DODのテキーララック・テーブルが人気!アレンジ自由自在!

お気に入りに追加

アレンジで話題のテキーララックテキーララックを解説します。DODから販売されている、テキーララックの詳細や人気の理由も伝えます。アウトドアに欠かせないアイテム・テキーララックの魅力についても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

DODのテキーララック・テーブルが人気!アレンジ自由自在!

目次

  1. DODのテキーララック・テーブルの人気を調査!
  2. DODのテキーララック・テーブルの魅力
  3. DODのテキーララック・テーブルの注意点
  4. DODのテキーララック・テーブルでキャンプを便利に!

DODのテキーララック・テーブルの人気を調査!

キャンプなどのアウトドアはもちろん、室内のインテリアとしても注目を集めているアイテムが「アイアン・ラック」です。その中でも高い人気を誇るのが、DODが販売している「テキーララック・テーブル」です。

DODが販売しているテキーラシリーズは、各々の用途に応じて自作で自由にカスタマイズできることから、キャンプやBBQなどをはじめ、室内のインテリアとしても人気が高まっています。

DODのテキーララック・テーブルの魅力

DODテキーララック・テーブルの魅力について紹介していきます。 テキーララックの使い方は様々で、キャンプなどのアウトドア以外にも使える応用性が高いアイテムです。

DODのテキーララック・テーブルの商品詳細

出典: 楽天市場
ディーオーディ— DOD
テキーラレッグ Lサイズ
5,314円 (税込)
楽天市場で詳細を見る

テキーララック・テーブルは、鉄製のラックの長さを選ぶことでテーブル・ラックとして使うことができます。天板部分は、ワンバイ規格(1×6)木材であれば自由にカスタマイズできる商品です。小さめのサイズであれば、購入しやすい価格です。

サイズ(一脚) 約W65.5×D46.5cm
重量(一脚) 約1.6kg
耐荷重 40kg
30代/男性
30代/男性

今では欠かせないアイテムに。

評価:

重さはネックですが、便利なので気に入ってます。プレートが大きいので、お酒などならべてゆったり食事を楽しめます。

魅力①ラック・テーブル兼用で用途多彩

DODのテキーラシリーズは、レッグ部分の長さや天板の種類・数などの組み合わせて様々な用途に対応できます。

代表的な例は、食事をするためのテーブル、食器などを収納するラック・キッチンとして、囲炉裏や調理台など、自作で自由にカスタマイズできることが大きな魅力です。

魅力②焚き火の上でも利用可能

テキーララックの天板になるプレート部分には、3mm厚の鉄が使用されている上に、耐火塗装がされています。そのため、熱への耐久性が非常に高いアイテムです。キャンプなどでキッチンとして利用できます。

焚き火の上にラックを設置し、ダッチオーブンやフライパンを使って、一味違うキャンプ料理を楽しむことが可能です。

魅力③シンプルな構造

DODのテキーララック・テーブルは、足となる骨組みの部分と天板になるラックのみで構成される非常にシンプルな構造です。そのため、時間をかけることなく簡単に組み立てることを可能にしています。

魅力④自作アレンジしやすい

テキーラシリーズの魅力かつおすすめするポイントは、自作でのアレンジが簡単にできることです。ラックも耐久性が高いため、2段重ねにするとインテリアとして使うことも可能です。

DODのテキーララック・テーブルの注意点

DODのテキーララック・テーブルを利用する際、大きく二つの注意点があります。キャンプ場でテキーララックを利用する場合に大きく関係してくるので、押さえておきましょう。

注意点①重い

アレンジの用途が広いテキーララックですが、注意すべきは非常に重いということです。パーツのほとんどが鉄でできているため、プレートであれば1枚当たりの重さが約2kg、ラックのパーツ部分では約1.3kg前後になります。

組み合わせ方にもよりますが、場合によっては10kg近くなってしまう可能性もあり、持ち運びに不便を感じるアイテムです。ただ、重いということは、設置したときに安定感があるという意味にもなります。重いという理由で敬遠する必要はないでしょう。

注意点②直火で使うと掃除が大変

テキーララックに魅力の一つに、キッチンのコンロのようにたき火を直火にして、料理の煮炊きが出来ることが挙げられます。ですが、鉄のメッシュ部分がすすで汚れてしまうと、あとの掃除が大変です。

メッシュになっている部分は、スポンジが滑りにくい構造になっています。洗う作業には力と時間がかかりますので、注意しておきましょう。

DODのテキーララック・テーブルでキャンプを便利に!

キャンプ
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

DODのテキーララック・テーブルの魅力について、紹介してきました。重たいなどの注意点はありますが、非常に応用力の高いアイテムです。個人で所有するだけでなく仲間で所有しておけば、集まるときに組み合わせられるパターンは無限に広がります。

ぜひ、このラック・テーブルを手に入れて、キャンプなどのアウトドアライフをより便利にさせていきましょう。

やくも立

この記事のライター

やくも立

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

「ワーカーズオカモチⅡ」が大人気!おしゃれなスパイスボックスを調査

キャンプ道具

「ワーカーズオカモチⅡ」が大人気!おしゃれなスパイスボックスを調査

ワーカーズオカモチⅡの魅力を解説します。この記事では、テンマクデザインとコラボして発売されたワーカーズオカモチⅡの特徴や人気の理由をまとめました。さらにワーカーズオカモチⅡのおしゃれな活用方法や取り扱う際の注意点をくわしく紹介します。

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

キャンプ道具

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

DODの「ビッグファイアクレードル」が人気を集めるポイントを解説!焚き火台としても使える便利な特徴について説明します。DODの「ビッグファイアクレードル」と一緒に使うとキャンプの雰囲気が盛り上がる、おすすめアイテムも紹介します。

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

キャンプ道具

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

ハイマウントのミニパックグリルを徹底解説!キャンプに最適な理由や価格、五徳としての性能について掘り下げていきます。ミニパックグリルwithプレートとの違いについても触れているので、気になるという人はぜひ参考にしてみてください。

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

キャンプ道具

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

Outdoorfairを利用した、ノルディスクの商品を購入する方法について解説します。この記事では海外ブランドの個人輸入について、また個人輸入のメリットデメリットについてまとめました。Outdoorfairサイトの活用方法を紹介します。

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプ道具

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプやアウトドアでの、すのこの便利な使い方についての特集です。テーブルや玄関マット・物置きなど、アイデア次第でアウトドアがより充実できるための便利な使い方を解説します。また、キャンプで実用的なアウトドア用すのこも紹介します。

キャンプ道具の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード