ワークマンのストームシールド商品をレビュー!保温性に優れた人気商品

お気に入りに追加

ワークマンから販売されている「ストームシールド」を紹介します。動きやすさや保温性などを詳しく解説!デザインやカラーバリエーションなど人気の理由や魅力も説明していますので、ワークマンのストームシールドが気になる人は参考にしてください。

ワークマンのストームシールド商品をレビュー!保温性に優れた人気商品

目次

  1. ワークマンのストームシールドが人気の理由は?
  2. ワークマンのストームシールドの詳細と魅力
  3. ワークマンのストームシールドのレビュー
  4. ワークマンのストームシールドのQ&A
  5. ワークマンのストームシールドは冬のキャンプにおすすめ!

ワークマンのストームシールドが人気の理由は?

コスパが高く、プロの職人も認める高品質のアイテムを販売している「ワークマン」。

ストームシールドは、そんなワークマンのプライベートブランド「FindOut(ファインドアウト)」から、販売されています。

保温性に優れており、仕事だけでなくスポーツやアウトドア、日常でも大活躍しそうなストームシールドウォームジャケットについて詳しく解説していきます。 

ワークマンのストームシールドの詳細と魅力

ワークマンから販売されているストームシールド。コスパや保温性、機能性の良さから口コミやレビューでも高く評価され、店頭でも売り切れが続出しています。コスパの他にも人気の理由や魅力がたくさんあるので、1つずつ解説していきます。

ワークマンのストームシールドの詳細情報

ワークマンから販売されているストームシールドウォームジャケットは、裏地は防風シート加工が施されているので圧倒的な保温性があります。

また、袖部分もゴムが入っており、ファスナーを一番上まで上げると顎下まで防寒できます。外で行なわれる、スポーツ観戦におすすめと口コミやレビューもあります。

ストームシールドは、ウォームジャケットだけではありません。ニットジャケットやハーフジップ、ネックウォーマーやパンツなど、他にも多数のアイテムが販売されているのも人気のひとつです。  

ワークマンのストームシールドの魅力①生地の素材・保温性

ストームシールドの素材はポリエステル100%なので、ストレッチ性が抜群です。また、120gの中綿を詰めて厚みを保っているので、圧倒的な保温性を実現しています。

ストームシールドには、中綿がたくさん詰まっているので、お手入れは手洗いになります。

裏地には防風加工シートも施されており、「風も通しにくく暑いと感じた」というレビューがあるほどの保温性があります。

ワークマンのストームシールドの魅力②ポケットと反射プリント

ストームシールドのポケットは左右の2つのみです。しかし、大きめのファスナー付きポケットなので、貴重品や小物を入れても落下する心配がありません。

ストームシールドウォームジャケットはアウトドアではもちろん、日常の防寒着としてもおすすめのアイテムです。 

また、胸のロゴは風をイメージしたデザインで、反射プリントも施されています。夜道でのランニングにも、安心して使用できます。

ワークマンのストームシールドの魅力③動きやすさ

ワークマンのプライベートブランド「FindOut(ファインドアウト)」は、作業着で培った高機能に動きを追求しています。スポーツに最適なアイテムを販売しているので、ストレッチ性も優れています。

ストームシールドは、ポリエステル100%でストレッチ性のある素材を使用。柔軟な動きにも対応可能です。ストレッチが効いているので、アウトドアやスポーツにおすすめのアイテムです。

ワークマンのストームシールドの魅力④デザイン・カラバリ

ストームシールドはスポーティーなデザインですか、とてもシンプルです。アウトドアだけでなく、日常の防寒着としても人気です。

2019年はブラック、ライムグリーン、ネイビー、ホワイト、レッド、ブラックの6色が販売されていました。

2020年は上記の6色の他にスノーブラックやノヴァパープル、マウントホワイトなど店舗限定の10色が追加され、全16色が販売されています

店舗限定のカラーは人気なので、ストームシールドが気になる方はワークマンの店舗をチェックしてみてください。

ワークマンのストームシールドの魅力⑤コスパ

ストームシールドは、動きやすさや保湿性が優れています。しかし、2,900円(税込み)という安さも人気のひとつです。

冬のシーズンしか使用しないので、もったいないと思いがちでしょう。しかし、この値段ならアウトドアなどで着用して汚れても、気兼ねせずに使用できます。

アウトドアだけでなく、防寒着としても着用できるので、家族で揃えてもリーズナブルでおすすめです。

ワークマンのストームシールドのレビュー

30代/男性
30代/男性

一年待ちました

評価:

去年には売り切れてたので今年やっと買えました。痩せ型なのでMサイズをかいました。
しかし、中に厚手は着れない感じですが、十分温かそうなので中は薄着でいいくらいです。作りはしっかりしててシンプルなデザインがgoodです。

40代/男性
40代/男性

いいねー

評価:

会社業務で着用するために購入しました。予想以上に防寒性能が高くて驚きました!

30代/女性
30代/女性

可愛い

評価:

予想以上に暖かく、デザインも良くて気に入りました!
色違いも購入検討中です!

40代/女性
40代/女性

めちゃ暖かい

評価:

デザインもシンプルでどんな服装にも合わせやすいです。とても暖かく、お値段以上の品物で購入して良かったです。

男性
男性

ヤバイ

評価:


店頭で自分に合うサイズがなく、ネットで購入しました。 ハイブランドダウンでも寒さを感じる程寒がりですが、これほど暖かいものに出会った事はありません。外での仕事なので 沢山活躍します。購入して良かったです。

ワークマンのストームシールドのQ&A

サイズのラインナップは?レディースはあるの?

サイズは、Mが身長160~170cm胸囲84~92cm、Lは身長170~180cm胸囲90~98cm、LLは身長175~185cm胸囲96~104cm、3Lは身長175~185cm胸囲102~110cmの4サイズです。

Sと4Lサイズもありますが、カラーにより販売サイズが異なります。

レディースのサイズはありませんが、男女兼用で販売しています。

お手入れ方法は?

中綿が飛び出す場合があるので、水温40℃を限度に手洗いで洗濯してください。

洗濯の際は、ファスナー・ボタンを閉じ、中性洗剤(蛍光漂白剤の入っていない洗剤)を使用してください。

ワークマンのストームシールドは冬のキャンプにおすすめ!

安くて高機能なストームシールドは、登山やキャンプ、ランニングなどはもちろん、日常の防寒対策にも使用できます。そのため、一着は持っていたいアイテムです。

2020年はストームシールドの新色が追加されています。店頭では売り切れの時も多いので、店舗限定カラー以外はオンラインストアなど活用しましょう。

ストームシールドは、冬場のアウトドアでも活躍。気になる方はお近くのワークマンをチェックしてみてください。

彩海

この記事のライター

彩海

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

モンベルのフリースおすすめ13選!レディースから人気のアイテムは?

キャンプファッション

モンベルのフリースおすすめ13選!レディースから人気のアイテムは?

おすすめのモンベルのフリースを13種紹介します。機能性の高いモンベルのフリースは、冬のアウトドアにおすすめです。モンベルのフリースのそれぞれの機能や特徴、価格や洗濯方法なども説明しています。この記事を参考に、ぜひお気に入りの1着を見つけてください。

アウトドアブランドマスクおすすめ7選!キャンプや登山で使える

キャンプファッション

アウトドアブランドマスクおすすめ7選!キャンプや登山で使える

アウトドアブランドのおすすめマスクについて解説しています。キャンプや登山で使うことができる、たくさんのアウトドアブランドの中から、7つのマスクに絞って紹介。人気のデザインや付け心地の良いものを厳選しましたので、ぜひ参考にしてください。

快適に過ごせるユニクロのアウトドア・キャンプウェアおすすめ10選!

キャンプファッション

快適に過ごせるユニクロのアウトドア・キャンプウェアおすすめ10選!

快適に過ごせるユニクロのアウトドア・キャンプウェアおすすめ10選を紹介します!ユニクロのアウトドア・キャンプウェアの魅力について徹底解説します。メンズからレディースまでおすすめの商品をまとめたので、是非参考にしてみて下さい。

ワークマンのレインパンツが優秀!キャンプや登山・バイクにもおすすめ

キャンプファッション

ワークマンのレインパンツが優秀!キャンプや登山・バイクにもおすすめ

ワークママンの優秀なレインパンツを詳しく紹介します。キャンプや登山、バイクにも使いやすい、ワークマンのレインパンツの魅力を徹底調査しました。さらに、ワークマンの様々なレインパンツのラインナップについても解説しますので、レインパンツ選びの参考にして下さい。

おすすめのミドルレイヤー紹介!冬キャンプや登山・スキーに便利

キャンプファッション

おすすめのミドルレイヤー紹介!冬キャンプや登山・スキーに便利

ミドルレイヤーの解説をします。人気のメーカーや、選ぶ時のポイントを分かりやすく説明します。冬の登山やスキーにはもちろん、おしゃれな普段着としても使いやすいおすすめのミドルレイヤーを10選紹介します。ぜひ購入する際の参考にしてみてください。

関連するキーワード

キャンプファッションの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード