メスティンをフッ素加工する方法は?テフロン加工することで使い勝手抜群に

お気に入りに追加

メスティンをフッ素加工する方法を紹介します。アウトドアに便利なメスティンをさらに使いやすくするために、テフロン加工を自作で行う方法を解説します。また、メスティンのフッ素加工を業者にお願いするときの費用や注意点もまとめてみました。

メスティンをフッ素加工する方法は?テフロン加工することで使い勝手抜群に

目次

  1. メスティンをフッ素加工する方法を紹介!
  2. メスティンをフッ素加工する方法①自分で加工
  3. メスティンをフッ素加工する方法②業者に頼む
  4. メスティンのフッ素加工に関するQ&A
  5. メスティンをフッ素加工して便利に使おう!

メスティンをフッ素加工する方法を紹介!

トランギアのメスティンをキャンプなどアウトドアで愛用している方は多くいます。ご飯を炊いたり調理したりするのに便利な道具ですが、そのまま使うと焦げ付いて洗うのが大変です。

そんな方におすすめなのが、メスティンをフッ素加工することです。フライパンのテフロン加工が焦げ付きにくいように、メスティンもフッ素加工すると焦げ付きにくくなります。

トランギアのメスティンをフッ素加工する自作の方法と、業者に頼むときの費用などについて解説します!

メスティンをフッ素加工する方法①自分で加工

フッ素革命がおすすめ

トランギアのメスティンをテフロン加工しようとすると、業者に出さなければいけないと思う方が多くいます。しかし、業者にお願いすると費用が掛かり、手元に戻ってくるまでに時間もかかります。

フッ素革命を使えば、素人でも簡単にテフロン加工をすることができます!フッ素革命は食品衛生法からも認可されていて、人体にも害がないものです。

業者で行うほどの効果を得ることは難しいですが、洗い物の手間は確実に楽になります。ぜひ一度、その効果を実感してみてください。

フッ素革命でメスティンをフッ素加工する手順

フッ素革命を使ってテフロン加工する方法は簡単です。簡単にやり方を説明しますが、詳しくは使用説明書を読んできちんと行いましょう。

フッ素革命と一緒についてくる、水吸収性がよく柔らかいスポンジとクロスを使って行ってください。

  1. メスティンにフッ素革命を2~3プッシュします
  2. 液が全体につくようにスポンジでのばします。
  3. 白っぽい水分をクロスで拭き取れば出来上がりです。

この手順を3~4回繰り返すと、効果がより期待できます。ドライヤーで加熱すると、さらにフッ素加工の効果が増します。

メスティンをフッ素加工する方法②業者に頼む

フッ素加工費用

トランギアのメスティンのテフロン加工を業者に依頼した場合の費用の目安を紹介します。ただし、金額は変動する可能性もあるので、あくまでも参考です。

本体内面

蓋内面

メスティン

1700円

1700円

ラージメスティン

2200円

2200円

メスティンと蓋を一緒に加工すると、3400円~4400円程費用が掛かります。そして、これにプラスして、運送料、手数料、作業代などが必要となります。

また、加工にかかる期間が2~3週間程度かかるところが多いです。必要な金額、期間など詳細については業者に確認することを忘れないようにしましょう。

業者に頼む時の注意点

メスティンを業者でフッ素加工した場合には仕上がりもきれいで、ムラなく加工され、調理がしやすくなります。

一方、業者はフッ素加工を熱処理で行うため、メスティンが柔らかくなります。メスティンのアルミが柔らかくなると、型が崩れやすくなるので注意が必要です。

メスティンのフッ素加工に関するQ&A

業者にフッ素加工をお願いしても、メスティンが柔らかくならない方法はありますか?

あります。フッ素加工の必要のない外側をセラミック加工するという方法です。セラミック加工は熱処理をしないので、メスティンのアルミが柔らかくなることを防げます。

金額は目安として、通常のメスティンで内側が2200円程、蓋が2200円程かります。ラージメスティンだと本体が2800円程、蓋が2500円程です。

フッ素革命は人体への影響はありませんか?

フッ素革命はフッ素樹脂を水溶性の乳化液にしたものなので、人体に影響がないように作られています。また、フッ素樹脂は熱に強く、250度以上の熱で加熱しない限り熱分解生成物は発生しないので、心配ありません。

メスティンをフッ素加工して便利に使おう!

キャンプなどのアウトドアに便利なメスティンをさらに使いやすくするフッ素加工。気軽に自作することもできますが、業者に頼むこともできます。

自分の求めるクオリティや金額に合わせて選んでみてください。きっと今まで以上にメスティンで調理するのが、楽しくなることでしょう!

Naomi.S

この記事のライター

Naomi.S

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

キャンプにおすすめの鍋18選!おしゃれな道具で美味しい料理を作ろう

食器・調理器具

キャンプにおすすめの鍋18選!おしゃれな道具で美味しい料理を作ろう

直火で使えるキャンプにおすすめの鍋を18選紹介!クッカーやダッチオーブンについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。また、キャンプで作れる簡単鍋レシピの詳細も掘り下げているため、料理好きのキャンパーも必見です。

クッカーおすすめ8選!炊飯はもちろんアウトドア料理にも使えて便利

食器・調理器具

クッカーおすすめ8選!炊飯はもちろんアウトドア料理にも使えて便利

おすすめのクッカーを8選紹介します。キャンプやアウトドアで、炊飯などのアウトドア料理を作るために、必要なクッカーをまとめました。また、購入時に失敗しないように、クッカーの選び方も合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力は?基本スペックと活用アイデアも!

食器・調理器具

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力は?基本スペックと活用アイデアも!

ユニセラ熱燗あぶり台の魅力について紹介します。熱燗あぶり台のスペックや使い方から、熱燗あぶり台と炉ばた焼器炙りやとの相性についても解説。さらに、ユニセラ熱燗あぶり台の活用アイデアから、キャンプの楽しみ方をまとめましたので、ぜひ購入の際の参考にして下さい。

 ゴートレンジのチタン製マグカップが優秀!キャンプや登山におすすめ

食器・調理器具

ゴートレンジのチタン製マグカップが優秀!キャンプや登山におすすめ

ゴートレンジのチタン製マグカップについて解説します。マグカップのスペックや評判についてもaわせて紹介。また、ゴートレンジのマグカップについてのよくある質問はQ&A形式で回答しているので、ぜひ参考にしてください。

燻製器おすすめ18選!キャンプ・自宅で使える便利なアイテム紹介

食器・調理器具

燻製器おすすめ18選!キャンプ・自宅で使える便利なアイテム紹介

燻製器のおすすめ製品を紹介します。キャンプだけでなく自宅でも使える製品を含めてまとめました。初心者でも挑戦しやすいスモーク方法も解説。燻製器の素材や形状による違いなど、選び方も説明しています。コールマンやSOTOなど人気メーカーのアイテムも要チェックです。

食器・調理器具の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード