アイアンラックの自作方法まとめ!アウトドアやキャンプが快適に

お気に入りに追加

アウトドアやキャンプに持っていくと便利なアイアンラックを、自作する方法をまとめました。ホームセンターで手軽に手に入る道具を使って、誰でも簡単に作れる方法を紹介しています。自作する際の参考になる、既成のアイアンラックも紹介しているので、参考にしてください。

アイアンラックの自作方法まとめ!アウトドアやキャンプが快適に

目次

  1. アイアンラックの自作方法を紹介!
  2. アイアンラックの自作方法①三段
  3. アイアンラックの自作方法②二段
  4. アイアンラックおすすめ商品紹介
  5. 自作アイアンラックのQ&A
  6. アイアンラックをホームセンターの材料で自作しよう!

アイアンラックの自作方法を紹介!

アウトドアやキャンプの際に、ごちゃごちゃした小物類が気になったことはありませんか。アイアンラックが一つあると、小物類がきれいにまとまって、使い勝手が良いうえに見栄えもきれいでおしゃれになります。

しかも、畳めば大変コンパクトで持ち運びも便利です。

既成のアイアンラックを購入するのもいいですが、自分でも簡単に自作できるので、ぜひ挑戦してみましょう。

その自作方法について紹介していきます。

アイアンラックの自作方法①三段

用意する材料と工具・作り方手順

  • SPF材(1×6材)半分にカットしたもの(約90cm)を6枚
  • アイアンフレーム(太さ13mmの丸棒・3段タイプ)
  • 紙やすり(240番)
  • アンティークワックス(カラー:ウォールナット)
  1. 板を半分にカットする
  2. 板全体に240番の紙やすりをかける
  3. 水で濡らし固く絞った布で全体を拭き取り、乾かす
  4. ワックスを塗る
  5. アイアンフレームに板を1段2枚ずつはめ込む

 アイアンを使ったDIYでネックになるのが溶接です。溶接機を持っていない人のために、まずは溶接なしで作れる簡単なアイアンラックの自作方法を紹介しました。

アイアンフレームは、フリマアプリやネット通販、オークションサイトなどで簡単に手に入ります。

 できあがっているアイアンフレームをうまく利用すれば、DIYに慣れていない人でも簡単におしゃれなアイアンラックが自作できますね。 

ワックスのカラーが、アンティーク感を醸し出してとてもおしゃれです。

特徴とポイント

板のカットはホームセンターで頼めばカットしてもらえるので、カットする機材を持っていないDIY初心者でも安心。

板の長さは特に決まっていないので、自分で使いやすい長さを決めて自由にカットしましょう。

動画のように、複数のアイアンフレームと板で自由にカスタマイズすれば、オリジナリティあふれるアイアンラックが簡単にできあがります

アイアンラックの自作方法②二段

用意する材料と工具・作り方手順

工具
Maria_Domnina
  • 杉板(24×210×3650mm)2枚 
  • 異形鉄筋(13mm)5500mm
  • ディスクグラインダー
  • 紙やすり(120番・240番・320番・400番・1000番)
  • ワコトオイル(ホワイト)
  • 木工用ニス
  • 家庭用溶接機
  • コーナークランプ
  • ツヤ消しブラック
  • 透明クリア
  1. 杉板をディスクグラインダーのサンダーで、120番・240番・320番の順に研磨する
  2. ワコトオイルを厚めに塗り、乾燥させる
  3. 乾いたら、400番のサンドペーパーで表面を少し整え、木工用ニスを2度塗りする
  4. 最後に1000番の紙やすりをかけて仕上げをする
  5. 異形鉄筋をディスクグラインダーで400mm4本、210mm6本にカットする
  6. コーナークランプで異形鉄筋を直角に固定し、縦400mm・横210mmでコの字型に溶接する
  7. さらに、210mmの鉄筋を上から25mm、下から50mmのところに溶接する
  8. 6、7をもう一つ作る
  9. できあがったアイアンフレームにツヤ消しブラックを塗装する
  10. さらに透明クリアで再塗装する
  11. アイアンフレームに杉板を組み立てる

次は、本格的な溶接が簡単にできる家庭用溶接機を使ったアイアンラックを紹介します。

溶接機が家庭にあると、DIYの幅がぐんと広がるのでDIYをさらに楽しみたい人は1台そろえておくのもいいかもしれません。

ラックの主な材料は、杉板と異形鉄筋だけ。細かな作業はありますが、作り方はいたってシンプルです。

特徴とポイント

ディスクグラインダー
Anamul Rezwan Pexels

杉板を使っているので、かなり頑丈なアイアンラックができあがりました。もちろん、ホームセンターで手に入れやすいSPF材を使ってもOKです。

板の塗装の際には、やすりがけが大変重要になってくるので、少々面倒な作業ですが丁寧におこないましょう。できあがりの肌触りが違ってきます。

異形鉄筋はサイズを測ってカットしても微妙なズレが生じます。ディスクグラインダーで長さを調整してから、溶接で組み立てていきましょう。

アイアンラックおすすめ商品紹介

アイアンラックを自作するのが難しい人や、自作する際の参考にしたい人のために、既成のおすすめアイアンラックを2点紹介します。

アウトドアやキャンプシーンで活躍しそうな商品です。便利なだけでなく、おしゃれアイテムとしてキャンプシーンを盛り上げてくれそうですね。

アイアンラック 2段

出典: 楽天市場
コレンド(COLLEND)
アイアンラック 2段
7,100円 (税込)
楽天市場で詳細を見る Amazonで詳細を見る

一切工具を使わずに組み立てられるシンプルなアイアンラックです。アイアンフレームに木の板を挿しただけですが、安定感は抜群。ストッパーがついているので、フレームがズレる心配もなく組み立てた状態で持ち上げることもできます

アウトドアでキャンプ用品をまとめたり、作業台としても使えますね。

分解したときの厚みは7cm以内で、重さは約4kg。軽くて場所も取らず収納できるので持ち運びに便利です。

前後左右がないので、無造作に置いても大変おしゃれです。

素材 スチール(粉体塗装) 天然木(パイン) カラー・ナチュラル ・ダークブラウン サイズ 幅78cm x 奥行27.5cm x 高さ53cm 重量 約4kg 耐荷重 1段 約15kg
男性
男性

おしゃれ!買って良かった

評価:

お店のイベントで展示アイテムとして使用しました。希望通りの色味で、大満足です!大変おしゃれで、買って正解でした!

折りたたみアイアンレッグシェルフ "Palette(パレット)" 3段

出典: 楽天市場
折りたたみアイアンレッグシェルフ "Palette(パレット)" 3段
12,800円 (税込)
楽天市場で詳細を見る

アイアンフレームを開いて、棚板を乗せるだけの簡単組立て。棚板の下に支柱が通る構造なので、荷重をしっかり支えて安定感があります

棚板は天然木パイン材なので、インテリアとしてとても見栄えが良く、使い続けるほどに経年変化で味わい深い趣が出てきます

アイアンフレームは中が空洞なので、大変軽く、移動もラクラク畳めばとてもコンパクトになるので、車に積んでもスペースを取りません。アウトドアやキャンプ、イベントなどにもピッタリの商品です。

素材 フレーム:スチール(粉体塗装仕上げ) 棚板:天然木パイン材 カラー ・ナチュラル ・ダークブラウン サイズ 使用時:幅65cm×奥行26.5cm×高さ88 cm 折りたたみ時:幅40cm×奥行10×高さ88 cm 重量 約6.6kg 耐荷重:約15kg
40代/女性
40代/女性

軽いけど頑丈です

評価:

子ども部屋のインテリアとして購入しました。大変軽いですが、見た目以上にしっかりした造りで満足しています!かわいくておしゃれで気に入っています。

自作アイアンラックのQ&A

棚板は、板をそのまま使ってはダメですか?

そのままでも使えますが、耐久性を考えるならやはりワックス(保護剤)を塗ることをおすすめします。

ワックスを塗るためには、やすりがけが必須です。やすりがけをすることで板の手触りが良くなり、ワックスが板によくしみ込んで耐久性が格段に上がります。

溶接機を使うときの注意点は?

溶接は大変高温で火花が飛ぶこともあるので、安全対策は必須です。

強い光から目を保護する溶接面やゴーグル、燃えにくい防火手袋・防火エプロンも身に着けると安心です。防火手袋は、キャンプやバーベキューでも活躍しそうなので、準備しておくと便利。

もちろん、周囲に燃えやすいものがないかの安全確認も忘れないようにしましょう。

アイアンラックをホームセンターの材料で自作しよう!

アウトドアやキャンプ時にアイアンラックがあると、荷物がすっきりまとまってテントやタープ内に余裕が生まれます。また、外に置いても自然になじんでおしゃれ度が格段にアップします。

分解すれば持ち運びも収納も楽で、いいことづくしですね。既製品もいいですが、ホームセンターで板を買って、少し自作するだけでコスパもよく、オリジナルのインテリアができあがって楽しいです。ぜひキャンプのお供に一つ加えてみてはいかがでしょうか?

キャンプにおすすめの荷物置き10選!安い・コンパクトなアイテムも

あわせて読みたい

キャンプにおすすめの荷物置き10選!安い・コンパクトなアイテムも

キャンプに使える荷物置きを徹底調査!コンパクトさが人気のキャンプ用コットやシートの他、雨の日でも使えるテーブルタイプの荷物置きなど、様々なアイテムをまとめました。すのこや100均の安い材料を使って作るラックの作り方も解説しています。

キャンプにおすすめの薪ラック紹介!100均アイテムを使った自作方法も

あわせて読みたい

キャンプにおすすめの薪ラック紹介!100均アイテムを使った自作方法も

薪ラックの魅力や、薪ラックを使うことによる効果を詳しく解説!キャンプにおすすめの人気の薪ラックについてもまとめています。また、簡単にできる100均アイテムやキットを使った、薪ラックの自作方法も紹介していますので、ぜひチェックしてください。

キャンプで使うキッチンスタンドを自作しよう!おすすめDIY特集!

あわせて読みたい

キャンプで使うキッチンスタンドを自作しよう!おすすめDIY特集!

キャンプ愛好家の間で、キャンプ用キッチンスタンドやキッチンテーブルの自作が人気を集めています。キッチンスタンドやキッチンテーブルの自作方法をまとめました。さらに、コストも抑えた作り方や、メリット満載のキッチンテーブルの自作方法なども併せて紹介しています。

kozu

この記事のライター

kozu

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

キャンプ道具

DOD「ビッグファイアクレードル」が人気!焚き火台としても使えて便利

DODの「ビッグファイアクレードル」が人気を集めるポイントを解説!焚き火台としても使える便利な特徴について説明します。DODの「ビッグファイアクレードル」と一緒に使うとキャンプの雰囲気が盛り上がる、おすすめアイテムも紹介します。

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

キャンプ道具

ハイマウントのミニパックグリルがキャンプに便利!withプレートも人気

ハイマウントのミニパックグリルを徹底解説!キャンプに最適な理由や価格、五徳としての性能について掘り下げていきます。ミニパックグリルwithプレートとの違いについても触れているので、気になるという人はぜひ参考にしてみてください。

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

キャンプ道具

ノルディスク商品を購入するならOutdoorfairで個人輸入がおすすめ

Outdoorfairを利用した、ノルディスクの商品を購入する方法について解説します。この記事では海外ブランドの個人輸入について、また個人輸入のメリットデメリットについてまとめました。Outdoorfairサイトの活用方法を紹介します。

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプ道具

キャンプにすのこがあると便利!使い方やおすすめアイテム紹介

キャンプやアウトドアでの、すのこの便利な使い方についての特集です。テーブルや玄関マット・物置きなど、アイデア次第でアウトドアがより充実できるための便利な使い方を解説します。また、キャンプで実用的なアウトドア用すのこも紹介します。

ジャックウルフスキンの魅力・評価は?リュックなどおすすめ商品8選も

キャンプ道具

ジャックウルフスキンの魅力・評価は?リュックなどおすすめ商品8選も

ジャックウルフスキンの魅力と日本での評価を紹介します!ジャックウルフスキンの幅広い商品ラインナップから、おすすめ商品も紹介していきます。国内外から高い評価を得ている商品多数なので、新生活に向けてリュックやジャケットの新調を考えている方、参考にしてください。

関連するキーワード

キャンプ道具の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード