キャンプ場におけるオートサイトとは?フリーサイトとの違いも!

お気に入りに追加

オートサイトとフリーサイトの違いと、初心者におすすめのオートサイトのキャンプ場を紹介します。はじめての人でもわかりやすいオートサイトの魅力を解説。おすすめのキャンプ場の魅力をまとめたので、オートサイトでのキャンプを楽しむための参考にしてください。

キャンプ場におけるオートサイトとは?フリーサイトとの違いも!

目次

  1. キャンプ場のオートサイトを解説!
  2. オートサイトの特徴とフリーサイトとの違い
  3. キャンプ初心者におすすめのオートサイト3選
  4. オートサイトとフリーサイトの違いを知っておこう!

キャンプ場のオートサイトを解説!

キャンプ場
FabricioMacedoPhotos

キャンプ場を検索していると、オートサイトとフリーサイトに分かれています。サイトとは、テントを張るキャンプの拠点のことです。オートサイトの特徴やメリットについて、わかりやすく解説していきます。

オートサイトの特徴とフリーサイトとの違い

キャンプ場のオートサイトが、フリーサイトと具体的にどんなことが違うのか3つのポイントについて解説していきます。キャンプ初心者の人でもわかりやすい特徴ばかりなので、キャンプ場選びをするときに参考になるはずです。

オートサイトの特徴

オートサイトとは、テントを張る場所が区画によってはっきりと決められているキャンプ場です。これに対してフリーサイトは、テントを張る区画が決まっていません。そしてオートサイトの大きな特徴は、キャンプ場内に車の乗り入れができ車中泊してもいいことです。

フリーサイトとの違い①テントを張る区画

オートサイトでは、決められた区画の場所にテントを張ってキャンプをします。キャンプ場によっては、スペースが少ないところもあるので予約は早めがおすすめです車中泊することもできるため、対応するテントを用意するとよいでしょう。

フリーサイトとの違い②電源の有無

オートサイトは、施設や設備が充実している特徴があります。そのため、ほとんどのオートサイトは電源付きです。さらに、炊飯器などが完備されているところもあります。電源の位置を事前に調べておくと、延長コードが必要かどうかなどわかります。

フリーサイトとの違い③料金

オートサイトの料金は、フリーサイトと比べると高くなりますしかし、設備の充実度はキャンプ初心者に利用メリットがあるので、値段以上の価値があると言えます。利便性を重視するなら、料金が高くてもオートサイトがおすすめです。

キャンプ初心者におすすめのオートサイト3選

おすすめのオートサイト①城南島海浜公園キャンプ場

都心からすぐ行ける、便利な立地のオートキャンプ場です。22区画サイトあり、別料金設定ですがAC電源がついていますここの特徴は、オートキャンプはファミリー利用のみとなっていることです。

住所

東京都大田区城南島4丁目2-2

交通アクセス

 JR大森駅より京急バス「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分 

利用料金

日帰り・2000円(AC電源500円)

1泊2日・4000円(AC電源1000円)10:00まで

1泊2日・6000円(AC電源1500円)21:00まで

休園日

12月29日~1月3日

毎週水曜日(祝日の場合は、翌日定休日。春休みと夏休みは除く。)

オートキャンプは、12月~2月まで日帰りのみ利用可能です。

問い合わせ

 03-3799-6402 

公式サイト

「城南島海浜公園キャンプ場」公式サイト

おすすめのオートサイト②ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

山と川に囲まれた都心からおよそ1時間ほどの距離にある、オートサイトのキャンプ場です。施設が整っているため、初心者やファミリーに適しています一般サイトは22区画あり、AC電源付きでフリーWifiもあります。

住所

埼玉県飯能市上名栗3196 

交通アクセス

中央自動車道(八王子JCT) 圏央道「青梅I.C」を降り、岩蔵街道から成木街道を経て名栗・秩父方面へ約40分 。

施設利用料金

大人(中学生以上)・700円

小人(1歳~小学6年生)・350円

ペット・350円

サイト利用料

一般サイト宿泊(AC電源込み)・4000円~7200円

一般サイト日帰り(AC電源込み)・2600円~5400円

※カレンダーによってシーズン料金が違います。

休園日

不定休

問い合わせ

 042-979-0300  

公式サイト

「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」公式サイト

おすすめのオートサイト③九十九里オートキャンプ場

波の音が感じられるオートサイトのキャンプ場です。電源付きで35区画と広めなことが特徴。大人の利用は、最大4人まで可能となっています。よく吠える犬でなければ、ペットもOKなことも嬉しいポイントです。

住所

千葉県旭市東足洗2746-10番地

交通アクセス

千葉東金道路/松尾横芝ICから約40分

利用料金

4人まで(電源付き)・6000円~7200円

4人まで(電源なし)・5000円~6400円

※シーズン料金によって異なる。

休園日

2月は休業

問い合わせ

0479-74-7515 

公式サイト

「九十九里オートキャンプ場」公式サイト

オートサイトとフリーサイトの違いを知っておこう!

オートサイトのキャンプ場
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

便利なオートサイトは、初心者にメリットがたくさんあります。サイトの違いを理解しておけば、予約も安心してできますね。オートサイトなら困った時でも車中泊ができるので、初心者で不安な人はオートサイトキャンプで経験を積んでみましょう。 

Mina

この記事のライター

Mina

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

テント内のおしゃれなレイアウトアイデア3選!おすすめアイテムは?

キャンプ知識

テント内のおしゃれなレイアウトアイデア3選!おすすめアイテムは?

テント内におすすめのおしゃれなレイアウトアイデアを、3つ紹介していきます。テント内の内装には、どのようなインテリアが人気なのか?気になる点を見ていきましょう。さらに、おしゃれなテント内にするための、おすすめアイテムもピックアップしています。

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

キャンプ知識

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造!カスタムしてキャンプを満喫

ハイラックスサーフを車中泊仕様に改造する方法を解説します。ベッドや作業台、目隠し・収納、カーテンなど、ハイラックスサーフをお好みの仕様にカスタムする方法についてまとめました。ハイラックスサーフを改造して、車中泊キャンプをより満喫するための参考にしてください。

ゆるキャンの聖地カリブーのモデルとなったSWENをリサーチ!

キャンプ知識

ゆるキャンの聖地カリブーのモデルとなったSWENをリサーチ!

ゆるキャンに出てくるアウトドアショップカリブーのモデルとなったSWENを解説します。SWENの場所など、店の詳細をまとめました。SWENで扱っている、ゆるキャンの作中でも紹介されたカリブーのアウトドアグッズも紹介します。

キャンプ本で予習しよう!初心者向けのおすすめブック25選!

キャンプ知識

キャンプ本で予習しよう!初心者向けのおすすめブック25選!

キャンプ初心者におすすめの本をまとめました。初心者でもわかりやすいキャンプ本の入門書を、ソロキャンプやキャンプ飯などさまざまなジャンルからピックアップ!キャンプ本の上手な選び方も説明しているので、ぜひ参考にしてください。

「買うトドア」はアウトドア用品・釣具買取店!口コミや評判は?

キャンプ知識

「買うトドア」はアウトドア用品・釣具買取店!口コミや評判は?

「買うトドア」の利用方法について、詳しく解説します。アウトドア用品や釣具の買取を行う、買うトドアで、良い査定額を出すための方法や、ポイントなどについて説明。また、利用者の口コミについてもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

キャンプ知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード