メスティンの偽物・本物の見分け方は?トランギア以外は偽物?

お気に入りに追加

メスティンの偽物と本物の見分け方を徹底的に解説します。トランギアのメスティン以外は偽物なのかも詳しく紹介しています。各社から出ている商品のスペック比較もしているので、購入を検討している方は、ぜひとも参考にしてみてください。

メスティンの偽物・本物の見分け方は?トランギア以外は偽物?

目次

  1. メスティンの偽物と本物の違いを徹底解説!
  2. メスティンはトランギア社の商品
  3. メスティンの偽物が出回っている?
  4. メスティンはトランギア以外偽物?
  5. メスティンはトランギア以外も本物!各社商品紹介
  6. メスティンの各社商品スペック比較表
  7. メスティンの本物・偽物に関するQ&A
  8. メスティンは偽物でも手入れ次第で使い物になる!

メスティンの偽物と本物の違いを徹底解説!

メスティンを網の上で温めている様子

メスティン(messtin)とは、messが軍隊での食事、tinはブリキ缶という2つの意味からできています。和訳すると「飯ごう」を意味する一般的な名詞です。つまり、どの会社の商品でも本物といえます。

ただ、人気のあるトランギアのメスティンが、メルカリで高値で売られていたりamazonなどで偽物やもどき商品が出回っているとの噂もあります。そのため、購入時には注意が必要です。この記事では、気になるメスティンの偽物と本物の違いを紹介します。

メスティンはトランギア社の商品

スウェーデン発であるトランギアのメスティンは、1970年代から作られた歴史あるアウトドア用品です。商品紹介とともに、詳しく解説していきます。

トランギア社のメスティン

出典: 楽天市場
トランギア
ラージメスティン
2,750円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
数人のアウトドアにもおすすめ!

約3.5合の炊飯ができるハンドル付きラージサイズです。レギュラーサイズよりも一回り以上違うため、2~3人用として数人のキャンプにもおすすめです。

アルミ製のため熱伝導率が高く、均一に熱が伝わり、様々な調理に活用できます。日本製のアルマイト加工された鍋と違ってアルミ無垢でできているため、使用前にはバリ取りやシーズニングが必要です。

サイズ 20.7×13.5×7cm
重量 270g
容量 1350ml
素材 アルミ無垢
20代/男性
20代/男性

選んでよかった!

評価:

レギュラーサイズと比較しましたが、ラージサイズにして良かったです。ただ、日本製の鍋のように手入れの手間なく家でも使えるIH対応があればいいなと思いました。

トランギア公式サイト

メスティンの本物の特徴

メスティンで炊飯中の様子

トランギアのメスティンには、「TrangiamadeinSweden」という刻印があります。2018年あたりから、蓋にあった刻印がハンドルの取り付け部分に変わりました。

蓋が本体に接触しないよう、本体側に凹凸を付けた絞り加工がなされています。口縁部分がザラザラしていてバリ取りが必要となるケースも多いようです。

また、リベットが2つあるのもトランギアの特徴の1つです。ただし2020年度にランニングチェンジをしたため、ハンドル接合部分の板状パーツを本体に直接打ち込んでいます。

2020年夏ごろからの出荷分は、ハンドルの樹脂部分が取り外し可能となっています。焚き火での調理に対応したハンドルとなっています。ちなみに樹脂部分にも「Trangia」の刻印があります。

トランギアの偽物の見分け方

トランギアのメスティンと偽物やもどき商品の見分け方は、3つあります。ハンドルの取り付け部分に刻印があるかも見分け方のポイントです。または着脱が可能となったニューハンドルの樹脂部分に刻印があるかチェックしてみてください。

蓋と本体が接触しないように、本体の口縁あたりに凹凸の絞り加工がされているかも見分け方のポイントです。

ハンドルの接合部分にリベットが2つあるかも見分け方のポイントです。または接合部分を本体に直接打ち込んだ箇所が、同じような仕様になっているかチェックしてみてください。

メスティンの本物の種類

メスティンでご飯を炊いている様子

トランギアのメスティンは、レッドハンドル、黒ハンドルの2デザインあるため、4種類あります。サイズは、約1.8合炊飯可能なレギュラーサイズと約3.5合炊飯可能なラージサイズの2つです。

自分好みのサイズとデザインを選んでみてください。普段のアウトドアやキャンプ用品に取り入れてみると、調理の幅も広がります。

メスティンの偽物が出回っている?

メスティンは特定ブランドの商標登録した商品名でないため、偽物はありません。しかし、熱烈な人気を誇るトランギア製をうたった偽物やもどき商品が、amazonなどで出回っています。偽物やもどき商品が、出回っている噂について解説します。

トランギアのメスティンが大流行して品薄に

メスティンを使って野外調理

トランギアのメスティンは、蓋と本体の素材硬度を変えることで変形しにくい工夫が施されています。調理器具としてだけでなく、小物や食材入れとしても使用できます。刻印のカッコ良さ、様々な調理に活用できる万能さと丈夫さも魅力です。

トランギアが人気である理由は、ずばり歴史あるトランギアの商品という信頼と安心があるためです。多くのベテランキャンパーが愛用していることも、購入のきっかけとなり、品薄状態となりました。

トランギアのメスティンは偽物が転売されているという噂

メスティンとビジネスツール

トランギアのメスティンが大流行したため、数か月待ちという品薄状態でした。そのためamazonでトランギアの商品を購入すると、トランギアではない商品が届くという事態が発生しました。

偽物やもどき商品の可能性を避けるため、amazonから発売、発送されているか購入時に確認するよう気をつけてください。トランギアの商品を購入希望なら、ガッカリしないためにもamazonなどネット購入時は注意してください。

メスティンはトランギア以外偽物?

トランギアでアウトドアギアを揃えたい方も多くいます。人気の高いトランギアのメスティン以外は、偽物なのかTwitterの情報より検証します。

ツイッター情報:トランギア以外偽物は間違い

メスティンは、特定ブランドの商標登録された商品名ではありません。そのため偽物はありません。兵士の食器や飯ごうという意味の一般名詞です。

メスティンといえばトランギアというイメージが強いため、他社の商品は偽物との噂が流れてしまったようです。

トランギアをamazonなどネットで購入する際は、トランギアをうたった偽物やもどき商品を買わないように注意が必要です。また、amazonなどネットでの購入時は、高値で売られている場合があるので、慎重に価格比較して検討してください。

ツイッター情報:トランギアのメスティンより他社製が使いやすそう

トランギアのメスティンは、購入後にほとんどの場合、バリ取りが必要になってきます。手入れすることで愛着は沸きますが、面倒との声も多くあります。

そのためトランギアと比較すると、バリ取り不要のミリキャンプやダイソーが使いやすいとの意見もあります。また、本体に凹凸がないため、洗うのが楽だという声もあります。ただ日本製の鍋と違って多くの場合、シーズニングが必要になってきます。

キャンパーの間では、手間の少ない使いやすさもメリットとなるため、トランギア以外も人気があります。商品をしっかり比較して選んでみてください。

メスティンはトランギア以外も本物!各社商品紹介

ダイソーメスティン

サイズ

15×8×5cm

重量

150g

容量

500ml

ダイソーのメスティンは、固形燃料などを使って火加減を気にすることなく自動炊飯が可能です。炊飯以外の煮込み、炒め物などの調理や、小物入れとしても活用できます。約1合の炊飯が可能なので、ソロキャンプに最適です。

バリ取り不要なので、キャンプ初心者や女性でも、けがをする心配がないのでおすすめです。丸みのあるデザインとなっています。IHは不可ですが、キャンプだけでなく家での調理も可能です。

20代/女性
20代/女性

お手頃!

評価:

安くて、使いやすいクッカーを探していました。入手困難と聞いていたダイソーのメスティンをたまたま購入できて、嬉しかったです。しばらくキャンプに行く予定はないので、家で調理してみようと思います。

ミリキャンプメスティン

出典: 楽天市場
ミリキャンプ
メスティンセット MR-250
3,662円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
少人数キャンプにもおすすめ!

ミリキャンプのメスティンは、バリ取りする手間もなく使用できるのが魅力です。蓋には「millicamp」の刻印があります。約2合まで炊飯可能なので、1~2人のアウトドアにおすすめです。

網も付いているので、炊飯以外の煮物、炒め物、燻製など様々な調理が可能です。また、小物や食材を収納して持ち運ぶこともできます。収納袋もついているので、急なキャンプやアウトドアにも最適です。

サイズ 16.5x9.5x6.5cm
重量 約165g
容量 800ml
30代/男性
30代/男性

ミリキャンプにして良かった!

評価:

バリ取りしなくていいと聞いて、面倒のないミリキャンプの商品を購入しました。キャンプの時に使ってみましたが、特に不便は感じませんでした。別で購入した日本製の布カバーにもぴったりでちょうど良かったです。

山善メスティン

サイズ

17×9.5×6cm

重量

160g

容量

 850ml 

山善のメスティンは、バリ取り不要なので手間も少なく、急な調理やキャンプにも活用できます。ソロキャンプや少人数のアウトドアにも最適です。日本製ではなく中国製です。

約2合の炊飯が可能なので、ソロから少人数のキャンプにおすすめです。炊飯、煮物、蒸し物など様々な調理に活用できます。

30代/女性
30代/女性

ソロキャンプに持参

評価:

ミリキャンプやトランギアも持っていますが、使い分けて調理に活用しようと思い購入しました。日本製ではないと知って不安でしたが、他の商品と比較しても大差はありませんでした。ソロキャンプにもおすすめです。

メスティンの各社商品スペック比較表

ブランド

トランギアTR-210

ミリキャンプMR-250 

山善

ダイソー

画像

サイズ

17×9.5×6.2cm 

16.5×9.5×6.5cm  

17×9.5×6cm  

15×8×5cm 

重量

150g

約165g

160g

150g

容量

750ml

800ml

850ml

500ml

商品リンク

(値段)

楽天(¥2,750) 楽天(¥3,662)

2,000円前後

定価500円

メスティンの本物・偽物に関するQ&A

なぜトランギア以外のメスティンは偽物と言われているのですか?

トランギアはキャンプ用品としての信頼と安心があり、広く知られています。そのため多くのキャンパーが愛用していることで、トランギア以外は偽物というイメージがついたためです。

メスティンはトランギアだけの商標名なのですか?

商標登録の確認をしましたがありせんでした。「飯ごう」という一般的な名詞を商品名にしているようです。

トランギアが最初にメスティンを作ったのですか?

トランギアでは1970年からメスティンの製造を開始しています。しかし、それ以前からも似た形状のクッカーは存在していたようです。そのためトランギアが最初に作ったわけではありません。

メスティンは偽物でも手入れ次第で使い物になる!

メスティンなどのギアを使って調理するキャンパー
chulmin1700

日本製のアルミ鍋と違って、多くの商品は素材がアルミ無垢のため、使用前にはシーズニングが必要です。バリ取りの必要はなくても、シーズニングをすることで食材の焦げ付きや金属の気になる匂いを防ぐことができます。

メスティンに偽物も本物もありません。しかし、購入する予定のものと違った偽物やもどき商品の場合でも、粗悪なものでなければ、利用可能です。 ブランドにこだわらず、お手入れしてキャンプやアウトドアで活用してみてください。

MilicampとTrangiaのメスティンの違いを徹底検証!

あわせて読みたい

MilicampとTrangiaのメスティンの違いを徹底検証!

MilicampとTrangiaのメスティンの違いを徹底的に検証しました。それぞれのスペックをわかりやすく説明したうえで、違いを紹介していきます。MilicampとTrangiaのメスティンの違いを知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

メスティンのシーズニング・バリ取りまとめ!使用前にしたいお手入れ

あわせて読みたい

メスティンのシーズニング・バリ取りまとめ!使用前にしたいお手入れ

メスティンのシーズニングとバリ取りのやり方を徹底解説!牛乳や米ぬか、紙やすりなどを使ったメスティンのシーズニング&バリ取りのお手入れ方法を、メリットや失敗しないポイントとともに紹介します。毎回のお手入れは不要?などの疑問にも触れているので参考にしてください。

メスティンをフッ素加工する方法は?テフロン加工することで使い勝手抜群に

あわせて読みたい

メスティンをフッ素加工する方法は?テフロン加工することで使い勝手抜群に

メスティンをフッ素加工する方法を紹介します。アウトドアに便利なメスティンをさらに使いやすくするために、テフロン加工を自作で行う方法を解説します。また、メスティンのフッ素加工を業者にお願いするときの費用や注意点もまとめてみました。

natamosaze

この記事のライター

natamosaze

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ククサを自作してみよう!おすすめのキットや楽しみ方も紹介!

食器・調理器具

ククサを自作してみよう!おすすめのキットや楽しみ方も紹介!

ククサの自作方法について解説します!北欧生まれの木のマグカップとしてキャンパーにも愛好家の多いククサですが、自分だけのオリジナルを自作するのも人気です。作り方のポイントやおすすめのキットをわかりやすくまとめました。自作する際は是非参考にしてください。

コーヒードリッパーを自作する方法!簡単なDIYアイデアを紹介!

食器・調理器具

コーヒードリッパーを自作する方法!簡単なDIYアイデアを紹介!

コーヒードリッパーを自作する方法について解説します。コーヒードリッパーは手軽に自作することができます。誰でも簡単にできるアイディアを惜しむ事なく紹介します。オリジナルのドリッパーを作りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

キャンプにおすすめの鍋18選!おしゃれな道具で美味しい料理を作ろう

食器・調理器具

キャンプにおすすめの鍋18選!おしゃれな道具で美味しい料理を作ろう

直火で使えるキャンプにおすすめの鍋を18選紹介!クッカーやダッチオーブンについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。また、キャンプで作れる簡単鍋レシピの詳細も掘り下げているため、料理好きのキャンパーも必見です。

クッカーおすすめ8選!炊飯はもちろんアウトドア料理にも使えて便利

食器・調理器具

クッカーおすすめ8選!炊飯はもちろんアウトドア料理にも使えて便利

おすすめのクッカーを8選紹介します。キャンプやアウトドアで、炊飯などのアウトドア料理を作るために、必要なクッカーをまとめました。また、購入時に失敗しないように、クッカーの選び方も合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力は?基本スペックと活用アイデアも!

食器・調理器具

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力は?基本スペックと活用アイデアも!

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力について紹介します。熱燗あぶり台のスペックや使い方から、熱燗あぶり台と炉ばた焼器炙りやとの相性についても解説。さらに、ユニセラ熱燗あぶり台の活用アイデアから、キャンプの楽しみ方をまとめましたので、ぜひ購入の際の参考にして下さい。

食器・調理器具の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード