シュヴァイネブラーテンの作り方は?本格ドイツ料理にチャレンジ!

お気に入りに追加

「シュヴァイネブラーテン」というドイツの料理を紹介します。シュヴァイネブラーテンとは、どのような料理なのか調査しました。またフライパンやダッチオーブンで作る方法もまとめました。家庭でもキャンプでも楽しめるので、ぜひ作ってみてください。

シュヴァイネブラーテンの作り方は?本格ドイツ料理にチャレンジ!

目次

  1. シュヴァイネブラーテンの作り方を紹介!
  2. シュヴァイネブラーテンとは?
  3. シュヴァイネブラーテンの作り方レシピ
  4. シュヴァイネブラーテンにチャレンジしてみよう!

シュヴァイネブラーテンの作り方を紹介!

ローストポーク
salchuiwt

シュヴァイネブラーテンはドイツ料理の定番で、各家庭ごとに代々伝授された作り方があります。シュヴァイネブラーテンは、豚肉を使った豪快な料理でミュンヘンなどドイツ全域で調理に黒ビールを使います。

ドイツといえばオクトーバーフェストが有名で、ミュンヘンのビール祭りにもシュヴァイネブラーテンは登場します。シュバイネブラーテンはどのような料理なのか、調査しました。

シュヴァイネブラーテンとは?

シュヴァイネブラーテンとは、ドイツの有名な家庭料理です。シュヴァインが豚、ブラーテンが、ローストという意味を表しています。

豚や野生の鳥獣の塊肉をじっくり焼いて、ビール入りのソースと一緒に食べます。各家庭ごとにレシピや作り方が違うので、ファミリーパーティに持ち寄って楽しむこともよくあります。

豚肉やジビエ肉を使うドイツ料理

ドイツは野生動物の宝庫で、特に冬場は狩猟も盛んに行われます。森に住む鳥獣は、冬に備えて体に脂肪を蓄えるため、丸々と太っているので肉に旨味が増します。

シュヴァイネブラーテンは豚だけでなく、野生のシカやイノシシといった動物を使ってもおいしく作れます。

ミュンヘンのオクトーバーフェストで人気

オクトーバーフェスト
Rodrigo_Soldon

オクトーバーフェストは、ドイツ国内で毎年10月に催されるビールのお祭りです。オクトーバーフェストの主役は、何といっても種類豊富な本場のビールです。そしてビールのお供のひとつが、シュヴァイネブラーテンなのです。

地域によってシュヴァイネブラーテンは味に違いがあり、いろいろな肉を使ったシュヴァイネブラーテンを楽しめます。

シュヴァイネブラーテンの作り方レシピ

シュヴァイネブラーテンはオーブンを使わず豚の塊肉をローストできる、手軽な料理です。ドイツでは、各家庭ごとに代々受け継がれたレシピがあります。寒い季節にぴったりのシュヴァイネブラーテンを作ってみましょう。

材料と用意するもの

  • 豚肩ロース肉かたまり 1kg
  • ハーブ岩塩 小さじ1と1/3
  • にんにく 1かけ
  • セロリ 1本
  • 黒ビール 500ml
  • コンソメキューブ 1個
  • 塩コショウ 少々
  • じゃがいも 2個

作り方手順

  1. 豚肉にハーブ岩塩をすりこんで30分ほどなじませる
  2. 玉ねぎ、にんじん、セロリは1.5cm角にカットする
  3. ニンニクはカットします。付け合わせのじゃがいもはゆでておく
  4. フライパンに油とニンニクを入れて火をつけ、香りが出るまで炒めて取り出す
  5. 豚肉を入れて表面を焼き、一旦取り出す
  6. このフライパンに、角切りした野菜を入れて火が通るまで炒める
  7. 炒めた野菜に豚肉を合わせ、黒ビールやコンソメなどを入れて45分くらい煮る
  8. 途中、肉をひっくり返し竹串などで火が通っているか確認して塩コショウで味を調える

ポイントとコツ

シュヴァイネブラーテンの特徴は、加熱中放っておいてもおいしく出来上がることです。シュヴァイネブラーテンを作りながら、他の調理ができて忙しい時にもおすすめの料理です。

また肉と一緒に煮込んだ野菜と煮汁はうまみが入っているので、おいしいソースに仕上がりシュヴァイネブラーテンを引き立ててくれます。

ダッチオーブンを使う方法

ダッチオーブンを使ってシュヴァイネブラーテンを作りましょう。ダッチオーブンは、下から加熱して蓋部分に熱した炭を置くことで、シュヴァイネブラーテンをオーブンのように調理できます。

油を入れて肉の表面に焼き色を付けたら、肉を取り出します。鍋底に中敷きを入れ、じゃがいもなどの野菜を入れて、その上に肉をのせて蓋をします。蓋の上に炭をのせて40分くらい蒸し焼きにすれば、シュヴァイネブラーテンが完成します。

シュヴァイネブラーテンにチャレンジしてみよう!

ローストポーク
Spiegel

ドイツの本格的な料理のひとつである、シュヴァイネブラーテンの作り方を紹介しました。

シュヴァイネブラーテンは、ドイツの家庭料理で、各家庭でレシピが工夫されています。アウトドアでも簡単調理できるシュヴァイネブラーテンを、ぜひお試しください。

mango117

この記事のライター

mango117

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

キャンプで串揚げ・串カツを楽しもう!おすすめの具材や下ごしらえは?

キャンプ料理・レシピ

キャンプで串揚げ・串カツを楽しもう!おすすめの具材や下ごしらえは?

キャンプにおすすめの串揚げ・串カツを紹介します!変わり種の具材を中心に、具材別の下ごしらえや準備の方法をまとめました。また、キャンプで串揚げ・串カツを作る際におすすめの道具の商品4選も紹介するので、併せてチェックしてみてください。

キャンプ飯にライスオランジェはいかが?簡単に作れるレシピ紹介

キャンプ料理・レシピ

キャンプ飯にライスオランジェはいかが?簡単に作れるレシピ紹介

「ライスオランジェ」というキャンプで作れる料理を紹介します。ライスオランジェの基本のレシピだけでなく、キャンプでも作れるアレンジを加えたレシピも解説。アウトドアご飯のバリエーションを増やしたいという方にもおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

ダッチオーブンでグラタンを作ろう!キャンプにおすすめの簡単レシピは?

キャンプ料理・レシピ

ダッチオーブンでグラタンを作ろう!キャンプにおすすめの簡単レシピは?

ダッチオーブンで作るグラタンレシピを紹介します。おすすめのダッチオーブンやダッチオーブンでできるグラタン以外のレシピもまとめているので、ダッチオーブンの魅力を知ることができます。キャンプでできる簡単なレシピを知りたい方は、参考にしてみてください。

秋バーベキューにおすすめの料理3選!持っていた方が良いアイテム紹介も!

キャンプ料理・レシピ

秋バーベキューにおすすめの料理3選!持っていた方が良いアイテム紹介も!

秋バーベキューにおすすめのレシピを紹介しています。珍しい食材や難しい工程のないレシピばかりなので、初心者でも簡単に作ることができます。食材や調理工程も詳しく説明しています。秋にバーベキューをする際に是非参考にしてください。

メスティンで美味しいパエリアを作ろう!缶詰を使った簡単レシピも

キャンプ料理・レシピ

メスティンで美味しいパエリアを作ろう!缶詰を使った簡単レシピも

メスティン作るパエリアについて、詳しく解説します。メスティンを使って作る本格的なパエリアのレシピや、調理の際のコツをまとめました。また、おすすめのパエリアのメニューの作り方もいくつか紹介していますので、ぜひチェックしてください。

キャンプ料理・レシピの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード