コディアックキャンバステントの魅力とは?設営方法やサイズも

お気に入りに追加

コディアックキャンバステントについて、徹底調査しました。コディアックキャンバステントの設営方法やサイズ、商品などの魅力を惜しむ事なく紹介しています。テント選びで迷っている方や、今後のテント選びに有益な情報を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

コディアックキャンバステントの魅力とは?設営方法やサイズも

目次

  1. コディアックキャンバステントの魅力を紹介!
  2. コディアックキャンバステントの魅力とは?
  3. コディアックキャンバステントの商品紹介
  4. コディアックキャンバステントの魅力まとめ

コディアックキャンバステントの魅力を紹介!

全米で一番売れている程テントの中でも人気の高い、コディアックキャンバステントについての魅力を紹介します。

設営方法や、コディアックキャンバステントの商品の魅力について分かりやすく解説しているので、参考にしてください!

コディアックキャンバステントの魅力とは?

コディアックキャンバステントの魅力①設営が簡単

  • 張り網がいらないから簡単設営できる
  • 省スペースで設営できる
  • 4隅にペグを打てば立ち上がる

誰でも簡単に設営できるテントがあれば、キャンプ慣れしていなくとも気軽にキャンプをすることができます。それを叶えてくれるのが、コディアックキャンバステントです!

コディアックキャンバステントは、ペグ打ちが少なく張り網不要なので、省スペースで簡単に設営できます。慣れれば10分程で、設営することができます。

コディアックキャンバステントの魅力②デザイン

コディアックキャンバステントは、ロッジ型のデザインでとてもお洒落です。日本ではどこにでも売っている物ではないので、キャンプ場でも他の人と被ることも少ないです。

また、テント内も広々としているのでインテリア好きにもおすすめです。テント内のレイアウトを考えるのも、キャンプでの楽しみになりますよ!

コディアックキャンバステントの商品紹介

コディアックキャンバステントは、メッシュパネルの数でそれぞれグレードが違います。「ベーシック」「デラックス」「VX」の3種類です。ベーシックは合計2面、デラックスは合計4面、VX左右にも付いて合計6面です。

コディアックキャンバステント 2人用

出典: 楽天市場
KODIAKCANVAS
テント2人用 Flex-Bow VX
54,800円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
機能的で万能!お洒落でのレイアウトも楽しめるテント

テント生地はコットン100%使用しており、メッシュパネルが6面です。そのため夏は通気性が良く涼しく冬は温かいというメリットがあり、快適にキャンプができる万能なテントです。特殊な編み方により防水性や耐久性にも優れています。

大人2人でも広々使えるサイズ感なので、ソロキャンプや大人2人でのキャンプ、大人2人子供1人のキャンプに向いています。大勢で楽しみたい方は6人用もあります。

テントサイズ (約)D183×W259×H122(cm)
重量 約13.8kg
収納サイズ 約25×76(cm)
本体素材 Hydra-shieldコットン100% フロア:ポリエステル強化ビニール
50代/女性
50代/女性

女性でも慣れれば簡単に設営できました!

評価:

最初は動画を確認しながらだったので時間はかかりましたが、 何回かチャレンジしていくうちに、一人でスムーズに設営することができました!
重さも気になっていましたが、許容範囲内です。 とにかく設営撤収の簡単さは評判通りです。

コディアックキャンバステント スクリーンテント

出典: 楽天市場
Kodiak Canvas
スクリーンテント
84,800円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
1個は持っていたいスクリーンテント

スクリーンテントは1個あるととても便利です。床シートがないので、土足で過ごすことができます

コディアックキャンバステントスクリーンテントは、コットン100%で通気性が良く1年中快適に使用できます。コットンは耐久性に弱いですが、それをカバーするために特殊な編み方をしているので、耐久性にも優れています。

広々として居るので、テント内のレイアウトも楽しめます。

テントサイズ (約)D305×W427×H201(cm)
重さ 27.6kg(ポール・ペグ15.4kg テント本体12.2kg)
収納サイズ(テントバッグ) 約30×96cm
収納サイズ(ポールバッグ) 約14×122cm
本体素材 Hydra-shieldコットン100%(天井)ポリコットン(壁)
40代/男性
40代/男性

設営の仕組みは簡単!男性なら1人で設営できます!

評価:

男性なら1人で問題なく設営できます。ですが重さがあるので、女性1人では力が必要になるので、1人での設営は難しいかもしれません。
設営時はペグを頑丈に打ち込んでから立ち上げないといけないので、余計力が必要になります。
設営は力が必要ですが、居住性は抜群なのです。トータルで買ってよかったと思います。

コディアックキャンバステントの魅力まとめ

お洒落で機能的なコディアックキャンバステントは、キャンプ好きには一目置かれるテントです。

通気性、耐久性に優れて居るのでオールシーズン使うことができます。お洒落さとコスパを考えると断然おすすめのテントです。コディアックキャンバステントで、一歩先を行ったお洒落なキャンプをしましょう!

kumaori

この記事のライター

kumaori

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

黒いテントがカッコよくておしゃれ!おすすめブランドと注意点も紹介

テント

黒いテントがカッコよくておしゃれ!おすすめブランドと注意点も紹介

黒いテントのおすすめブランドと、注意点やデメリットを解説していきます。黒いテントの魅力を、徹底的にまとめました。また、様々なデザインの黒いテントを、5つ紹介しています。黒いテントが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

MSRのツインシスターズは今でも人気!魅力と手に入れる方法は?

テント

MSRのツインシスターズは今でも人気!魅力と手に入れる方法は?

MSRのツインシスターズが今でも人気の理由について解説!MSRのツインシスターズならではの魅力や、入手方法を説明しています。MSRの類似モデルであるパビリオンやツインピークスとの違いも調べましたので、チェックしてみてください。

サバティカル「モーニンググローリーTC」のレビュー!設営・レイアウトは?

テント

サバティカル「モーニンググローリーTC」のレビュー!設営・レイアウトは?

サバティカル「モーニンググローリーTC」について徹底解説していきます。「モーニンググローリーTC」の商品情報やレビュー、設営やレイアウトについても紹介します。サバティカル「モーニンググローリーTC」を検討されている方は参考にしてください。

小川キャンパル「シャンティ23」が人気!設営方法や価格・サイズは?

テント

小川キャンパル「シャンティ23」が人気!設営方法や価格・サイズは?

小川キャンパル「シャンティ23」の人気の理由を説明します。購入前に気になる設営方法や、価格・サイズなど基本情報をまとめました。小川キャンパル「シャンティ23」ならではの特徴についても解説!設営時にあると便利なアイテムも紹介しますので、参考にしてください。

ハイランダーのTCテント「アルネス」が人気!設営方法や口コミは?

テント

ハイランダーのTCテント「アルネス」が人気!設営方法や口コミは?

ハイランダーのTCテント、アルネスを紹介します。人気のキャンプアイテムメーカーハイランダーのアルネスの特徴やスペックなどについて、口コミも交えて解説します。また、設営方法などについても説明しているので、テント購入を考えているならぜひ参考にしてみてください。

関連するキーワード

テントの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード