ袋と分別マニュアルを貰えます。必ずマニュアルに従い、分別して捨ててください。

魅力⑥デイキャンプにもおすすめ

コテージ
Free-Photos

エルム高原オートキャンプ場のデイキャンプは、普通のキャンプ料金に比べて半額料金で借りることが出来ます。入場料は大人が200円、子供が100円と激安です。

混雑時期は予約状況により、デイキャンプが利用できない可能性があります。予定が決まったら、早めにエルム高原オートキャンプ場に予約することをおすすめします。

魅力⑦充実したテントサイト

エルム高原オートキャンプ場は、テントサイトがとても充実しています。キャンプスタイルによって適切なサイトを選ぶことが出来ますが、口コミが多く人気なサイトは早めに予約をしたほうがいいです。状況により予約が取れない場合があります。

エルム高原オートキャンプ場のサイトA・Bには、電源・流し台・野外炉があり、サイトCは、小さめな野外炉があります。サイトFは、区切りが小さいですが駐車場が真横にあります。

魅力⑧ゆったりと駐車できるキャラバンサイト

エルム高原オートキャンプ場には、2世帯でも使用可能なキャラバンサイトがあります。220㎡の広々した敷地には、キャラバン1台と車2台を乗り入れることが出来、荷物を運ぶことが簡単です。

設置可能テントは2張、設置可能タープは1張とエルム高原オートキャンプ場内では、最もファミリー向けです。ファミリーキャンパーには、高い評価と口コミを得ています。

魅力⑨子連れにぴったりの遊具広場

公園
hitoyasa

エルム高原オートキャンプ場と同じ施設内にある「トリム広場」には、子供達が広々遊べる遊具広場があります。この遊具広場は、家族旅行村とエルム高原オートキャンプ場の共同使用です。

長い滑り台とアスレチックがあり、飽きることなく遊べます。また、エルム高原オートキャンプ場から車で30分走らせると、道立公園こどもの国があります。

魅力⑩テニスやバスケットが楽しめる

テニスコート
Free-Photos

エルム高原オートキャンプ場から幌倉川を越えた反対側にある家族旅行村には、テニスコート2面と球技広場が存在します。テニスコートは管理棟に申し込むことで、1面1,000円で使用する事が出来ます。

球技広場でサッカー・バスケットボール・ソフトボールをする際も、管理棟にて申し込みが必要です。先約がある場合は、状況により待ち時間があります。

魅力⑪川遊びも楽しめる

川
Free-Photos

エルム高原オートキャンプ場と家族旅行村の間には、釣りができる幌倉川が流れています。この川は、水深が低く水遊びや釣りをするにはぴったりです。もちろん深い場所や、流れが速い場所があるので注意してください。

ニジマス釣りを楽しむことが出来、釣りに触れることが少ない方には嬉しいスポットです。エルム高原オートキャンプ場では、釣り竿はレンタルできないので、持ち物に余裕があれば釣り竿を持っていくことをおすすめします。

エルム高原オートキャンプ場の他の施設

他の施設①家族旅行村

エルム高原リゾートには、エルム高原オートキャンプ場の他に家族旅行村があります。開設期間が通年と休み期間がなく、北海道の厳しい寒さの中冬キャンプを楽しめます。

エルム高原オートキャンプ場と違い事前予約などがなく、当日にゆったり温泉のフロントにて受付をします。春には桜が咲き誇り、夏にはカブトムシやクワガタに出会うことが出来ます。

エルム高原オートキャンプ場内に流れている川では釣りが楽しめます。コテージはなく、テントサイトのみです。受付時間はAM9:00~PM17:00の間です。

他の施設②ケビン村「虹の山荘」

エルム高原リゾートには、エルム高原オートキャンプ場の他にコテージが並ぶケビン村「虹の山荘」があります。電化製品が揃っており、家族から団体まで多目的に利用することができます。レンタル品も充実しており、口コミもいいコテージです。

山荘Aタイプと山荘Bタイプのコテージが全部で6棟建っており、予約は半年先まで可能で、ゆったり温泉フロントで受付します。コテージは6棟しかなく人気で、状況により混雑しているので早めの予約をおすすめします。

他の施設③日帰り温泉「ゆったり」

エルム高原オートキャンプ場の真反対に位置する温泉施設「ゆったり」があります。大自然の中にある温泉なので、野鳥のさえずりを聞きながら露天風呂を楽しめます。

温泉の効能は、疲労回復・美肌効果・健康増進です。浴室の種類は、露天風呂・サウナ・泡風呂・高温風呂・圧中浴付大型風呂です。

エルム高原オートキャンプ場とは違い、通年営業しています。夏は汗を流すことが出来、冬には冷めきった体を芯まで温めることが出来ると、口コミもいいです。

エルム高原オートキャンプ場の周辺情報

周辺情報①コープさっぽろ あかびら店

エルム高原オートキャンプ場から車で10分程走らせると、「コープさっぽろあかびら店」があります。営業時間が9:00~21:00で、キャンプやバーベキューに必要な食糧などを買い出しすることが出来ます。

地元産の新鮮な野菜や魚介、お肉が販売されています。エルム高原オートキャンプ場から10分程なので、お肉や魚介を痛めることなく新鮮な状態で頂けます。 

食料品から医薬品まで幅広く揃えることが出来るので、うっかり忘れ物をしてしまっても、コープさっぽろで調達することが可能です。

所在地

北海道赤平市大町3丁目1-1

営業時間

9:00~21:00

TEL

0125-32-1501

テナント情報

コープドラッグ・ベーカリー・クリーニング

周辺情報②マックスバリュ赤平店

エルム高原オートキャンプ場から車で13分程走らせた場所に、キャンプの買い出しに丁度いいスーパー「マックスバリュ赤平店」があります。営業時間は8:00~21:00と、朝早くから営業しています。

イオン系列のお店で、バーベキューに使う食料品の調達にはもってこいのスーパーです。イートインコーナーがあるので、その場で食事や休憩することも可能です。店内にはあると便利な100円均一も入っています。

所在地

北海道赤平市字赤平563番地1号

営業時間

8:00~21:00

TEL

0125-32-2241

テナント情報

生花店・100円均一

エルム高原オートキャンプ場の注意点

注意点①サイトによって使えるものが異なる

テント
imgdive

エルム高原オートキャンプ場は、サイトによって使えるものや設備が異なります。キャラバンサイトとAサイト、Bサイトは電源、流し台と野外炉付きで設備が充実しています。

Cサイトは野外炉付きで、ケビンサイトのコテージには野外卓と野外炉、駐車場、タープ設置可能な芝エリアが付いています。当たり前ですが、設備がいいほど料金が高くなります。口コミで人気なのは、ケビンサイトのコテージです。

注意点②寒暖差が大きい

寒い
Free-Photos

北海道中部にあるエルム高原オートキャンプ場は、状況によりますが夏と冬の寒暖差がとても大きいです。夏の気候は湿度が高く25度程度で、冬の気候は積雪が多く-15度まで下がります。

エルム高原オートキャンプ場は、冬の期間は営業していませんが、家族旅行村は冬も営業しています。エルム高原オートキャンプ場に行く前は必ず状況や気温をチェックし、服装を調節するようにしましょう。

注意点③雨が多い

張り方、冬、コット、雨、蚊帳、クローズ、おすすめ、グランドシート
salgo1960

エルム高原オートキャンプ場は、山間ゆえに大気が乱れやすく急な雨が降ってくることも珍しくありません。小雨だったとしても、突然に豪雨になったりもします。

突然の雨に対応できるように、雨具の準備や水はけの良いサイト、高床式のケビン(コテージ)を選ぶと安心です。雨よけになるように、タープを事前に張っておくのもいいでしょう。

エルム高原オートキャンプ場に行く際は、事前に状況を確認し万全の準備で行くことをおすすめします。

注意点④入口と駐車場が違う場所にある

駐車場
fill

駐車場は全部で3か所ありますが「エルム高原オートキャンプ場」と「家族旅行村・虹の山荘」の入り口は、中央に川が流れているため別の場所になります。

エルム高原オートキャンプ場からゆったりまでは、徒歩でも移動できますが、離れているため車での移動をおすすめします。エルム高原オートキャンプ場と、家族旅行村は徒歩での行き来ができますが、車移動はできません。

注意点⑤時期によって予約が取りづらい

キャンプ
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

ファミリーキャンパーが多いエルム高原オートキャンプ場は、状況によりますが7月8月が特に予約が殺到する時期です。夏休みに入り子供連れで予約がいっぱいになるので、コテージはほぼ埋まってしまいます。

エルム高原オートキャンプ場の口コミでも、7月8月は賑やかと評価されています。静かな雰囲気でキャンプを楽しみたい方は、5月や6月にエルム高原オートキャンプ場へ行くことを、おすすめします。

注意点⑥禁止事項を守る

火
sunoochi

エルム高原オートキャンプ場には、いくつかのルールが存在します。打ち上げ花火禁止・指定以外の場所で焚火禁止・キャンプファイヤー禁止と、むやみに火を熾すのは禁止です。

さらに、草地への車乗り上げ及び駐車禁止・路上駐車禁止・カラオケ・発電機の使用禁止・ペットの連込み禁止です。キャンパー同士気持ちよくキャンプをするためにも、注意事項は守りましょう。

川で釣りや水遊びをするときは水難事故を避けるため、必ず子供の側を離れないように注意してください。

人気のエルム高原オートキャンプ場に行ってみよう!

キャンプ
imgdive

エルム高原オートキャンプ場は、豊かな自然に囲まれた四季を感じられる高規格なキャンプ場です。リゾート内に流れる川では釣りや水遊びが楽しめ、遊具もあるので子供も飽きずに遊べます。

エルム高原オートキャンプ場は、設備が整った綺麗なキャンプ場なので、女性キャンパーやファミリーに特におすすめです。口コミで評価が高いエルム高原オートキャンプ場。キャンパー同士ルールを守り、楽しく過ごしましょう。

haruka

この記事のライター

haruka

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

「日高沙流川オートキャンプ場」の魅力とは?口コミや予約方法も

北海道・東北のキャンプ場

「日高沙流川オートキャンプ場」の魅力とは?口コミや予約方法も

北海道の「日高沙流川オートキャンプ場」を紹介します。日高沙流川オートキャンプ場の魅力や、基本情報を徹底的に解説。キャンプ場周辺のスポットや、予約方法などもわかりやすく説明します。日高周辺でキャンプを考えている人は、参考にしてください。

判官館森林公園キャンプ場はどんなところ?基本情報や特徴を紹介!

北海道・東北のキャンプ場

判官館森林公園キャンプ場はどんなところ?基本情報や特徴を紹介!

判官館森林公園キャンプ場の魅力や予約などの基本情報を徹底調査しました。判官館森林公園キャンプ場のサイトの特徴や、利用する際の注意点も詳しく解説しています。周辺にある人気スポットも併せて紹介しますので、是非参考にしてください。

モラップキャンプ場の丸わかりガイド!おすすめポイントや注意点も!

北海道・東北のキャンプ場

モラップキャンプ場の丸わかりガイド!おすすめポイントや注意点も!

モラップキャンプ場のおすすめポイントや、キャンプ場内の施設情報をまとめました。モラップキャンプ場を利用する際の注意点も詳しく解説します!キャンプ場周辺にある、旅館などのおすすめ施設も説明しているので、参考にしてください。

道民の森には3つのキャンプ場がある!予約するならどこがおすすめ?

北海道・東北のキャンプ場

道民の森には3つのキャンプ場がある!予約するならどこがおすすめ?

道民の森にある3つのキャンプ場の魅力や設備、料金などについてまとめました。道民の森全体の魅力や情報、各キャンプ場の設備なども詳しく解説!さらに周辺にあるおすすめ施設の情報も併せて紹介しますので、道民の森でのキャンプを考えているならぜひ参考にしてみてください。

登別の穴場「つどいの館キャンプ場」でキャンプを満喫!サイトや料金は?

北海道・東北のキャンプ場

登別の穴場「つどいの館キャンプ場」でキャンプを満喫!サイトや料金は?

登別にある穴場のキャンプ場、つどいの館キャンプ場を紹介!この記事では、集いの館キャンプ場の特徴や魅力、利用にあたって注意すべきポイントを紹介していきます。なぜ、つどいの館キャンプ場が穴場のキャンプ場と言われているのか、理由もまとめました。

北海道・東北のキャンプ場の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード