キャンプで紅葉が楽しめるキャンプ場15選!選ぶ時のポイントは?

お気に入りに追加

紅葉が楽しめるキャンプ場について徹底調査しました。紅葉が楽しめるキャンプ場の選び方も詳しく解説!関東・関西・東海・九州にある紅葉が楽しめるキャンプ場も紹介しています。キャンプで紅葉を楽しみたい方は、是非参考にしてください。

キャンプで紅葉が楽しめるキャンプ場15選!選ぶ時のポイントは?

目次

  1. 紅葉が楽しめるキャンプ場を紹介!
  2. 紅葉が楽しめるキャンプ場を選ぶ時のポイント
  3. 紅葉が楽しめるキャンプ場5選【関東】
  4. 紅葉が楽しめるキャンプ場5選【関西】
  5. 紅葉が楽しめるキャンプ場5選【その他】
  6. 紅葉が楽しめるキャンプ場に行ってみよう!

紅葉が楽しめるキャンプ場を紹介!

紅葉
iyoupapa

多くの自然と触れ合い、自然を感じられるキャンプ。時期によって、周囲の景色は異なり、四季折々の自然を味わうことができます。

秋になるとキャンプ場周辺の木々が紅葉し、紅葉した木々を堪能しながらアウトドアを楽しめるでしょう。秋は過ごしやすい気候のため、キャンプ場には多くのキャンパーが訪れます。

本記事では、紅葉が楽しめるキャンプ場を選ぶ時のポイントを解説します。また、関東・関西・東海・九州地方にある紅葉が楽しめるキャンプ場も紹介しています。紅葉が楽しめる場所を探している方は、参考にしてください。

紅葉が楽しめるキャンプ場を選ぶ時のポイント

自然が満喫できる場所を選ぶ

キャンプ
whitefield_d

重要なことは、自然が満喫できる場所を選ぶことです。紅葉を楽しむためには、紅葉する木々が多くある場所を選ばければ意味がありません。

高規格キャンプ場は、周辺や場内がしっかりと整備されているため、自然が少なくなっている場所もあります。周囲に木々がある、自然の多い場所を選びましょう。

電源がある場所を選ぶ

電源コード
Picudio

美しい紅葉を見るために、標高が高い場所に行く方も多いでしょう。秋といっても標高の高い場所は冷え込みます。冷え対策もできるため、電源付きサイトのある場所を選びましょう。

気毛布などがあれば、暖まりながら紅葉を楽しめるでしょう。標高の高い場所を利用する際は、冷え対策もしっかりと行いましょう。

設備や道具が揃っている場所を選ぶ

キャンプ場のテント

秋は夏と異なり、夜間やその日の天候によっては冷え込みます。そのため、シュラフだけでなくシュラフカバーが必要になったりと、荷物も多くなりがちです

設備が充実しており、レンタルの道具が揃っている施設を利用することで、必要な荷物を減らすことが出来ます。

自宅からの距離を考慮して選ぶ

キャンプ
nidate

初心者や、まだ慣れていない方はあまり遠方のキャンプ場は利用せず、自宅から近い場所を利用しましょう。遠方を利用すると、時間を気にしてしまい本来の目的であるキャンプや紅葉を楽しめません。

レベルに合わせたキャンプ場を選ぶのも重要

コテージ
Stanly8853

紅葉が楽しめるキャンプ場を選ぶ際は、レベルに合わせた場所を選ぶことも重要です。初心者が、レンタル用品のないキャンプ場を利用するのは、忘れ物をした時は少し危険です。

紅葉が楽しめるといって、上級者向けのキャンプ場を選ばす、レンタル用品が充実しているキャンプ場を選びましょう

紅葉が楽しめるキャンプ場5選【関東】

イレブンオートキャンプパーク

関東地方の千葉県にある「イレブンオートパーク」は、施設も充実しています。区画サイトも120平方メートルと広々しており、車も横付けできるので、荷物も運びやすいです。

鯉の釣り堀や、クライミングを楽しめる施設もあるため子供も楽しめるでしょう。また、場内には多くの自然があり、秋になると綺麗な紅葉が楽しめます。紅葉を見ながら、釣りやトランポリンで遊べるのは嬉しいです。

レンタル用品は薪や炭をはじめ、日用品やキッチン用品。子供向けの玩具など多数用意されています。初心者でも安心して利用できるでしょう。

住所

千葉県君津市栗坪300

営業期間

通年営業

料金

大人:1,080円

子供(3歳以上):540円

子供(3歳以下):無料

アクセス

東京駅から車で約1時間

木更津ICから車で約15分

お問い合わせ

0439-27-2711

テキスト 「イレブンオートキャンプパーク」公式サイト

菖蒲ケ浜キャンプ場

関東地方の千葉県にある、中禅寺湖で唯一のキャンプ場です。菖蒲ケ浜キャンプ場からは広大な中禅寺湖を一望できます。

フリーサイトエリアは広大なスペースが確保されており、周囲は多くの木で囲まれています。そのため、秋になると木の葉が紅葉し、辺り一面が紅葉した木々でいっぱいになります。

紅葉スポットとしても人気があるため、紅葉シーズンになると多くの観光客が訪れます。静かに紅葉を楽しみたい方は、平日の利用がおすすめです。

住所

栃木県日光市中宮祠2485

営業期間

5月1日~10月末日

料金

【持ち込みテント】

大人:1,300円

子供:1,000円

乳児:無料

アクセス

【公共交通機関】

 ・タクシー利用:JR東武日光駅から約8,500円

 ・路線バス:JR東武日光駅→菖蒲遊覧船発着場下車し、徒歩5分

【車・オートバイ利用】

 ・東北自動車道利用:清滝I.C→国道120号線を車で約30分

 ・関越自動車道利用:沼田I.C→国道120号線を車で約1時間30分

お問い合わせ

0288-55-0227

公式サイト

「菖蒲ヶ浜キャンプ場」公式サイト

PICA秩父

埼玉県にある「PICA秩父」は関東地方でも人気のあるキャンプ場です。多様なコテージを有しており、ペットと一緒に利用できるものや星空観察ができるものなどさまざまです。

コテージは多くの木々に囲まれており、秋には紅葉が楽しめます。焚火台やピザ釜のついたコテージもあるので、美味しいご飯を食べながら紅葉を楽しみましょう!

住所

埼玉県秩父市久那637-2秩父ミューズパーク

営業期間

通年営業

料金

【持ち込みテント】

大人:1,300円

子供:1,000円

乳児:無料

アクセス

関越自動車道利用:花園I.C→国道140号線を車で約40分

西武池袋線「西武秩父駅」下車→バスで約20分

お問い合わせ

0494-22-8111

公式サイト

「PICA秩父」公式サイト

川原湯温泉駅キャンプ場

関東地方の群馬県にある「川原湯温泉駅キャンプ場」は、2020年夏に営業を始めたばかりの、新しい施設です。

レンタル用品も充実しているので、手ぶらで楽しめると人気があります。また、駅に直結しているのでアクセスも抜群です。

目の前には吾妻川が広がっており、秋になると、川のほとりにある木々の紅葉が楽しめます。

住所

群馬県吾妻郡長野原町川原湯

営業期間

通年営業

料金

【キャンプサイト】

大人:800円

子供:300円

サイト料金:3,000円

アクセス

関越自動車道利用:渋川伊香保I.C→国道145号線を車で約50分

草都号「長野原草津口駅」下車→タクシーで約10分

お問い合わせ

090-6942-1223

公式サイト

「川原湯温泉駅キャンプ場」公式サイト

片品ほたか牧場キャンプ場

関東地方にある「片品ほたか牧場キャンプ場」は、標高1500mの場所に位置しています。フリーサイトの他にもログハウスに宿泊できます。テントサイトは白樺で囲まれています。紅葉を楽しみながら、トレッキングもできます。

住所

群馬県利根郡片品村花咲2797-2

営業期間

4月~10月

料金

【フリーテントサイト(1泊)】

大人:1,100円

子供:900円

アクセス

関越自動車道利用:沼田I.Cから車で約33km

お問い合わせ

0278-58-3757

公式サイト

「片品ほたか牧場キャンプ場」公式サイト

紅葉が楽しめるキャンプ場5選【関西】

淡路島FBI船瀬ビーチイン 船瀬キャンプ場

関西の淡路島にある「淡路島FBI船瀬ビーチイン 船瀬キャンプ場」は静かにアウトドアを行いたい方におすすめです。テントを張る場所は、サイトと芝のサイトから選べます。紅葉と海の両方が楽しめる人気のスポットです。

住所

兵庫県洲本市五色町鳥飼浦

営業期間

4月~11月

料金

テント1張:1,000円

アクセス

洲本高速バスセンターから車で30分

お問い合わせ

0799-34-0900

公式サイト

「淡路島FBI船瀬ビーチイン 船瀬キャンプ場」公式サイト

サン・ビレッジ曽爾

奈良県にある「サン・ビレッジ曽爾」は、関西でも人気のあるキャンプ場です。レンタル用品も豊富で、初心者も安心して利用できます。周囲は山に囲まれており、アウトドアを楽しみつつ、山々の紅葉も楽しめます

住所

奈良県宇陀郡曽爾村大字今井911-1

営業期間

通年営業

料金

テント1張:4,800円

コテージ:22,000円

アクセス

赤目口駅から車で30分

お問い合わせ

0745-94-2619

公式サイト

「サン・ビレッジ曽爾」公式サイト

若杉高原おおやキャンプ場

兵庫県にある「若杉高原おおやキャンプ場」は、トランポリンやピザ作りを楽しめる関西で人気があります。

絶景区画サイトは、名前の通り周囲の山を一望できます。こもれびの森サイトでは、優雅に森林浴が楽しめます。紅葉を楽しみたい方にも、おすすめです。

住所

兵庫県養父市大屋町若杉99-2

営業期間

4月~11月

定休日:木曜日

入山料

500円

2歳以下は無料

アクセス

北近畿豊岡自動車道利用:養父I.Cより車で約40分 

お問い合わせ

079-669-1576

公式サイト

「若杉高原おおやキャンプ場」公式サイト

ウッディパル余呉

ウッディパル余呉は、関西地方の滋賀県にある自然が豊富なキャンプ場です。オートサイト、フリーサイト、樹間区間サイトから洗濯できます。

休日は多くのファミリーが、バーベキューを楽しんでいます。紅葉のシーズは多くのキャンパーで賑わいます

住所

滋賀県長浜市余呉町中之郷260

営業期間

通年営業

入山料

1区画:4,000円

アクセス

JR北陸線 「木ノ本」下車→タクシー

お問い合わせ

0749-86-4145

公式サイト

「ウッディパル余呉」公式サイト

スノーピーク箕面キャンプフィールド

関西地方の大阪府にある「スノーピーク箕面キャンプフィールド」は、電源付きのサイトと無しのサイトを選べます。テントもレンタルできるので、手ぶらでも楽しめます。

初心者向けの手ぶらプランもあるので、初めてのキャンプにもおすすめです。周辺の木々は秋になると紅葉するので、絶景です。

住所

大阪府箕面市下止々呂美962

営業期間

通年営業

定休日:火曜日

料金

【階段サイト(電源サイト)】

1区画:6,111円

アクセス

 妙見口駅下車後→車で約10分 

お問い合わせ

072-732-2588

公式サイト

「スノーピーク箕面キャンプフィールド」公式サイト

紅葉が楽しめるキャンプ場5選【その他】

東海・九州地方にも紅葉が楽しめるキャンプ場が多数あります。次は東海・九州地方にある紅葉が楽しめるキャンプ場を紹介します。

【東海】やまぼうしオートキャンプ場

東海地方の静岡県にある「やまぼうしオートキャンプ場」は、周囲は落葉樹に囲まれていて秋の紅葉は別格です。東海地方でも人気の紅葉スポットでもあります。ペットも一緒に利用できるので、家族で紅葉を楽しみましょう!

住所

静岡県御殿場市板妻630

営業期間

通年営業

定休日:水曜日・火曜日

料金

1区画:5,000円

アクセス

東名自動車道:御殿場IC下車→車で約20分

お問い合わせ

090-3588-2923

公式サイト

「やまぼうしオートキャンプ場」公式サイト

【東海】くのわき親水公園キャンプ場

東海地方にある「くのわき親水公園キャンプ場」は、秋の渓谷の美しさが人気のキャンプ場です。両側にある山は綺麗に紅葉し、綺麗な紅葉を眺められます。カップルやファミリーにもおすすめです。

住所

静岡県榛原郡川根本町久野脇280

営業期間

通年営業

入場料金

大人:300円

子供:150円

アクセス

「塩郷駅」から車で3分 

お問い合わせ

0547-56-1781

公式サイト

「くのわき親水公園キャンプ場」公式サイト

【九州】木魂館キャンプ場

九州地方の長崎県にある「 木魂館キャンプ場」は、大自然に囲まれた自然が豊富なキャンプ場です。夜には天然のプラネタリウムが楽しめるほど、綺麗な星空が広がります。紅葉シーズンになると、昼間は紅葉を、夜は夜景を楽しめるでしょう。

住所

熊本県阿蘇郡小国町北里371-1木魂館

営業期間

通年営業

料金

テント1張:3,000円

アクセス

九州自動車道:日田IC下車→車で約60分

お問い合わせ

0967-46-5560

公式サイト

「木魂館キャンプ場」公式サイト

【九州】岩屋公園キャンプ場

九州地方の鹿児島県にある「岩屋公園キャンプ場」。秋には紅葉、夏にはプールが楽しめると九州にあるキャンプ場の中でも人気があります。

紅葉やプール以外にも、春には桜を見ながらお花見キャンプも楽しめます。

住所

鹿児島県南九州市川辺町清水3882

営業期間

通年営業

料金

テント1張:2,160円

アクセス

南九州市役所川辺支所から車で約10分

お問い合わせ

0993-56-5465

公式サイト

「岩屋公園キャンプ場」公式サイト

【東北】天守閣自然公園オートキャンプ場

宮城県にある「天守閣自然公園オートキャンプ場」は、足湯や食事処も併設されているキャンプ場です。温泉施設もあるため、キャンプの疲れを、温泉につかって癒すこともできます。秋には綺麗な紅葉が楽しめます。

住所

鹿児島県南九州市川辺町清水3882

営業期間

4月~10月

入場料金

大人:1,000円

子供(4歳~小学生):500円

アクセス

東北自動車道:仙台南IC下車→車で約15分

お問い合わせ

0022-398-2111

公式サイト

「天守閣自然公園オートキャンプ場」公式サイト

紅葉が楽しめるキャンプ場に行ってみよう!

紅葉
masahiko

紅葉が楽しめるキャンプ場をたっぷり紹介しました。関東や関西、九州や東海地方には多くの紅葉が楽しめるキャンプ場があります。関東や関西、九州や東海地方で紅葉を楽しみたい方は、本記事を参考にしてください。

M.U

この記事のライター

M.U

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

テント内のおしゃれなレイアウトアイデア3選!おすすめアイテムは?

キャンプ知識

テント内のおしゃれなレイアウトアイデア3選!おすすめアイテムは?

テント内におすすめのおしゃれなレイアウトアイデアを、3つ紹介していきます。テント内の内装には、どのようなインテリアが人気なのか?気になる点を見ていきましょう。さらに、おしゃれなテント内にするための、おすすめアイテムもピックアップしています。

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

キャンプ知識

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造する方法を解説します。ベッドや作業台、目隠し・収納、カーテンなど、ハイラックスサーフをお好みの仕様にカスタムする方法についてまとめました。ハイラックスサーフを改造して、車中泊キャンプをより満喫するための参考にしてください。

ゆるキャンの聖地カリブーのモデルとなったSWENをリサーチ!

キャンプ知識

ゆるキャンの聖地カリブーのモデルとなったSWENをリサーチ!

ゆるキャンに出てくるアウトドアショップカリブーのモデルとなったSWENを解説します。SWENの場所など、店の詳細をまとめました。SWENで扱っている、ゆるキャンの作中でも紹介されたカリブーのアウトドアグッズも紹介します。

キャンプ本で予習しよう!初心者向けのおすすめブック25選!

キャンプ知識

キャンプ本で予習しよう!初心者向けのおすすめブック25選!

キャンプ初心者におすすめの本をまとめました。初心者でもわかりやすいキャンプ本の入門書を、ソロキャンプやキャンプ飯などさまざまなジャンルからピックアップ!キャンプ本の上手な選び方も説明しているので、ぜひ参考にしてください。

「買うトドア」はアウトドア用品・釣具買取店!口コミや評判は?

キャンプ知識

「買うトドア」はアウトドア用品・釣具買取店!口コミや評判は?

「買うトドア」の利用方法について、詳しく解説します。アウトドア用品や釣具の買取を行う、買うトドアで、良い査定額を出すための方法や、ポイントなどについて説明。また、利用者の口コミについてもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

キャンプ知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード