圏外のキャンプ場はデジタル簡易無線があると便利!楽しみ方・使い方は?

お気に入りに追加

デジタル簡易無線機の楽しみ方について、わかりやすく解説しています。キャンプ場や、登山中での楽しみ方も詳しくまとめました。また、イベントなどのデジタル簡易無線機の効率の良い使い方も説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

圏外のキャンプ場はデジタル簡易無線があると便利!楽しみ方・使い方は?

目次

  1. デジタル簡易無線の楽しみ方と使い方を紹介!
  2. デジタル簡易無線とは?
  3. デジタル簡易無線の楽しみ方と使い方
  4. デジタル簡易無線はアウトドアの楽しみ方が増えておすすめ!

デジタル簡易無線の楽しみ方と使い方を紹介!

アウトドアに慣れてくると、遠くの人里離れたところまで行って楽しみたいと感じることもあるでしょう。しかし、人里離れた場所だと、電波が通らなくて家族や仲間と連絡が取れなくなり困ることもあります。

デジタル簡易無線機があれば、電波が通らない場所でも通信が可能なので、アウトドアに最適です。本記事では、デジタル簡易無線機の楽しみ方について掘り下げました。

キャンプ場や、登山をしているときなど持っていると非常に便利なので、ぜひチェックしてみてください。

デジタル簡易無線とは?

免許不要なトランシーバー

デジタル簡易無線機とは、免許がなくても所持できる無線機です。5km前後の距離の離れた人とも通話が可能なので、登山やアウトドアに適しています。

また、幼い子供に持たせるのもおすすめです。デジタル簡易無線機は使い勝手が良く、利便性が高い無線機といえるでしょう。

電波が通らない場所でも使用可能

デジタル簡易無線機は、電波が通らないところでも使用が可能です。災害の影響で電波が途絶え、スマホや携帯電話が使えなくなっても連絡が取れます。また、自分の場所や状況を伝えられ、緊急時に助けを求めることもできるでしょう。

利用には登録と申請が必要

免許は必要ないと先述しましたが、デジタル簡易無線機を利用するには登録と申請は必要です。登録・申請は二通りあります。

1台のみ使える登録・申請」と、「複数台使える登録・申請」の二通りです。また、最初に1台のみ使える登録・申請をしてしまっても、追加登録が可能です。

デジタル簡易無線の楽しみ方と使い方

使い方

デジタル簡易無線機の使い方は簡単なので、誰でも使うことが可能です。PTTボタンを押しながら喋ると相手側に自分の声を送信します。受ける側はとくに操作はしなくても、相手からの声を受信します。

スマホや携帯電話のように、相手の連絡先を検索して電話をかけるといった操作がいりません。デジタル簡易無線機は、キャンプ中など何かをしながらの通話に向いているでしょう。

楽しみ方①キャンプ場で使用

山など自然の中では、電波が入らないことも多いでしょう。キャンプ場で距離の離れた人と、コンタクトを取るにはデジタル簡易無線機は大活躍です。

また、周波数を合わせれば1台で複数台のデジタル簡易無線機へ送信できます。そのため、集合をかけるときなど外で使うのに便利です。

楽しみ方②移動中のコミュニケーションに

移動中のコミュニケーションが、容易にできるというのもポイントの一つです。デジタル簡易無線機は、ハンズフリーで対応ができます。

したがって、車やバイク、自転車での移動中でもコンタクトが取れます。受信する側は勝手に相手から通信が届くので、必要な連絡も簡単にできるでしょう。

楽しみ方③イベントで使用

デジタル簡易無線機を所持していれば、イベント会場などではぐれても連絡を取って対応が可能です。人が多い場所ではスマホや携帯電話の電波が混線してしまい、繋がらないこともあります。

回線の混雑状況を気にしないで存分に使えるので、デジタル簡易無線機はイベント会場のような場所に適しているでしょう。

楽しみ方④遠方の方と交信する

アマチュア無線のように難しい資格なしで、不特定の人と通話を楽しめるのはデジタル簡易無線機の魅力です。距離の離れた人と通信が可能なので、山の頂上にいるとかなり離れた遠方から突然通信が入ることもあります。

知人ではない人からの突然の通信で、コミュニケーションが取れるのもデジタル簡易無線機の楽しみの一つでしょう。

デジタル簡易無線はアウトドアの楽しみ方が増えておすすめ!

デジタル簡易無線機があると、アウトドア時の楽しみが増えます。登山中に急遽連絡をしたいときに、細かい操作が必要なスマホや携帯電話よりも使い勝手が良くおすすめです。

また、電波が通っていない環境下でも連絡ができるのは、デジタル簡易無線機の強みと言えます。この機会にデジタル簡易無線機を使って、アウトドアをより一層楽しみましょう。

永塚 学

この記事のライター

永塚 学

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

タープアダプターの自作方法は? 使い方やおすすめアイテムも!

キャンプ道具

タープアダプターの自作方法は? 使い方やおすすめアイテムも!

この記事では、テントとタープを連結する「タープアダプター」を自作する方法やポイントを紹介します。また、タープアダプターを使った、テントとタープの連結方法を解説します。そのほか、市販のタープアダプターおすすめ商品も紹介します。

寒い冬でもハンモックとブランケットがあれば安心!寝る時もポカポカ

キャンプ道具

寒い冬でもハンモックとブランケットがあれば安心!寝る時もポカポカ

寒い冬のハンモック泊に活躍する、ブランケットについて解説します。ハンモックの外側から覆うアンダーブランケットは、冬でも朝までポカポカ温かいです。そんなアンダーブランケットの魅力について徹底的に説明。また、使い方や簡単な収納方法も紹介します。

エリッゼ(村の鍛冶屋)のおすすめ商品紹介!ペグやポールも優秀

キャンプ道具

エリッゼ(村の鍛冶屋)のおすすめ商品紹介!ペグやポールも優秀

エリッゼ(村の鍛冶屋)は様々な日本製アウトドアグッズをリリースしており、今回その中でも特におすすめなものを紹介。定番から、変わり種まで5つに絞って紹介します。エリッゼ(村の鍛冶屋)の商品や日本製のアウトドア用品を探しているという方はぜひ参考にしてみてください。

火打ち石を使った着火方法は?おすすめ商品や使い方をリサーチ

キャンプ道具

火打ち石を使った着火方法は?おすすめ商品や使い方をリサーチ

火打ち石を使った着火方法を解説します!初心者でも着火しやすいおすすめの火打ち石も紹介しています。キャンプの焚き火を火打ち石で着火するために、必要な道具の使い方もリサーチしました。マッチやライターを使わない原始的な着火方法に興味がある人は要チェックです。

キャンプにおすすめのエコ洗剤を紹介!水不要のスプレータイプも!

キャンプ道具

キャンプにおすすめのエコ洗剤を紹介!水不要のスプレータイプも!

キャンプ時に使用したい、おすすめのエコ洗剤をまとめました。水不要のスプレー対応の洗剤や、自然に戻りやすい成分から作られたエコ洗剤も紹介します。キャンプの時に、自然に優しく大量の水を必要としない、エコ洗剤を使用したい人は、要チェックです。

キャンプ道具の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード