登山好きに刺さる映画10選!洋画から邦画までおすすめ作品を紹介!

お気に入りに追加

登山好きに刺さる映画を10戦紹介!おすすめの洋画と邦画を5つずつ掘り下げていくので、映画好きもぜひ注目してみてください。アマゾンプライムで見れる作品やランキング上位作品、エベレストを舞台にした実話も必見です。

登山好きに刺さる映画10選!洋画から邦画までおすすめ作品を紹介!

目次

  1. 登山好きに刺さる映画10選を紹介!
  2. 登山好きに刺さるおすすめ映画5選【洋画】
  3. 登山好きに刺さるおすすめ映画5選【邦画】
  4. 映画でも登山を楽しもう!

登山好きに刺さる映画10選を紹介!

映画
PublicDomainPictures

アウトドアに分類される登山ですが、映画なら自宅でも楽しむことができます。アマゾンプライムなどで見れるおすすめ登山映画を紹介するので、ぜひ自宅にいる際に視聴してみてください。中には、映画ランキング上位の映画や実話を基にした映画も含まれています。

登山好きに刺さるおすすめ映画5選【洋画】

まずは、登山好きに刺さるおすすめ洋画を5選掘り下げていきましょう。アマゾンプライムなら無料で視聴できる洋画もいくつかあるので、アマゾンプライムを契約している人は必見です。どれも名作なので、映画好きだという人もぜひ作品をチェックしてみましょう。

おすすめ登山映画①127時間

出典: 楽天市場
127時間
1,100円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
主人公が動けないワンシーンが印象的!

岩と岩に挟まれた男性が、生きるか死ぬかの瀬戸際をビデオカメラで録画開始。持っているのはボトル1本分の水と少しの食料だが、男性は生き延びることができるのか。孤独と戦いながら、必死に抗う男性の行動に注目です。

20代/男性
20代/男性

終始ピリピリとした空気が漂う

評価:

ワンシーンが多い映画ですが、いつ主人公が落ちてしまうのかハラハラしました。派手なシーンはありませんが、アクションよりもアドレナリンが出る映画です。

2010年に公開された127時間はある男性が岩の間に挟まれてしまい、そこから身動きが取れなくなるという内容の洋画です。様々な行動を起こしながら脱出を試みる男性ですが、果たしてその行方はどうなるのか必見です。

ハラハラドキドキする登山映画なので、思わず手に汗握りながら見てしまう人も多いでしょう。洋画ランキングにも上がる人気映画なので、映画好きもチェックしましょう。

おすすめ登山映画②ヒマラヤ~地上8000メートルの絆~

出典: 楽天市場
ヒマラヤ~地上8000メートルの絆~
3,344円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
仲間のために困難に立ち向かう感動作

人間が生きていられないと言われているデスゾーン。エベレストの地上8000mを超えた地点に、愛する仲間の遺体を探しに行く主人公たち。山岳史上最も困難とも言われるエベレスト登山で、果たして主人公とその仲間たちは生きて帰ることができるのか。

30代/女性
30代/女性

登山を通した感動物語

評価:

実話を基にした洋画ということで気になりました。この映画を通してデスゾーンの存在を知り、弟子を探し続ける主人公たちの姿に胸を打たれました。

2015年に公開されたこちらの映画は、実際の登山家である オム・ホンギルの体験を映画化した傑作です。実話を基にした映画ということで、韓国では観客が775万人を超えるほど話題になりました。

主人公はアジア初のヒマラヤ登頂に成功するのですが、登山中の悪天候に巻き込まれて弟子が亡くなったことを知らされるところから始まります。果たして、主人公は弟子の遺体を見つけることができるのでしょうか。

おすすめ登山映画③MERU/メルー

出典: 楽天市場
MERU/メルー
4,136円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
背景が印象的な洋画!

ビデオカメラを通して撮影される映像は、登山パートナーを失ってもなお映し続けられました。登山は一つ間違えば死を迎えることも。メルーに登場する映像が視覚的に惹きつけられるもので、観る者を魅了することでしょう。

50代/男性
50代/男性

とにかく映像が綺麗

評価:

ドキュメンタリータッチのものは見たことがなかったのですが、とにかく映像が綺麗です。実際に登山を行って撮られたものなので、リアルさも伝わってきます。

2015年に公開されたこちらの洋画は、ドキュメンタリータッチで描かれていてとてもリアルです。インドにあるヒマラヤ山脈が舞台となっています。そこにはメルー峰があり、そこにある一つのルートを初めて登る人物の物語です。

おすすめ登山映画④クリフハンガー

出典: 楽天市場
クリフハンガー
3,168円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
アクションが醍醐味の映画!

ロッキー山脈で仕事をしていた主人公は、親友の恋人を救出できずに死なせてしまう。親友に恨まれた主人公は仕事を辞めるが、強盗団が紙幣の入ったスーツケースをロッキー山脈に落としたことから物語が思わぬ方向に。主人公は果たして強盗団の企みを阻止することができるのでしょうか。

20代/女性
20代/女性

昔のアクション映画

評価:

アクションは初めて見ました。主人公が心強かったので、安心してみることができたと思います。

1993年に公開されたアメリカ発の洋画で、ロッキー山脈を舞台に描かれている映画です主演は シルヴェスター・スタローンで、名作映画としてランキングに上がることも少なくありません。

また、こちらの映画は日本とフランスの合作でもあります。派手なアクションだけでなく、武装強盗団と山岳救出隊員の戦いの行方に注目です。

おすすめ登山映画⑤エベレスト

出典: 楽天市場
エベレスト
1,100円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
実話を基にした映画!

登山好きの中でもランキング上位に上がるこちらの映画は、最高峰を誇るエベレストが舞台です。そんなエベレストにあるデスゾーンに入ってしまった主人公たちは、強風に怯えながらも極限の中を進みます。最後に生き残るは誰なのか、最後の結末に注目です。

40代/女性
40代/女性

少し登山が怖く…

評価:

実際に起きた事件と考えると、登山を行っている自分の身も心配になりました。今後は同じ展開にならないように注意しようと思います。

2015年に公開された映画で、登山や冒険が主題になっています。1996年に起きた実話を再現している映画で、エベレストで起きた大量遭難事故が基に。2度目の映画化を果たしたこちらの映画は、主人公を含む様々なグループがエベレストの頂上を目指すところから始まります。

登山好きに刺さるおすすめ映画5選【邦画】

次はアマゾンプライムのランキングにも上がる、登山好きに刺さるおすすめ邦画の紹介です。様々なジャンルの映画を紹介するので、邦画好きや登山好きは必見です。

おすすめ登山映画①岳ーガクー

出典: 楽天市場
岳 ーガクー
4,167円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
豪華キャストが送る邦画!

いつも笑顔の主人公ですが、親友を目の前でなくすという過去を背負っています。それでもなお山岳救出ボランティアを続けているのは、過去に負い目を感じている辛なのでしょうか。また、相次ぐ遭難事件に主人公はどのように立ち向かうのかに注目です。

Lady
Lady

日本を代表する映画

評価:

日本の映画の中でもかなりの話題作。アマゾンプライムのランキングに上がっていたので見てみましたが、緊迫した空気間に引き込まれます。

2011年に公開されたこちらの映画は、漫画を題材にした作品です。豪華キャストを揃えた邦画の一つで、遭難者を救出した男性が山岳ボ救助ランティアだったことから始まります。山バカと呼ばれる主人公は、死体となった親友を背負って運ぶという過去を経験しました。

主人公が途中で放つ「山で捨ててはいけないもの」とは一体何なのでしょうか。出演者の表情にも注目してみてください。

おすすめ登山映画②春を背負って

出典: 楽天市場
春を背負って
5,016円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
心に刺さる傑作

小さな山小屋を舞台に、人々の心情が広げられます。自然の中で生きて人間性を取り戻したい、という主人公の想いが見えてくることでしょう。主人公は自分の居場所を見つけることができるのでしょうか。

20代/女性
20代/女性

原作好きにもおすすめ

評価:

元々小説で読んだことがるのですが、映画を見てみました。人間模様が描かれていて、思わず心が引き込まれてしまいました。

2014年に映画化されたこちらの作品は、日本の小説が基になっています。奥秩父にある一つの山小屋が舞台となった映画で、そこにいる人々のコミュニケーションや心の通いを見ることができます。ゆったりとした空気間は、思わず引き込まれてしまうことでしょう。

おすすめ登山映画③聖職の碑

出典: 楽天市場
聖職の碑
4,029円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
自分も巻きこまれるかもしれない恐怖

学生を連れた登山で災害に遭ってしまう主人公。反対を押し切って山へ向かうのですが、予想していなかった台風の災害に巻き込まれてしまいます。また、頼みの綱である小屋が半分壊れている中で生き残る人がいたのか、最後に注目です。

40代/男性
40代/男性

感動の実話

評価:

少し前の映画だったのですが、気になって視聴してみました。自分を犠牲にしても生徒を救おうとする先生の姿に心打たれます。

聖職の碑は山岳小説を基にした物語です。山岳遭難事故を取り扱っていて、作品を通して生きること、愛することの意味を問いかけています。実話が題材になっていて、突然災害に巻き込まれてしまった人たちの心を垣間見ることができるでしょう。

おすすめ登山映画④劔岳 点の記

出典: 楽天市場
劔岳 点の記
5,461円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
あるシーンが話題に!

こちらの映画では、実際に雪の中に俳優を埋めて撮影。俳優は酸欠状態になり失神したが、そのまま撮影を続行。映画の雪崩のシーンでは、実際にその映像が使われています。

50代/女性
50代/女性

思わず見とれました

評価:

俳優を埋めて撮影したというシーンが気になって購入。かなり緊迫した状況が伝わってきました。

明治時代末期に行われた、実際の飛騨山脈が舞台となっています。その名も山岳測量プロジェクトで、日本地図を完成させるために困難な測量に挑みます。勇気をもってプロジェクトに取り組む男性たちの姿は、思わず何かに挑戦してみたくなること間違いなしです。

おすすめ登山映画⑤黒い画集 ある遭難

出典: 楽天市場
黒い画集 ある遭難
3,688円 (税込)
楽天市場で詳細を見る

登山を取り扱った映画の中でもかなり古く、タイトルを知らなかったという人も多いはず。北アルプスの鹿島槍ケ岳で錯乱状態になる人物や、遭難現場に行きたいと願う家族の心情を垣間見ることができるでしょう。

50代/男性
50代/男性

初めて拝見しました

評価:

遭難した人と、それを心配する家族の気持ちが分かる映画です。できれば経験したくないような、張り詰めた空気間が特徴的です。

1961年に公開されたこちらの映画は、ランキングには上がらないもののアマゾンプライムで視聴することができます。映像は時代を感じさせるモノクロで、ある小説が基になっています。遭難してしまった人たちや、その救助に向かう人々に注目です。

映画でも登山を楽しもう!

登山
Iwao Kobayashi

アマゾンプライムなどのサービスでは、定額を払っていると映画が見放題になります。アマゾンプライムでも一部有料にはなりますが、登山好きに刺さる内容のものが多数。気になるという人は、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

すうこ

この記事のライター

すうこ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

登山におすすめの水筒16選!大容量・保温性に優れた人気アイテムも

登山

登山におすすめの水筒16選!大容量・保温性に優れた人気アイテムも

登山におすすめの水筒を16種類厳選して紹介します!大容量のものや保温性に優れたものなど、人気商品をタイプ別にリサーチして比較しました。あわせて、登山にもっていく水筒の選び方についても解説しています。ぜひ購入の際の参考にしてください。

雪山登山に必要な装備は?初心者におすすめの道具や服装も!

登山

雪山登山に必要な装備は?初心者におすすめの道具や服装も!

雪山登山に必要な装備を徹底解説!夏山とは大きく異なる雪山装備で、なぜそのウェアやギアが必要なのか、どのように選んだら良いかを説明していきます。また、それぞれのおすすめ商品も紹介していくので、冬山デビューの装備選びの参考にしてください。

沖縄「石川岳」はトレッキング・ハイキングにもおすすめ!登山コースは?

登山

沖縄「石川岳」はトレッキング・ハイキングにもおすすめ!登山コースは?

沖縄県の石川岳のトレッキング・ハイキングコースを紹介します。複数あるトレッキング・ハイキングコースをコース別に解説しています。また、石川岳のおすすめの周辺施設も詳しく説明します。石川岳について詳しくまとめていますので、チェックしてみてください。

登山におすすめのヘッドライト(ヘッドランプ)15選!選び方も!

登山

登山におすすめのヘッドライト(ヘッドランプ)15選!選び方も!

登山におすすめのヘッドライト(ヘッドランプ)を紹介します。登山向けヘッドライトの選び方として、性能や明るさ・重さなどのチェックポイントをまとめました。おすすめのヘッドライト15選を口コミとあわせて紹介し比較表にしています。

登山難易度ランキング!世界・日本で登頂が難しい山を徹底調査

登山

登山難易度ランキング!世界・日本で登頂が難しい山を徹底調査

登山の難易度をランキングにして紹介します。世界・日本の登頂が難しいといわれている山は、どのような点で難易度が高くなっているのか解説。これから登山に挑戦したい人や趣味にしたいと考えている人は、ランキングを参考にしてください。

登山の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード