バンガローとコテージの違いとは?関東・関西のおすすめキャンプ場も

お気に入りに追加

バンガローとコテージの違いを解説します。キャンパーが宿泊先を選ぶ時に知りたい施設内の設備や気になる利用料金についての違いを説明。また、関東・関西のおすすめキャンプ場におけるバンガローやコテージも調査しましたので、参考にしてください。

バンガローとコテージの違いとは?関東・関西のおすすめキャンプ場も

目次

  1. バンガローとコテージの違いやキャンプ場を紹介!
  2. バンガローとコテージの違い
  3. バンガローとコテージのおすすめキャンプ場3選【関東】
  4. バンガローとコテージのおすすめキャンプ場3選【関西】
  5. 個性豊かなバンガローとコテージの違いを知ろう!

バンガローとコテージの違いやキャンプ場を紹介!

コテージ
pasja1000

バンガローやコテージの違いについて調査しました!キャンプを始めたいと思っている人は、バンガローやコテージといった宿泊施設は耳にしたとこがあると思いますが、その違いを知っている人は少ないのではないでしょうか?

この記事ではバンガローとコテージの比較、そして編集部で厳選した関東・関西のおすすめキャンプ場を紹介します。

バンガローとコテージの違い

バンガローとコテージの違い①設備

楽しい時間を過ごせるソロキャンプで焚き火をしている風景
pooch_eire

バンガローは、キャンプ場における簡易宿泊施設のことで、シャワーやトイレ、家具家電、キッチンなどの施設はありません。そのためテントの延長線上にあるのが、バンガローだと理解してください

また一般的に6〜10畳ほどの広さの部屋を借りるスタイルです。そして、料理にいたっては外で火をおこすことから始める必要があり、キャンプ初心者にとっては少しハードルがあるかもしれません。

またテントのように、部屋に何もないので外に設置されたお風呂やトイレを共同で利用します。

コテージは日本語で、「小さい家」という意味です。小さい一棟貸しには、バス、トイレ、キッチン、布団などの生活必需品はそろっているので、キャンプ初心者には人気の宿泊施設です。


また宿泊スタイルは貸し別荘にも似ています。そのため調理器具やバーベキューセットもそろっているので、食料品を持ち込むだけですぐに食事の準備にとりかかれて便利です。

バンガローとコテージの違い②料金

コテージ
Stanly8853

設備面における生活必需品の有無で、バンガロー とコテージに分かれると紹介しました。そのため、生活必需品がないバンガローの利用料金は、1部屋4〜5名利用で10,000円前後と割安です。


一方、テージは設備は万全で条件にもよりますが、1棟貸し切りの場合6名利用で20,000円〜となります。

ロッジとの違いは?

コテージ
shonflare

ロッジとは、主に山小屋や山小屋風のホテルを指すことが多く、呼び方も「山小屋」「山荘」とさまざま。特にスキー場のゲレンデに併設されたレストラン施設や事務所が入っていることがあります。

とりわけ日本では、ロッジをバンガローとコテージの間の施設として位置づけています。キャンプ場ではあまりロッジという名称は利用されてることは少ないのですが、それもオーナーの好みで使用されることがあります。

そのため、予約の際は施設の名称ではなく設備や料金を確認することをおすすめします。

バンガローとコテージのおすすめキャンプ場3選【関東】

おすすめキャンプ場①細野高原ツリーハウス村キャンプ場

伊豆稲取の細野高原入口の森にあるキャンプ場です。キャンプ場の名前にもなっているツリーハウスやミニコテージで宿泊可能で、その他テントスペースも完備しています。


ちなみに、バンガロータイプのツリーハウスにおける宿泊料金は4名で8,000円〜とリーズナブル。管理棟の大きなログハウスが目印です。

住所

静岡県賀茂郡東伊豆町稲取細野高原3150

電話番号

0557-95-0220

営業時間

チェックイン13時〜

公式サイト

「細野高原ツリーハウス村キャンプ場」公式HP

おすすめキャンプ場②小田原市いこいの森 RECAMP おだわら

小田原市いこいの森 RECAMP おだわらは、都心からのアクセスのよさが魅力です。ここでは、イベントも随時開催している上、箱根湯本へも近接しているので大人も子供も楽しめるキャンプ場として人気があります。


ちなみに、インナーデッキがあるの大型バンガローは、4人宿泊できて10,000円前後(シーズンによって変動します。)また予約の時、小田原市民であれば一般料金より割安で宿泊できます。

住所

神奈川県小田原市久野4294−1

電話番号

0465-24-3785

営業時間

チェックイン     14:00~18:00

チェックアウト    11:00(プランよって変更あり)

公式サイト

「小田原市いこいの森RECAMPおだわら」公式HP

おすすめキャンプ場③日光まなかの森 キャンプ&リゾート

日光まなかの森 キャンプ&リゾートには本格的ログハウスがあり、宿泊客は天然掛け流し温泉に入れるのが魅力。周辺にはハイキングコースも備えてあり、場内は釣りやバーベキューとアクティビティは満載です。


日光の大自然の中、木立に囲まれた静かな場所にあるキャンプ場です。最大13名利用できるログハウスは25,000円利用可能です。

住所

栃木県日光市瀬尾2620

電話番号

0288-21-7748

営業時間

チェックイン     12:00  

チェックアウト  10:00

バンガローとコテージのおすすめキャンプ場3選【関西】

おすすめキャンプ場①ACN南紀串本リゾート大島

ACN南紀串本リゾート大島の最大の特徴は、広い敷地に9種類の人気宿泊施設から選ぶことができます。

いわゆる、設備が完備された、ログハウス、ロフト付きコテージ、コテージと、最低設備のみの、ハンモックキャビン、バンガロー、トレーラーハウスがそろっています。

ここで一番大きな宿泊施設のログハウスには、唯一お風呂がついています。4名様25,000円〜利用可能です。また、BBQセットは予約不要で売店でレンタルできるのもうれしいサービスです。

住所

和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035-6

電話番号

0735-65-0840

営業時間

チェックイン      14:00~17:00

チェックアウト    8:30~10:00(キャンプサイトは12:00)

公式サイト

「ACN南紀串本リゾート大島」公式HP

おすすめキャンプ場②サンビレッジ曽爾奥香落オートキャンプ場

大阪市内より約90分と、好立地にある奈良県北部“曽爾村”のキャンプ場は、兜岳、鎧岳の山々を眺めながら過ごせます。

5名用コテージは20,000円〜利用可能で、またおじいちゃんおばあちゃんとも一緒にキャンプができる、バリアフリー対応のコテージあります。

住所

奈良県宇陀郡曽爾村今井911-1

電話番号

0745-94-2619

営業時間

チェックイン     13:00~17:00

チェックアウト  12:00(宿泊施設は10:00)

公式サイト

「サンビレッジ曽爾奥香落オートキャンプ場」公式HP

おすすめキャンプ場③鳥の巣ロッジ

1日3組限定のため、亀岡の大自然を静かに満喫できるキャンプ場です。鳥の巣ロッジは、冷暖房完備ですがキッチンやトイレシャワーは共同と、バンガローとコテージの中間の宿泊スタイルです。

4名様で10,000円前後とリーズナブルで、またバーベキューセットやデッキチェアなどは無料レンタルできて、便利です。

住所

京都府亀岡市宮前町神前長野15

電話番号

0771-26-5001

営業時間

チェックイン     【宿泊】14:00-17:00 【日中利用】9:00〜

チェックアウト  【宿泊】翌朝10:00まで【日中利用】17:00まで

公式サイト

「鳥の巣ロッジ」公式HP

個性豊かなバンガローとコテージの違いを知ろう!

キャンプで焚き火をしている様子
LUM3N

バンガローとコテージの違いと、関東・関西のおすすめキャンプ場について紹介しました。バンガローはテントの延長線上として、コテージは貸し別荘タイプと理解してください。

その他、ロッジのような宿泊施設もありますので、予約の時は施設の名前で判断するのではなく、まずは設備と料金を確認しましょう。また関西・関東でキャンプ場の検討する際は、当記事で紹介した人気おすすめキャンプ場を参考にしてください。

yoko

この記事のライター

yoko

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

キャンプ知識

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造する方法を解説します。ベッドや作業台、目隠し・収納、カーテンなど、ハイラックスサーフをお好みの仕様にカスタムする方法についてまとめました。ハイラックスサーフを改造して、車中泊キャンプをより満喫するための参考にしてください。

ゆるキャンの聖地カリブーのモデルとなったSWENをリサーチ!

キャンプ知識

ゆるキャンの聖地カリブーのモデルとなったSWENをリサーチ!

ゆるキャンに出てくるアウトドアショップカリブーのモデルとなったSWENを解説します。SWENの場所など、店の詳細をまとめました。SWENで扱っている、ゆるキャンの作中でも紹介されたカリブーのアウトドアグッズも紹介します。

キャンプ本で予習しよう!初心者向けのおすすめブック25選!

キャンプ知識

キャンプ本で予習しよう!初心者向けのおすすめブック25選!

キャンプ初心者におすすめの本をまとめました。初心者でもわかりやすいキャンプ本の入門書を、ソロキャンプやキャンプ飯などさまざまなジャンルからピックアップ!キャンプ本の上手な選び方も説明しているので、ぜひ参考にしてください。

「買うトドア」はアウトドア用品・釣具買取店!口コミや評判は?

キャンプ知識

「買うトドア」はアウトドア用品・釣具買取店!口コミや評判は?

「買うトドア」の利用方法について、詳しく解説します。アウトドア用品や釣具の買取を行う、買うトドアで、良い査定額を出すための方法や、ポイントなどについて説明。また、利用者の口コミについてもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

キャンプ時の風呂事情!自作方法や便利な簡易・ドラム缶アイテムも

キャンプ知識

キャンプ時の風呂事情!自作方法や便利な簡易・ドラム缶アイテムも

キャンプ時の風呂事情がどのようになっているのか調査しました。キャンプのときに、みんながどのように風呂に入っているかを解説!また、風呂に入らない場合の対処方法や、ドラム缶を使った簡易風呂についてもまとめているので参考にしてください。

キャンプ知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード