村の鍛冶屋のタープポールが優秀!人気アイテムをキャンプで使おう

お気に入りに追加

村の鍛冶屋のタープポールついて紹介します!村の鍛冶屋のタープポールは何故キャンプで大人気なのか、その理由について深堀りします。村の鍛冶屋タープポールの製品紹介や、具体的な使い方についてまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

村の鍛冶屋のタープポールが優秀!人気アイテムをキャンプで使おう

目次

  1. 村の鍛冶屋のタープポールがキャンプで人気!
  2. 村の鍛冶屋のタープポールの魅力
  3. 村の鍛冶屋のタープポールに関するQ&A
  4. 村の鍛冶屋のタープポールでキャンプを楽しもう!

村の鍛冶屋のタープポールがキャンプで人気!

村の鍛冶屋タープポールがキャンプで人気となっています。タープポールの材質は6061アルミを採用していて、軽くて丈夫なのが特徴です。

カラーラインナップは黒や赤があり、見た目がとてもオシャレです。エンドロックも付属しているので、タープを設営するときに外れたり、傷つけることはありません。

そんな大人気の村の鍛冶屋タープポールについて詳しく紹介します!

村の鍛冶屋のタープポールの魅力

村の鍛冶屋のターポポールの商品詳細

出典: 楽天市場
<村の鍛冶屋>
<村の鍛冶屋>伸縮アルミタープポール レッド 太さ32mm×長さ185・195・205・215cm
3,850円 (税込)
楽天市場で詳細を見る
丈夫で軽いタープポール

鍛冶屋のアルミタープポールがリニューアルして使いやすくなりました。ポールの直径がΦ28mm→Φ32mmに拡大。材質は6061アルミでアルミポールの板厚が1.5mmにサイズアップしています。ゴム製のエンドロックも標準装備。

男性
男性

赤いポールがオシャレでグッド!

評価:

アルミ製なのでとても軽いです。長さも十分にありますが、さらに伸ばしたい時に中間ポールで延長できるが良いですね。見た目がオシャレになったので、とても気に入ってます。

「村の鍛冶屋」は新潟県三条市にある、アウトドア用品や包丁などを販売しているお店です。鍛造ペグのエリッドステーク(通称エリステ)などが有名です。

村の鍛冶屋タープポールも大人気で、多くのキャンパーに親しまれています。購入しやすい金額で品質も良いため、おすすめしたいアイテムのひとつです。

魅力①伸縮

村の鍛冶屋タープポールは4段階に長さを調整できます。長さは185・195・205・215cmの4段階に調節できます。さらに別売りの中間用タープポール(60cm)を追加すれば、最大275cmまで延長が可能です。

魅力②ボタンで抜き差し

村の鍛冶屋タープポールの調節はボタン式になっています。ボタンを押すだけで簡単に伸縮ができるの、とても使いやすくて便利です。

魅力③エンドロック

村の鍛冶屋タープポールは標準でエンドロックが付いています。エンドロックは縦に使うと貫通型になり、ロープなどがポールから抜けにくくなります。

エンドロックを横にして使うと、ポールの先端部分を覆ってくれるため、タープにキズを付けないようにできます。

魅力④太さ

村の鍛冶屋のタープポールは太さが32mmと太く頑丈なのが魅力です。スノーピークは30mm、ユニフレームは28mmなど他のタープポールよりも太いのが特徴です。アルミ材質のため軽くて丈夫なので人気となっています。

村の鍛冶屋のタープポールに関するQ&A

村の鍛冶屋のタープポールはどのような使い方ができますか?

太くて頑丈なのでタープのメインポールとしておすすめです。長さも調節可能なので小川張りなど、さまざまな使い方ができます。

村の鍛冶屋タープポールのカラーは?

村の鍛冶屋タープポールは黒と赤の2色のラインナップとなっています。旧製品ではオレンジもありましたが、現在は製造されていません。黒はマッドブラックのようなつや消しの黒色なのでかっこいいです。

フタマタノサソイでタープポールを二股化できますか?

「フタマタノサソイ」でポールを二股にすることはできません。フタマタノサソイは太さが28mmで、村の鍛冶屋のタープポールは32mmのため直径が違います。

村の鍛冶屋のタープポールでキャンプを楽しもう!

村の鍛冶屋タープポールは伸縮が自在に調節できて、中間ポールを追加すれば延長も可能です。頑丈なので高くしても風に負ける心配はありません。

カラーラインナップも2色(黒と赤)で見た目もオシャレになります。メインポールが細くて不安な人は、ぜひ村の鍛冶屋のタープポールを使ってみてください。

urataka

この記事のライター

urataka

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

キャンプ道具

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

DODの「ビッグファイアクレードル」が人気を集めるポイントを解説!焚き火台としても使える便利な特徴について説明します。DODの「ビッグファイアクレードル」と一緒に使うとキャンプの雰囲気が盛り上がる、おすすめアイテムも紹介します。

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

キャンプ道具

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

ハイマウントのミニパックグリルを徹底解説!キャンプに最適な理由や価格、五徳としての性能について掘り下げていきます。ミニパックグリルwithプレートとの違いについても触れているので、気になるという人はぜひ参考にしてみてください。

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

キャンプ道具

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

Outdoorfairを利用した、ノルディスクの商品を購入する方法について解説します。この記事では海外ブランドの個人輸入について、また個人輸入のメリットデメリットについてまとめました。Outdoorfairサイトの活用方法を紹介します。

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプ道具

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプやアウトドアでの、すのこの便利な使い方についての特集です。テーブルや玄関マット・物置きなど、アイデア次第でアウトドアがより充実できるための便利な使い方を解説します。また、キャンプで実用的なアウトドア用すのこも紹介します。

ジャックウルフスキンの魅力・評価は?リュックなどおすすめ商品8選も

キャンプ道具

ジャックウルフスキンの魅力・評価は?リュックなどおすすめ商品8選も

ジャックウルフスキンの魅力と日本での評価を紹介します!ジャックウルフスキンの幅広い商品ラインナップから、おすすめ商品も紹介していきます。国内外から高い評価を得ている商品多数なので、新生活に向けてリュックやジャケットの新調を考えている方、参考にしてください。

関連するキーワード

キャンプ道具の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード