サバティカル「モーニンググローリーTC」のレビュー!設営・レイアウトは?

お気に入りに追加

サバティカル「モーニンググローリーTC」について徹底解説していきます。「モーニンググローリーTC」の商品情報やレビュー、設営やレイアウトについても紹介します。サバティカル「モーニンググローリーTC」を検討されている方は参考にしてください。

サバティカル「モーニンググローリーTC」のレビュー!設営・レイアウトは?

目次

  1. サバティカル「モーニンググローリーTC」を紹介!
  2. サバティカル「モーニンググローリーTC」の商品情報とレビュー
  3. サバティカル「モーニンググローリーTC」の基本の設営方法
  4. サバティカル「モーニンググローリーTC」に注目!

サバティカル「モーニンググローリーTC」を紹介!

サバティカル「モーニンググローリーTC」は、アウトドアブランド「A&F」より販売されています。大型フロントパネルが特徴で、2人から4人用のシェルターです。

斬新なデザインながらも機能性に優れ、TC生地を使い素材にもこだわっています。そして、オールシーズン使用可能の魅力的なテントです。この記事では、モーニンググローリーTCについて掘り下げていきます!

サバティカル「モーニンググローリーTC」の商品情報とレビュー

商品情報

サイズ

470×440×270(h)cm

収納時サイズ

77cm×36×23(h)cm

重さ

14.35kg

素材

TC素材

男性
男性
評価:

広くて十分快適に過ごせました!

サバティカル「モーニンググローリーTC」は、大型フロントパネルが特徴で、2人~4人対応のシェルター。入り口部分は大きく開き、出入りがスムーズで、ギアの持ち運びもしやすい設計。

ベル型とワンポールのいいとこどりをした、特徴的なシルエットです。リビングスペースは広々使えるサイズ感で、デットスペースをなくし、ギアをレイアウトしやすい優れたテントです。

レビュー①遮光性・通気性が高い

男性
男性
評価:

フロントパネルがメッシュになって夏が快適。冬は薪ストーブが使えそう!

モーニンググローリーTCは、ロントパネル部分が全面メッシュになり、通気性がよいのが魅力。

ベンチレーションも下部に2か所、上部に1カ所ついているため、夏は涼しく過ごせます。冬もしっかり喚起できるので、薪ストーブを入れることも可能です。

モーニンググローリーTCは、TC素材を採用しているため、遮光性に優れています。夏の暑い日差しも、しっかりシャットアウトしてくれます。

レビュー②大型フロントパネルの機能性が高い

男性
男性
評価:

その日の気分でレイアウトが自由自在になる!

モーニンググローリーTCのフロントパネルには、3本のサブポールをいれることで、入り口部分を大きく開口できるような設計です。

さらに、バックパネルのジップを開閉させることで、サイドパネルのオープンも可能。変形自在の優れたテントがモーニンググローリーTCです!

レビュー③フォルムが特徴的

女性
女性
評価:

モーニンググローリーTCの特徴的な形に一目ぼれしました!

モーニンググローリーTCは、シェルターとしては珍しいベル型を採用しています。ただのベル型ではなく、ワンポールのティーピー型を混ぜた、いいとこ取りをしたテントです。

ワンポールテントはデットスペースが生まれてしまいますが、モーニンググローリーTCはその悩みを解決した五角形が特徴。収納力を兼ね備えた、優れたテントです。

レビュー④オールシーズン使える

男性
男性
評価:

夏はメッシュで快適。冬は薪ストーブ入れられるから文句なしのテント!

モーニンググローリーTCはTC素材のため、夏は暑い日差しをシャットアウトし、冬は冷気を遮断してくれるのでオールシーズン快適に過ごせます。

そして、モーニンググローリーTCにはスカートもついているため、冬も温かく過ごせます。薪ストーブは、サイドパネルより煙突を出して使用することも可能です。

サバティカル「モーニンググローリーTC」の基本の設営方法

用意するもの

モーニンググローリーTCを設営する際に必要なものは、基本的にセット内容に含まれています。

しかし、ペグやロープは不測の事態に備え、自分で準備したほうがよいでしょう。特にペグは鍛造ペグなど、固い地面に対応したものを準備すれば安心です。

設営方法

  1. フライシートを広げ、4カ所ペグダウン
  2. 中央のメインポールを差し込み、テントを立ち上げる
  3. フロントパネルの真ん中のポールを差し込み、コーナー2カ所をペグダウン
  4. フロントパネルのサブポール2本を差し込み、ロープをペグダウン
  5. ハンガーテープを取り付ける

モーニンググローリーTCの設営はとても簡単でシンプルです。設営手順を覚えてしまえば、20分から30分ほどで設営できるので、初心者にもおすすめのテントです。

サバティカル「モーニンググローリーTC」に注目!

サバティカル「モーニンググローリーTC」を紹介してきましたが、いかがでしたか?モーニンググローリーTCは機能性に優れ、オールシーズン使えて、さらに設営も簡単という魅力的なテントです。

モーニンググローリーTCはレイアウトも自由自在なので、その日の気分や場所によってアレンジしても、楽しみが広がります!モーニンググローリーTCを手に入れて、キャンプを楽しんでみてください。

サーカスTCは冬キャンプにおすすめ!おすすめの理由とデメリットも

あわせて読みたい

サーカスTCは冬キャンプにおすすめ!おすすめの理由とデメリットも

サーカスTCが冬キャンプにおすすめな理由を徹底調査!本格的な寒さ対策が必要な冬の季節、キャンパー達にサーカスTCやdxが人気の理由を詳しく解説しました。冬に使うメリットとデメリットをまとめ、デメリット対策やおすすめのレイアウトについても紹介しています。

ペンタタープおすすめ7選!TC素材の人気アイテムも紹介!

あわせて読みたい

ペンタタープおすすめ7選!TC素材の人気アイテムも紹介!

おすすめのペンタタープを7アイテム厳選しました。ペンタタープの選び方や使用人数の他、素材や耐久性についても解説。口コミやQ&Aを交えながら、人気のペンタゴンタープを詳しく紹介しています。それぞれの商品の特徴もわかりやすく比較表にまとめました。

「サーカスTC DX」のレビューまとめ!サイズや設営方法・デメリットは?

あわせて読みたい

「サーカスTC DX」のレビューまとめ!サイズや設営方法・デメリットは?

「サーカスTC DX」のレビューをまとめました。「サーカスTC DX」のサイズや、どのように設営するのかを解説します。たくさんのメリットもありますが、デメリットの詳細もあわせて紹介します。なぜ人気の商品なのか、口コミを交え魅力を伝えます。

rikumama

この記事のライター

rikumama

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

グロッケ12TCのスペックと魅力を紹介!タープ連結の方法も!

テント

グロッケ12TCのスペックと魅力を紹介!タープ連結の方法も!

グロッケ12TCのスペックと魅力を紹介します。ogawaのグロッケ12TCとタープを連結する方法も解説!空間を有効に使えるレイアウトや、薪ストーブ導入方法も説明しています。設営時のポイントなども具体的にまとめましたので、参考にしてみてください。

CIRCUS 720DXの使い心地は?スペックや魅力を紹介!

テント

CIRCUS 720DXの使い心地は?スペックや魅力を紹介!

CIRCUS 720DXの使い心地について説明します。テンマクデザインのCIRCUS 720DXの基本的なスペックや、魅力的な特徴をまとめました。廃盤後に登場した、テントとサイドウォールのセットについても紹介しているので、チェックしてみてください。

黒いテントがカッコよくておしゃれ!おすすめブランドと注意点も紹介

テント

黒いテントがカッコよくておしゃれ!おすすめブランドと注意点も紹介

黒いテントのおすすめブランドと、注意点やデメリットを解説していきます。黒いテントの魅力を、徹底的にまとめました。また、様々なデザインの黒いテントを、5つ紹介しています。黒いテントが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

MSRのツインシスターズは今でも人気!魅力と手に入れる方法は?

テント

MSRのツインシスターズは今でも人気!魅力と手に入れる方法は?

MSRのツインシスターズが今でも人気の理由について解説!MSRのツインシスターズならではの魅力や、入手方法を説明しています。MSRの類似モデルであるパビリオンやツインピークスとの違いも調べましたので、チェックしてみてください。

小川キャンパル「シャンティ23」が人気!設営方法や価格・サイズは?

テント

小川キャンパル「シャンティ23」が人気!設営方法や価格・サイズは?

小川キャンパル「シャンティ23」の人気の理由を説明します。購入前に気になる設営方法や、価格・サイズなど基本情報をまとめました。小川キャンパル「シャンティ23」ならではの特徴についても解説!設営時にあると便利なアイテムも紹介しますので、参考にしてください。

関連するキーワード

テントの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード